上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさんこんばんは。

随分と寒くなってまいりましたね。

季節の変化で体調がついていかず、壊しがちな時期ではありますが、皆様どうか十分な睡眠とおいしい食べ物をたくさん食べて、乗り切ってくださいね。


ちなみに、私の寒い時の対策は

 ① ブルーレイプレイヤーを風呂に持ち込んで映画鑑賞(身体をゆっくりあたためる)
 ② ラム酒をちょこっといれたホットミルクを飲む
 ③ 腰にカイロをぺたり

体調の悪い時の対策は

 ① 肝臓をいたわる何かしらを体内に落とし込む
 ② 甘酒
 ③ 長風呂の映画鑑賞+下肢マッサージで血流促進
 ④ 基本ギリギリまで無理する性分なので、それをあっさりと諦める


さて、11月1日開催の「第11回伊丹オトラクな1日・伊丹まちなかバル」のレポートをようやく書き終えました。

以下にレポートのリンク先(「わにのにわ」)を記しました。

お時間の許す限り、お付き合い頂けたら幸いです。


20141101まちなかバル.jpg


「第11回伊丹オトラクな1日・伊丹まちなかバル」御礼 2014.11.1 ① → コチラ


「第11回伊丹オトラクな1日・伊丹まちなかバル」御礼 2014.11.1 ② → コチラ


「第11回伊丹オトラクな1日・伊丹まちなかバル」御礼 2014.11.1 ③ → コチラ


「第11回伊丹オトラクな1日・伊丹まちなかバル」御礼 2014.11.1 ④ → コチラ


「第11回伊丹オトラクな1日・伊丹まちなかバル」御礼 2014.11.1 ⑤
 → コチラ


「第11回伊丹オトラクな1日・伊丹まちなかバル」御礼 2014.11.1 ⑥ → コチラ


「第11回伊丹オトラクな1日・伊丹まちなかバル」御礼 2014.11.1 ⑦ → コチラ



2014年のCocodriloのお座敷は終了しました。

色々な街で、色々な方に耳を傾けて頂き、また、楽しんで頂けたり、声をかけて頂けたりと、一同、幸せな1年を送ることが出来ました。

皆様本当にありがとうございました。

来年はパワーアップして、更に楽しんで頂けるようなバンドになれるよう精進致します。

来年も色々な街で色々な人や音との出会いを楽しみにしています。

どうぞよろしくお願いします。



Jackeyでした!
20141101101 -.JPG


Jackeyです。


関西最大級のまちなかイベント、「伊丹まちなかバル」、そしてその「伊丹まちなかバル」と見事なバッテリーを組んでいる、同時開催のミラクルな音楽イベント「伊丹オトラクな1日」が、連休の初日、11月1日に開催されました。

各会場で我々の演奏に耳を傾けて下さいました皆様、どうもありがとうございました。

またバル&オトラク参加店の皆様、オトラク事務局、サポーター、エリア班、まかない班、記録班の皆様、今回も大変お世話になり、また色々と細かくご配慮下さいまして、本当にありがとうございました。

そしてオトラクミュージシャンの皆様、再会が本当に嬉しかったです、お疲れ様でした。


当日は時折雨に見舞われてしまいましたが、荒天にも負けないほど、伊丹の街は活気に満ちていました。

今回で11回目を迎える両イベント。

毎年春・秋と季節のいい頃に開催されていますが、もうそんなに経つんだと、ただただ驚くばかりです。

オトラク、そしてバルに関わった多くの人にとって、開催の数だけ、色々な思い出や出逢い、そして沢山の苦労があるのではないかと思います。

毎回、拙いレポートをブログに綴っていたので、見直すとその時その時の思い出が走馬灯のように蘇ってきて、私にとってはまさに宝物のような思い出です。

ミュージシャンとして参加させて頂くことを毎回とても心待ちにしていますが、バルの前売りチケットの販売数で売切時期などを考えると、非常に多くの方が、この2つのイベントについて毎回楽しみにされていることがよくわかります。

“オトラクミュージシャン”としてその日、演奏の場と人とのご縁という、とても貴重な機会を頂き、また実りある楽しい1日を与えてもらえることに、改めて感謝の気持ちでいっぱいになります。

なかなかこういう機会ってないと思います。

お声をかけて下さる「伊丹オトラクな1日」の大将中脇氏をはじめとする、事務局の皆様、いつも本当にありがとうございます。

「来場者×参加店×事務局×サポーター×オトラクミュージシャン」の、まず他では味わえない“生ものの一期一会を五官で感じる醍醐味”、自由度が高いけれど軸がしっかりしているという、とても繊細なバランス感覚で非常によく作りこまれているからこそ、色々なことをにいい方向に持っていこうと臨機応変に動く団結力が存在するのだと思います。

常に進化を遂げるオトラクですが、ブレインの機転の速さと引き出しの多さ、そして何事も多角的に捉えて的確に、色んな立場の人が楽しめるイベントに出来るようにと細心の配慮を欠かさない姿勢が、ずっと続いている理由というか、ルーツなんだと思います。

