2014426


Jackeyです。

さて、これから怒涛のお座敷連荘です。

今週末、4月26日は滋賀県は米原でジョイントライヴです。

お誘いくださいましたEASTWESTの皆様、ありがとうございます!!

詳細はこちらです。


”EASTWEST meets Cocodrilo”

平成26年4月26日(土)

開場 19:00

開演 19:30

終了 21:30


会場:「川崎や」 滋賀県長浜市大宮町8-8

http://kawasakiya.web.fc2.com/

出演者:EASTWEST / Cocodrilo


過去に演奏させて頂いた中で、最も遠い場所となります。

今からワクワクしております。

ということで、京滋方面の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

2014042001
(やっさんを探せ。)


Jackeyです。

昨日、4月20日は伊丹で開催されました「第2回いたみイースターまつり」に出演させて頂きました。

若干の悪天候の中、ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました。

そして参加店の皆様、事務局の皆様、大変お世話になりましてありがとうございました。

前日の天気予報は雨が60%だったらしいです。

しかし幸い、ざざっと降ったのは我々が演奏していた少しの合間だけで、あとは何とか小雨や曇りで持ちこたえてくれました。

これも会場の晴れ男・晴れ女さんのおかげです。

さて、当日は朝11時まで、イタミ朝マルシェが開催されていました。

マルシェでブランチを、と思っていたのに、到着が遅れてアウト・・・悲。

ツキサケの元気くんと1月ぶりの再会。

再会の喜びを表してみました。


再会の喜びその1。


2014042002



再会の喜びその2。

2014042003


今回、Cocodriloは半時間、そして1時間の長丁場2セットでした。


まずはフラダンスガールの皆さん。


2014042004


きれいなお姉さんが勢ぞろいでした。

色々なお召し物を身にまとい、また繊細なヘッドドレスも素敵でした。



そして我々の番。

2014042006


お客様や出店されているスタッフの方々の手拍子が非常にありがたかったです。

2014042007

1セット目はこんな感じでした。


”第2回いたみイースターまつり”1幕目

① Perfect (Fairground Attraction)
② You've got a friend (Carole King)
③ Sir Duke (Stevie Wonder)
④ Isn't she lovely (Stevie Wonder)



2014042005


そしてツキサケ元気くん。

相変わらずのハートウォーミングなステージ。

その場にいると人柄も伝わってきてあったかい気持ちになれます。

メロディもキャッチーで、歌詞が心をがしっと掴みます。

ちょっとおもろかったり、ちょっと切なくなったり。



そしてしばし休憩。

・・している間もあまりなく、2セット目に突入。

途中、結構雨が降ってきました。

しかし事務局の皆様が機転を利かせてテントをステージに囲ってくださいました、感謝!!!

2セット目はこんな感じでした。


”第2回いたみイースターまつり”2幕目

① Clare (Fairground Attraction)
② Perfect (Fairground Attraction)
③ The moon is mine (Fairground Attraction)
④ Eternal flame (The Bangles)
⑤ Miss a thing (Aerosmith)
⑥ Nobody knows you when you're down and out (Eric Clapton)
⑦ It don't mean a thing (Duke Ellington)
⑧ Sir Duke (Stevie Wonder)
⑨ Isn't she lovely (Stevie Wonder)
⑩ On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)


演奏後、以前オトラクでお世話になった庵んちゅさんのぼっちゃんがやってきて、カズーをさして「これなに?」。

ということで、間接キスで申し訳なかったですが、私が吹いていたカズーをプレゼントして、しばらく一緒にカズーを練習しました。


2014042008


今度5月の「伊丹オトラクな1日」で会った時に一緒に吹けるように練習頑張ってね!といって約束しました。


2014042011


そして勝ち猫のお二人。


非常にパワフルで楽しいステージでした。

今週末は伊丹で勝ち猫×ツキサケのジョイントライヴがあります!


2014042016


チョコレートのベルギービールとクッキーを頂きました。


2014042009


勝ち猫のお二人のステージを楽しみつつ。


ステージ裏ではあるコラボが。


2014042010


当日朝に元気くんが伊丹イースターまつりの曲を作った(!!)ということで、Cocodriloにコラボのお誘い。

ということで、急遽皆で音合わせ。




そして2回目の元気くんのステージ。

2014042012


最後にCocodriloが呼ばれて、いたみイースターの曲の披露となりました。

メロディラインがぐっときました。


楽しい時間はあっという間に過ぎました。



庵んちゅのぼっちゃんが「吹けたよ~!」とやってきてブーブー吹いてくれました。

子供の飲み込み・・・早いっす・・・。

ますます今度のオトラクが楽しみです。



そしてキユーピーの社員1000人が選んだマヨネーズレシピの受賞者発表で、第1位は中華料理の開華亭さんでした。

2014042013


以前オトラクでお世話になりました。

おめでとうございました!!