「色んな立場の人がワクワクするようなイベントであり続けること」・・・・でしょうか。

凄いことだと思います。

そんなイベントが11回も続いているということが、更に・・・。。

では、その「伊丹オトラクな1日」「伊丹まちなかバル」について、当日の模様を少しづつ、以下のブログにぽちりぽちりと綴っていきたいと思います。

Jackey ブログ「わにのにわ」 → コチラ


従来通り 、激しく長いレポートになると思いますので、お時間の許す限り、お付き合い下さると嬉しいです。


20141101まちなかバル.jpg


Jackeyです。


今日は仕事帰り、むちゃくちゃ寒くて驚きました。

袖なしワンピにカーディガンを羽織るだけの私の前を行き交う、コート姿のリーマン、OLさんたちを見て、そりゃそうだよねぇと思いました。

とうとうコートの季節に突入。

季節の変わり目です、皆様、どうかお身体ご自愛くださいね。


さて、今回“いい酒、いい肴、いい伊丹”というコピーと共にリリースされた、関西最大級の五臓六腑沁みわたり系、「伊丹まちなかバル」が11月1日(土)に開催されます。

Cocodriloはその伊丹まちなかバルと併催で、多種多様なミュージシャンが「音」を流しながら伊丹の街を彩るミラクルなイベント、「伊丹オトラクな1日」で、昼から晩まで、伊丹の界隈をトコトコします。


今回で11回目を迎えるこのイベント。

Cocodriloも11度目のオトラクを迎えることになりました。

もう・・・むちゃくちゃ有難いです。

ココメン、毎回このイベントを本当に心待ちにしていまして、参加の知らせを頂くと、とにかく嬉しくて嬉しくて。

オトラク事務局の皆様、そして参加店の皆様、本当にありがとうございます!

期待に応えられるよう、一同頑張りたいと思います。


色々な会場で色々な人、色々なお店、そして色々なうまいもんとの出逢いがあり、またちょうどいい塩梅のユルさで我々のようなミュージシャンが流している。

本当によく考えられたイベントです。

楽しみ方はあなた次第。

ぜひぜひ!!!あそびにいらしてくださいね。


「伊丹まちなかバル」、そして「伊丹オトラクな1日」ですが、色んな仲間、ご夫婦、親子、恋人、友達と楽しんでください。

そして忘れてはならないのがソロ参加。

醍醐味です、これがまた楽しい。

なぜかというと、5枚綴りのチケットで5軒お店をまわることができるので訪れる店で、お店の人やお客さん、そして美味しい食べ物、美味しい酒、との新しい出逢いがあるからです。

人見知りの人でも大丈夫。

書いている私がそうですから。

是非色んな出逢いを作ってください。

といいますか、是非Cocodriloに会いにいらしてください。


そしてこのまちなかバル、オトラク、いづれも大人だけのものではありません。

小さなお子様連れでも十分楽しんでいただけます。

バギーを押しながら、街角から流れてくる楽しい「音」に耳を傾けることも、またこの日限定の無料巡回「オトラクバス」に乗り込めば、そこは乗車した人でしか味わえない、ハイテンションの楽しさ満載のライヴハウスを楽しむ事だってできます。

過去に何度かオトラクバスで演奏する機会を頂いたのですが、もう子供たちのテンションがハンパないです。

無邪気に楽しむ彼らの姿、観ていて可愛いのなんのって。

バスの中だから、どんなふうに楽しんでも大丈夫。

ちょっと大きな声を出しても大丈夫!


参加店の店自慢フードやドリンクは、お酒だけではありません。ドリンクも豊富、そしてSweetsだって楽しんでいただけます。

まずは前売り券と公式ガイド(無料)をゲットして、お目当てのお店をチェックしてください。
併せて、「伊丹オトラクな1日」のFBでリリースされている、当日のミュージシャンのスケジュールも要チェックです。

どんなジャンルのミュージシャンがどんな店で、どの時間帯で演奏するか、一目瞭然です。

是非是非、あなた好みもミュージシャンを見つけてくださいね。

この際、普段聴かないようなジャンルに手を出すのもありです。

ジャズ、ポップス、ワールド、アイリッシュ、昭和歌謡などなど。

色々な音との出逢いも期待してください!


Cocodriloの出没情報は以下の通りです。

14-15時 ちょこなんと
15時-15時半 三軒寺前会場
17-18時 炙りやええねん
19-20時 長寿蔵

演奏させて頂くお店の皆様、お世話になります、どうぞよろしくお願いします!

上記の時間枠の中でいつ出没するかはお楽しみ。

いつものように、色々な鳴りものを連れて行きますので、我々の演奏と共に“第4のココメン”として、音を楽しんでください。

演奏会場は、現在決定しているのは以上ですが、これら以外にもゲリラ的に流す可能性もありますので乞うご期待!!

今から本当にワクワクします。

このイベントで、色々な人との輪が広がりました。

皆様の笑顔にお会い出来ることを楽しみにしています!!

お得な前売りチケットは5枚綴りで¥3500です。
当日券は5枚綴りで¥4000になります。

16時からは日本酒が抽選であたるイベントも開催!!

屋外での演奏は無料(演奏自体はどの会場も無料(投げ銭制)ですが、飲食店での演奏は、飲食店でバルチケットをお渡し頂き、飲食と共に音楽をお楽しみ頂くことになります)

それでは皆様、土曜日に向けて体調を万全に整えて、当日は笑顔でお会いいたしましょう。
20141025EMC201.jpg
(BALさん作成のフライヤー、ありがとうございます!)


Jackeyです。

あっという間に10月も終わり、乾いた風が心地よい季節に突入です。


さて、10月25日は”Eastwest meets Cocodrilo Vol.2”ということで、滋賀県長浜の「川崎や」にお邪魔しました。

ご来場下さいました皆様、遅くまでお付き合いくださいまして本当にありがとうございました。

そして音響全般をご担当下さいました清水さんはじめ色々な方に大変お世話になり、ありがとうございました。

Eastwestの皆様、素敵な音楽と素敵な夜を本当にありがとうございました。

個人的にはこのジョイントライヴの他に大きなミッションがあったのですが、無事成功したのでほっとしています。

ということで当日を振り返りたいと思います。

某所に集合し、車で一路長浜へ。

幸い、道中は渋滞にも巻き込まれず無事長浜入り。

昼食の時間となり、せっかくだからとご当地のものをと探し始めると「近江ちゃんぽん」なるお店が。


20141025EMC203.JPG
(近江ちゃんぽん、美味しかったです。)

実食。

美味し。鰹節と昆布のおだしを手鍋で煮込んだものだそうで、いわゆる長崎ちゃんぽんのあの白い感じではなく、澄んだ黄金色、そして非常にあっさりしているけれど深みのある味で野菜もてんこ盛り。

こっちに店舗があったらまた行きたいのになぁ。。と検索してみたら幾つかありました。

そしてリハへ。

20141025EMC204.JPG
(カメラを向けると常にリアクションを取る人、そしてあくまでも自分のペースを崩さない人。)


カラオケ屋でテーブルをとっぱらい、機材を出して(機材持ち込み可能なお部屋です)がんばる3人。


20141025EMC205.JPG
(半年ぶりの川崎やの前にて。)


20141025EMC206.JPG
(大きなポスターも色々なところに掲示して頂いていました、嬉しい・・・・)


夕方、川崎やに行き、Eastwestさんと合流し夕食タイム。

20141025EMC207.JPG


20141025EMC208.JPG
(大判焼きではなく、長浜では”暫(しばらく)”です。)


今まで知らなかったのですが、こちらいうところの大判焼き、つまりは御座候などは、長浜では「暫(しばらく)」というらしいです。

その「暫」を扱う、中華屋さんなのか、洋食屋さんなのか、色んなテイストがミックスされたご当地の有名店へ。

20141025EMC210.JPG
(イタリアン焼きそば。とっても不思議でした。)


20141025EMC209.JPG
(肉厚皮のホワイト餃子。きっとスープ餃子にしたらモチモチ。)


お店の看板メニュー、イタリアンやきそば(普通の焼きそばにミートソースをトッピング)とホワイト餃子(結構な肉厚の皮に包まれた餃子)を頂きました。

イタリアンやきそばはなんとも不思議な感じでしたが、どちらの味も結構マイルドだったので、あまりぶつかる感じではなかったです。

20141025EMC211.JPG
(コラボ曲リハ中。還暦を迎えたBALさんは真っ赤なシャツで。)


そして川崎やに戻り、リハを終えてオープンの頃になるとお店に沢山のお客様が。

とても嬉しかったです。


20141025EMC212.JPG
(しっとりと聴かせるEastwestさん。)


先攻は、BALさんの弾き語りでThe Beatlesの“Oh darling”でスタートしたEastwestさん。
その後、順々にメンバーさんを呼び入れ、井上陽水さんのカバーを中心としたステージでしたが、全身全霊の熱唱で、会場は引き込まれていました。


20141025EMC213.JPG


後半は、我々世代には安全地帯Verで馴染みのある「恋の予感」や「ワインレッドの心」も聴くことが出来て嬉しかったです。

また安全地帯のアルバムを引っ張り出してみようと思いました。

因みに私は「微笑みに乾杯」と「熱視線」が好きでした。


そして後攻はCocodrilo。


20141025EMC214.JPG


何故か冒頭から既に声が枯れていて、どうしよう・・と不安を募らせながら歌い始めましたが、何とか最後まで大きなトラブルも起こらず無事歌いきることが出来ました。

喉に何等かの異変を感じながら歌うって、大きな博打をやっているようで本当に精神衛生上よくないです。

前回演奏させて頂いた際に、お配りした鳴り物で結構皆さん一緒に楽しんでくださったので、今回はその流れを汲んで楽しいナンバーを中心にセットを組んでみましたが、今回も鳴り物や手拍子で一緒に楽しんで下さって本当に嬉しかったです!!

ありがとうございました!

あと、前回お越し下さったお客様からのリクエストで”Thank you baby”も演奏致しました。


20141025EMC215.JPG
(にっこりのやっさん。この後のサプライズではどんな顔をするのか。)


ということで、セットリストはこんな感じでした。

Only love can break your heart (Neil Young)
Sir Duke (Stevie Wonder)
But not for me (George Gershwin and Ira Gershwin)
It don't mean a thing (Duke Ellington)
Tell me why (The Beatles)
Thank you baby (Godiego)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)
Perfect (Fairground Attraction)
When you’re smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)


20141025EMC217.JPG
(非常に楽しかった~)


20141025EMC218.JPG


我々の演奏の後、2バンド、というよりも、会場全体でThe Beatlesの「オブラディ・オブラダ」をコラボすることに。
非常に盛り上がりました!!

楽しいライヴは終了。

そして私のミッションを完了させる時がやってきました。

何か、といいますと、やっさんの誕生日のサプライズを行うため、せっかく川崎やさんで演奏させて頂くので、終演後にお客様と共にお祝いできたらなぁ、というのが始まりでした。
BALさんが還暦、ということを先週教えて頂いたので、それでは合同お誕生日会にして、やっさんにだけ内緒というプラン。

しかし、午前中にこちらを出発するので、デコレーションケーキは保冷が持たない。
そしてお客様と一緒にお祝い・・・となると、何がいいか・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・・

!!!!!!

そうだ!やっさんの大好きなものでケーキを作ればいいのだ。


ということで、前日に予約をしに行き、朝の開店と同時に受け取りに行く算段を。

私、この代物を人生でこんな大人買い、したことありません。

重量も結構ずっしりきました。

ということで、いつもの機材とは違う大きなかばんを常に肩掛けすることに。

いつばれてもおかしくない・・・と思っていたのですが・・・

逆リハの際も、先にステージでやっさんもタケシくんもセッティングしているのに、私だけどこにいったのかステージ上にはいない。

実は厨房で箱からその代物を出してはバランスをとって積み上げ、バースデーキャンドルを施していました。

そろそろばれるのではないか・・・と思いつつ、ケーキのセッティング完了。

ラップを全体にかけて、風呂敷を巻いて内緒にしました。

なんてことない顔してステージにあがりリハを行いました。

ばれてない、ばれてない。


ご存じの方も多いかと思いますが、やっさんの大好物はあんこ。

といえば御座候です。


20141025EMC219.JPG
(ボケ気味の御座候バースデーケーキ、正面。)


御座候で作ったバースデーケーキ(30人分)。


20141025EMC220.JPG
(御座候バースデーケーキ、背面。)


圧巻です。

10時に購入したのに、布にくるんでいたせいか、18時くらいまでぬくもりがありました。

やっぱり美味し!

20141025EMC225.JPG
(御座候の形のメッセージカード。これ、かわいすぎ!!)


お店で頂いた御座候のメッセージカードにメッセージを書いてお二人にお渡ししました。


20141025EMC222.JPG
(合同お誕生日会の主賓。)


お二人とも喜んでくださいました。


20141025EMC221.JPG
(終演後、会場に残って下さったお客様と共に記念撮影。)


本当によかったです。

20141025EMC223.JPG
(Eastwest+Cocodriloで”いつもの”。)


長浜の方々とも新たな出逢いがあり、本当に楽しい夜となりました。

皆様、本当にありがとうございました。

20141025EMC226.JPG


機会がございましたらまた是非!!


20141025EMC224.JPG
(これがあの「サラダパン」、そして「黒田パンべえ」。)


それから、今回EastwestさんからTVでも有名になった「サラダパン」、そして黒田官兵衛ならぬ「黒田パンべえ」を頂きました、皆様、どうもありがとうございました!!

サラダパンに関しては賛否両論あるらしいですが、美味しくいただきました。


さて、Cocodriloの次のお座敷は酒の街、伊丹です。

今回で11回目を迎える「伊丹まちなかバル」、その同時開催で、まちなかバルを更に盛り上げているミラクルなイベント、「伊丹オトラクな1日」で、昼から晩まで、伊丹の界隈を”流し“ます。

詳しくは次の記事を要チェックです!

お酒がお好きな方も、そうでない方も、Sweets好きの方も、音楽好きの方も楽しめるイベントです。

今回3連休の初日、ということで、是非是非、身も心も秋を堪能しにいらしてください!
20141025Ewstwestmeetscocodrilo フライヤー.jpg
(BALさんがフライヤーを作ってくださいました、ありがとうございます!)


Jackeyです。

10月も後半にさしかかりました。

師走まであっという間・・・なのでしょうか。

これからの心地よい風が吹く季節、芸術、音楽、食欲、旅行、読書、映画、色々と楽しめていいですよね。

私は秋だから、というのはありませんが、長風呂してプレイヤー持ち込んで映画一本見てしまう・・というのが定番です。


さて、10月25日は長浜での二度目のお座敷、BALさん率いるEastwestさんとのジョイントライヴです。

京滋の皆様、是非遊びにいらしてくださいね。

詳細は以下の通りです。

" Eastwest meets Cocodrilo Vol.2 "

日 程 : 2014年10月25日(土)
時 間 : open 19:00
     start 19:30
場 所 : 長浜・川崎や
     滋賀県長浜市大宮町8-8
     0749-62-4543
料 金 : ¥1000 (ドリンク付)

11月1日(土)は伊丹まちなかバル~伊丹オトラクな1日に出演させて頂きます。

会場などの詳細は追ってお知らせさせて頂きます。

2013090161.jpg


明日10月18日ですが、Cocodriloのベーシスト、タケシくん在籍の3ピースバンド、Three Time Loserが天満橋のライヴハウス「RAW TRACKS」でのジョイントライブに出演します。

Cocodriloとは違う、オリジナルの骨太サウンドをどうぞ!

” RAW TRACKS 5th Anniversary ”

日 程 : 2014/10/18(土)
時 間 : open 16:30
       start 17:00
場 所 : Raw Tracks
       大阪北区天満1-6-8 六甲天満ビルB1
       06-6358-0005
料 金 : ¥1500(ドリンク付)

出番は恐らく20時頃の予定(前後する可能性もあります)だそうです。
20141005101.JPG
(昨年の第14回とはまたガラリと雰囲気が違う表紙です。)


Jackeyです。

10月5日、巷で台風が心配されていた頃、大阪天満で「第15回天満音楽祭」が開催され、Cocodriloも出演させて頂きました。

台風の影響でお足もとの悪い中、会場までお越し下さいました皆様、本当にありがとうございました。

また、今回お世話になりましたB.B.B.(スリービー)様、会場のスタッフの皆様、大変お世話になり、また色々とご配慮下さり、ありがとうございました。


今回はB.B.B.(スリービー)会場のトリでした。

途中、ざざーっと雨が降ることもあり、これは人が集まらないのではないか・・・と思っていたのですが、安心しました。

20141005102.JPG
(出番前、控室の横で熱唱ポーズのアラフィフとその状況をあたたかく見守るココメン。)


短い時間の中での演奏(セッティング込の25分)はやはり気持ち的にテンぱってしまうのか、帰宅後プレイバックしてみたら、えっこんなにはやかったの------

幸い、お客様も楽しんで頂けていたようでほっとしました。

そんな今回のセットリストは以下の通りです。

20141005104.JPG


Perfect (Fairground Attraction)
When you’re smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)
But not for me (George Gershwin and Ira Gershwin)
Sir duke (Stevie Wonder)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)


20141005103.JPG
(B.B.B.会場で1日司会を担当して下さったお二人、どうもありがとうございました!)


演奏はあっという間に終わり、やはり汗だくに。

これは反省会。

ということで、天神橋筋商店街にあるわら焼きのお店にサックスののぶさん、ふじをちゃんご夫妻、そしてベース氏、の5人で。


20141005106.JPG
(大好きな人たちとかわす酒はたまらない。)


のぶさんとは昨年の高槻ジャズスト以来。

相変わらずスリムなスタイルをキープ、笑顔もそのまま、もちろん中身もそのまま。

時間が経過しても、会った瞬間にその尺が縮まるような、屈託のない話を出来る人が僅かばかりいて、のぶさんはその中の貴重な一人で、ありがたいなぁと思います。


お店では昭和ムードぷんぷんのBGMのオンパレードでした。

で、あれっ、この曲なんだったっけ?というのが出てきて、Siriに質問したら、かなりマニアックな曲まで回答してくれました。

そして某アイドルにいたっては、何年版のものというところまで回答、素晴らしい。

普段Siriって使わないのでこの日はその凄さに驚きました。


20141005105.JPG


のぶさんが吸っていたもの。

えっ、青色じゃないの?と思ったら、メンソールってあるんですね。


ということで、無事終了。

楽しい1日を頂きました。

皆様、本当にありがとうございました。


さて、次回のCocodriloは10月25日の長浜!!

題して「Eastwest meets Cocodrilo Vol.2」です。

BALさん率いるEastwestさんとの2度目のジョイントライヴです。

詳細は追ってお知らせいたします。
201410050000.JPG


Jackeyです。


明日から10月なんて、本当にはやい・・・・

朝夕はかなり涼しく(寒く)なってまいりましたが、昼間は夏のような日差し。

体調を崩しがちですが、皆様どうかお身体ご自愛ください。


秋は色々なイベントが多いですね。

音楽もそのひとつ。

我々も今週末、天満で演奏させて頂くことになりました。

15回目を迎える天満音楽祭です。

天満界隈の会場で色々なジャンルのミュージシャンの演奏が繰り広げられます。

是非是非、色々な会場をはしごしてみてくださいね。


我々の出演の詳細は以下の通りです。

第15回天満音楽祭
http://www.ten-on.jp/

平成26年10月5日(日) 16:35~
会場⑲ B.B.B(スリービー)
http://bbb-rental.com/
大阪市北区紅梅町2-17 第8田淵ビル 1F
Tel: 06-6358-5373
地下鉄堺筋線・谷町線 南森町駅 徒歩2分
JR東西線 大阪天満宮駅 徒歩3分

会場Map及びプログラムは以下のリンクからお願いします。
http://www.ten-on.jp/program.html

今回お世話になるB.B.B(スリービー)さんではトリの演奏となります。

開始時間はあくまでも予定ですので、時間が若干前後する可能性もございますのでご注意ください。


天満音楽祭で音楽を楽しみつつ、天神橋筋商店街でぶらっとお買いもの、商店街の端から端まで歩くと結構いい運動になるのではないかと思います。

音楽の秋、スポーツの秋、ということで、皆様の笑顔にお会いできることを楽しみにしています。
201409201111.JPG


Jackeyです。

遅くなってしまいましたが、9月20日に開催の奈良 tuBU cafeライヴのレポートを以下にUPしました。

よろしければチェックしてみてくださいね。


「奈良 tuBU cafeライヴ 2014.9.20」 御礼その2 → コチラ
20140920tubucafe101
(みなさま、どうもありがとうございました!!)


昨日9月20日は奈良やすらぎの道沿いにある素敵なカフェ、tuBU Cafeさんでのワンマンライヴでした。

ご来場下さいました皆様、会場オープンから終演までの約3時間という長時間でしたが、お付き合いくださいまして本当にありがとうございました。

そして今回このような機会を与えてくださいましたtuBU Cafeのお二人、そしてお手伝いをしてくださいました皆様も色々とお世話になりまして本当にありがとうございました。


tuBU Cafeさんからお声掛け頂いたのは昨年の秋。

そこから暫くの時間を経て、tuBU CafeさんとCocodriloで、どんな感じにしたらいいかなとか、どんな構成にしようとか、座席はどんなふうに並べようとか、ここ暫くでそういった色んな話を詰めて、1年越しで実現したイベントでした。

我々が不安だったのは、殆ど地縁のない奈良でのイベントだったので、果たしてお客様がお越し下さるだろうか、ということでした。

しかしふたを開けてみるとご予約で満席になりました。

しかも皆様とてもあたたかい雰囲気で演奏を聴いて下さり、我々自身、とても楽しくて実りある、貴重な1日を過ごさせて頂きました。

本当にありがとうございました。

心より感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。


今回のように、普段の生活の場において、普段あまり音楽に触れることがない方にもこういった機会を通じて気軽に「音」を楽しんで頂けたら・・・、というのがCocodriloの一番の願いでして、それが目の前で実現した、まさにそんな1日でした。

年齢層も多岐にわたり、小学校1年生のお子さんから、80歳目前の女性までお越しくださいました。

このことも普段我々が、小さなお子さんからお年寄りまで、楽しんで頂けるようなそんな演奏ができたら・・と思いながら活動をしているので、本当に嬉しかったです。

とても素敵な1日になりました。

皆様、本当にありがとうございました。

当日の模様は後日レポート記事をUPいたしますので、よろしければまたチェックしてくださいね。


そして10月のお座敷は5日と25日。

10月5日は天満音楽祭、そして10月25日は長浜川崎やさんでの"East west meets Cocodrilo Vol.2"です。

詳細は追ってお知らせいたします、どうぞよろしくお願いいたします!
Jackeyです。

1年の2/3が過ぎてしまいました。

窓からの風も心地よく、ベランダから夜景を楽しむにも適した季節になってまいりました。


tubu102
(tuBUさんの看板。)


さて、Cocodriloの次のお座敷は、色々な雑誌でも取り上げられている、奈良の隠れ家的くつろぎカフェ、tuBU cafeさんです。

今回はSweetsと音楽のコラボ!!

Cocodriloの愉快な音楽と、Cocodriloとは切っても切れない関係、そう、Sweetsがドッキングしました。

秋の昼下がりに、お茶をしに、音楽を聴きに、奈良に観光がてら、是非是非遊びにいらしてください。


詳細は以下の通りです。

平成26年9月20日(土)
開場: 15:00 
開演: 15:30
cafe+zakka+gallery tuBU cafe
ブログ: http://oneahalf.exblog.jp/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/CafezakkagalleryTubu
奈良市西城戸町28-3 西城戸ビル1F
TEL: 0742-93-3783
チャージ: ¥1800(スイーツバイキング・1ドリンク付)
アクセス: 近鉄奈良駅からの場合・・・
7番出口に向かい、途中地下道でまっすぐと右に向かう道に分かれますが、まっすぐ進んでください。
地上に出たら右に進み、信号を渡ってすぐ右に進んでください(”やすらぎの道”を南下)。
信号を2つ越えてまだ直進、「ホテル美松」さんのお隣です。

ご予約はtuBu cafeさんまで、メールもしくはお電話でお願いします。
(お店の定休日は毎週火・水曜日です)
TEL: 0742-93-3783(営業時間は11:00~18:00です)
Mail: tubucafe@quartz.ocn.ne.jp


tubu101
(当日どんなsweetsが並ぶかはお楽しみ!)

当日はtuBU cafeさんの焼菓子を中心とした美味しいSweetsのバイキングに1ドリンク、そしてSweetsのバイキングをお楽しみ頂いた後に、我々の演奏もはさみつつ、という流れになるのではないかと思います。

どんなSweetsに出会えるかは当日のお楽しみです、乞うご期待!!


tubu106


奈良の繁華街から少しだけ離れた静かな街角にある、ゆっくりとくつろげるカフェ、tuBU cafeさん。

静かに時を過ごしたい人にうってつけのお店です。


tubu103


常連さんが、あまり人に教えたくない、と仰るのも納得です。


tubu105


私が居心地がよいと感じるカフェ、というのは、会話を邪魔しない程度の控えめな音量の穏やかなBGMで、集う客も、自分達のテーブルだけに聴こえる音量での会話をする、テーブルとテーブルとの間隔が少しあいている、各々の時間と空間がちゃんと確保されている、物思いにふけるにもってこい、そんな感じです。

そういう自分が居心地が良いと思えるカフェってなかなかないんですね。

ここへきて、奈良で見つけたのがtuBUさんでした。

自宅からはかなり離れているため、通うことは難しいのですが、見つけた!という感じでした。


tubu107


ということで、音楽の秋、食欲の秋。

秋の昼下がり、奈良観光がてら、居心地の良いカフェでSweetsとお茶を頂きつつ、音楽も楽しみにいらしてくださいね。

ご来場お待ちしています。
20140823011
(JUH+Cocodrilo+おちびちゃん。)


8月23日は伊丹のOHANAさんで、アコユニットJUH(ジュー)さんとのジョイントライヴでした。

OHANAさんの、あの距離感だから生まれる臨場感と一体感。

呑んで、笑って、最後には大合唱の、とにかく非常にご機嫌な夜でした。

当日のレポートを以下に記しました。

よろしければチェックしてみてくださいね。


「伊丹OHANAジョイントライブ」 御礼 2014.8.23 → コチラ



さて、Cocodriloの次のお座敷は、色々な雑誌でも取り上げられている、奈良の隠れ家的くつろぎカフェ、tuBUさんです。

愉快な音楽と美味しいsweetsがドッキング。

平成26年9月23日(土)
開 場: 15:00 
開 演: 15:30

会 場:cafe+zakka+gallery tuBU cafe
    奈良市西城戸町28-3 西城戸ビル1F
電 話:0742-93-3783

料 金:¥1800(sweetsバイキング・1ドリンク付)

ご予約はtuBu caféさんまで、メールもしくはお電話でお願いします。
電 話: 0742-93-3783
メール: tubucafe@quartz.ocn.ne.jp

この日は特にこういう感じにしよう、ということは決めずにのんびりとお客様と一緒に、音とsweetsを楽しみながら素敵な休日にできたらと思っています。

また改めてイベント告知をさせて頂きますので、是非是非、遊びにいらしてくださいね。

Jackeyでした!
20140816012


Jackeyです。

お盆の終盤、8月16日は京都祇園で毎年開催される、母校の大学軽音楽部の同窓会ライヴにCocodriloで参加してまいりました。

当日のレポートを以下に記しましたのでよろしければチェックしてみてくださいね。


「KUFS軽音楽部同窓会ライヴ2014」 御礼 2014.8.16 → コチラ
20140823coinfo

Jackeyです。

こう暑い日が続くと、やはり会社帰りにふらっとキンキンに冷えたビールに会いたくなりますよね。

暑い夏の夜、いかがお過ごしでしょうか。


さて、Cocodriloの8月の最後のお座敷は今週土曜日、伊丹のOHANAさんでのジョイントライヴです。

今回はJUHさんとご一緒させて頂くことになりました。

4月から、従来の立ち飲みスタイルをやめてゆっくりとカウンターでくつろげるスタイルになり、更に話も弾み、足に根がはえそうなOHANAさん。

ぜひぜひ、夏の夜をグラスと音楽でお楽しみください!

詳細は以下の通りです。

2014年8月23日(土)20:00~
会場:伊丹OHANA
http://www.region-create.com/detail/index_48.html
兵庫県伊丹市中央1-7-13
TEL: 0727-70-9616
出演者:
JUH / Cocodrilo
チャージ:¥1500(1ドリンク付)
Cocodriloは先攻、20時からの演奏です。

どうぞよろしくお願いします!
Jackeyです。

暑い日が続いていますが、皆様、お盆休みをいかがお過ごしでしょうか。

昨日は実家の墓、母側の先祖の墓、義父の墓、そして実父の月命日参りと、いづれも大阪府ではありますが、全く違う場所、車で巡る非常に忙しい1日ではありましたが、気持ちも穏やかに、お盆らしい1日を過ごすことが出来ました。


さて、2日後の16日(土)は京都祇園でお座敷です。

毎年恒例の、SILVER WINGSで開催される母校の軽音楽部の同窓会ライヴに、今年ももCocodriloで参加させていただくことになりました。


20130817KUFSLMG1.jpg
(昨年の模様です。)


総勢10組の多種多様のバンドが勢ぞろいですので、きっと楽しい1日になること間違いなし。

学校の軽音楽部のイベントですが、もちろん一般の方もご入場頂けますので、ご都合がよろしければ、是非是非祇園にお越しください。


詳細は以下の通りです。

☆KUFS軽音楽部同窓会ライヴ☆
2014年8月16日(土)
12:30 Open
13:00 Start
     ~20:00

会場:京都祇園Silver Wings
http://www.limekoubou.com/
京都市東山区東大路通新橋上ル西側梅本町270 プレステージ祇園1F
TEL/FAX 075-204-9966

会費:
同窓生(出演者)  ¥4500+ドリンクチケット¥500
同窓生(非出演者) ¥3000+ドリンクチケット¥500
出演者(非同窓生) ¥1000+ドリンクチケット¥500
一般・同窓生の家族 入場無料、ドリンクチケット¥500

Cocodriloは16:00~16:30の予定です。

それでは、どうぞ宜しくお願いします~

そして8月23日(土)は伊丹OHANAさんで2マンライヴです!!


20140802Yatai01


8月の最初のお座敷は、8月2日に伊丹で開催されました「第7回伊丹郷町屋台村」でした。

ちょうど1年前にも第5回屋台村に出演の機会を頂きました。


20140802Yatai02
(Cocodriloは2日目の出演でした。)


今回は急遽お話を頂き、ちょうどやっさんもその週帰省していたので無事出演のはこびとなりました。

天候不良の中、伊丹郷町屋台村にご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました。

そして各店舗、音響スタッフの皆様、そしてボランティアスタッフの皆様、色々とお世話になりまして、また貴重な機会を頂きまして本当にありがとうございました。

出演当日、そして翌日の最終日について、レポートを以下に記しました。

よろしければチェックしてみてくださいね。

「第7回伊丹郷町屋台村」 御礼 2014.8.2 → コチラ



8月はあと2回お座敷がございます。

次回はお盆休みの真っただ中、8月16日(土)、京都祇園Silver Wingsで開催の私の母校、KUFS軽音楽部同窓会ライヴです。
大学、軽音楽部でない一般の方もご来場頂けます。


そしてその次は伊丹のOHANAさんで8月23日(土)晩、「ブラジルの人」とのジョイントライヴです。


いづれも追って詳細をお知らせさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

暑い日が続いていますね・・・・

さて、少しあいてしまいましたが、なら国際映画祭プレベント N+KN Friends Market 御礼の追記を以下にUPしました。

なら国際映画祭プレベント N+KN Friends Market 御礼追記2014.7.19 → コチラ

よろしければチェックしてみてくださいね。


20140719asuka06


20140719asuka010

2014080202


突然ですが、明日8月1日から3日まで伊丹で開催される「第7回伊丹郷町屋台村」の2日目、8月2日(土)にCocodriloで出演させて頂くことになりました。

毎年夏・冬と開催の伊丹の飲食店のカーニバル。

会場は伊丹の街が誇る飲食店の屋台だけでなく、ダンスや音楽などもあります。

Cocodriloも昨夏参加させて頂きました。

会場は阪急伊丹駅、JR伊丹駅から徒歩5分程度の場所にある三軒寺前広場です。

各店舗のご自慢のメニューが勢ぞろい。

今年は暑さ対策のため、「家」が登場!!

リアルタイムの詳細情報は以下のFacebookをご覧ください。

伊丹郷町屋台村公式Facebook
https://ja-jp.facebook.com/itami.yataimura


我々は8月2日(土)19:30~20:10に出演予定です。

同日はバーカーズさん、そして3日には伊丹のアイドル、ツキサケさんが出演されます。

呑んで騒いで陽気になって、是非なついあつ(暑い夏)をぶっとばしましょう。

ごきげんさん、お待ちしています!


わにを
20140719asuka
(後方からの会場の様子。夕方には幻想的なピンクモーメントが飛鳥を包みました。)

Jackeyです。

取り急ぎ御礼を。

7月19日に開催されました「なら国際映画祭プレベント N+KN Friends Market」にCocodriloが出演させて頂きました。

当日は奈良を見舞ったゲリラ豪雨も飛鳥の地だけは免れ、無事終了しました。

酷暑、といってもいいくらいのかなりの暑さでしたが、そんな中ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

そして今回お世話になりましたなら国際映画祭事務局の皆様、フタコブラクダの伊藤さんをはじめとするN+KN Friends Market の皆様、音響をご担当下さった皆様、共演者の皆様、大変お世話になりましてありがとうございました。

非常に大きなステージ、そして目の前には一面の緑。

解放感あふれた環境での演奏でした。

演奏後は来場者の方々に混じり、N+KN Friends Market の美味しいフード系を堪能。

会場にはたくさんのとんぼが飛んでいて、まるで今週末に開催のFRF開催地、苗場を彷彿させる光景でした。

大トリのUAさんの演奏の頃には、会場はびっしりと人の山。

1日で2000人もの来場者があったとのことです。

本当に素敵なイベントでした。

追加レポートは後ほど・・・・・。
皆さんこんばんは。

今日は特にうだるような暑さでしたが、体調など壊したりなさっていないでしょうか?

今年の5月に開催された「伊丹オトラクな1日」の際に、いつも我々の演奏の会場にお越し下さるTomoさん(亡きPekoちゃんの飼い主さん)が、そろそろ新しい子を迎え入れようかと考えていると仰っていて、いいご縁があるといいですね、というお話をしていました。

その後、Tomoさんのところに琉球犬の血が流れた犬がやってきました。


201407ちゃも02


名前は「ちゃも」、おんたです。

週末、ちょうど練習帰りにちゃもに会いに行きました。

すると、門から見える茶色のぴたぴた犬。

ちゃも。


Tomoさん、毎日1時間以上お散歩されているとのことで、それ以上に元気な子らしいです。

我々が訪れた際は、非常におとなしく、また人懐っこくて、きっと遊びだしたらずっと遊びが止まらないんだろうなぁという感じでした。

とてもかわいらしい・・・・。


201407ちゃも01
(想像以上に大きかった、とベース氏、すんごい人懐っこいとギター氏。)


「ちゃもくん、はじめまして・・・」と挨拶をしてひとしきり遊んだあと、Pekoちゃんの眠る場所でお参りして、その場を去りました。

また遊ぼうね。

秋にはお散歩がてら、伊丹の音楽のお祭りにもあそびにきてね。


201407ちゃも04


Jackeyでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。