2014042014


出演者の皆さんでパチリ。


ということで、とても楽しい1日でした。

皆様、ありがとうございました!!


2014042015
写真


あっという間に花見のチャンスも過ぎ去ってしまいましたが、
いよいよの春のライブシーズン到来です。またまた皆様と
お会いできること、めっちゃ楽しみにしています。

☆「春を祝おう伊丹イースター」
平成26年4月20日(日)
12:00〜第1ステージ
13:50〜第2ステージ
会場:伊丹三軒寺前
https://www.facebook.com/itamieaster

☆EASTWEST meets Cocodrilo
平成26年4月26日(土)
開場 19:00
開演 19:30
終了 21:30
会場:「川崎や」
滋賀県長浜市大宮町8-8
出演者:EASTWEST / Cocodrilo
http://kawasakiya.web.fc2.com/

☆高槻ジャズストリート
平成26年5月3日(土)
①ジャズストバス(2号車)
 13:15~
②セントラルマーケット
 16:00~
バスと会場で演奏します!
http://www.0726.info/

☆第10回伊丹まちなかバル・ 伊丹オトラクな1日
平成26年5月17日(土)
昼から晩遅くまで(時間割は後日お知らせします)
阪急伊丹駅~JR伊丹駅周辺
http://itami-tc.com/bar/
Jackeyです。

密かに諸難が退散してくれと願いつつ、オフィスで東北東に向きトランペットを吹くように無言で恵方巻きを喰らう今日この頃です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

週末の暖かさとはうってかわり、今日は激寒です。

風邪やインフルエンザも激しくキャンペーン中ということで、かなり流行している模様、皆様どうかお身体ご自愛ください。

さて、Cocodriloのブログ「Cocodriloのココロノイロ」では、今まで4人編成当時のYoutubeは公開していたのですが、そういえばトリオになってからの映像ってひとつもUPしていない・・・・・

ということで、4人編成の頃とずいぶんと雰囲気が変わったトリオになってからのCocodriloの映像、直近のお座敷であります1月12日の「音ゴハン Vol.4」のものを数曲公開致しました。




"Clare"




"On the sunny side of the street"




"It don't mean a thing"



"Perfect"
Jackeyです。

いまさらのお話なのですが、この秋から冬にかけて行った御座敷のレポートを、こちらCocodriloのブログでお知らせしていなかったことに気づきました・・・・
申し訳ありません。

色々な会場でお世話になりました皆様、本当にありがとうございました。

ということで、レポートは以下にUPしています。

よろしければお時間に余裕がある時にでもご覧下さると嬉しいです。

20131019rainbowmaman6.jpg


第3回東日本大震災復興支援レインボーママン 2013.10.19 御礼
http://jackey.blog20.fc2.com/blog-entry-1265.html



20131102otoraku14.jpg



第9回伊丹まちなかバル・伊丹オトラクな1日 2013.11.02 御礼 前編

http://jackey.blog20.fc2.com/blog-entry-1266.html


20131102otoraku35.jpg



第9回伊丹まちなかバル・伊丹オトラクな1日 2013.11.02 御礼 後編

http://jackey.blog20.fc2.com/blog-entry-1267.html



20131221Vertdegris2.jpg


VERT DE GRIS Xmas Concert 2013.12.21 御礼
http://jackey.blog20.fc2.com/blog-entry-1268.html
20140112告知.jpg

Jackeyです。

12日は伊丹「ほこ」さんでの音楽イベント、「音ゴハンVol.4」に出演させて頂きました。

「ほこ」さんの美味しいお弁当とドリンクがついた、恒例のイベントで、イベントの後に「ほこ」さんのママからお伺いしたのですが、演奏中に厨房からガチャガチャする音が聴こえるのは良くないし、、ドリンクも、グラスにしてしまったらその音も演奏の邪魔になるから、ということで、お弁当スタイルにドリンクはプラカップで提供されているそうで、まさかお客様と演奏者のことをそこまで気遣ってくださるなんて、私、その心配りに脱帽でした。

今までそういったコンセプトのイベントには出演させて頂いたことがなかっただけに、イベント終了後に感激した次第です。

会場は予約席で満員御礼!(お断りした方、申し訳ありませんでした!)本当に足の踏み場もなく、出演者はスタッフさんと一緒に厨房にずらーっと並んで他の出演者の演奏を楽しむといった、客席、厨房が一体となってイベントを楽しむという非常に面白い形となりました。

ご来場下さいました皆様、最初から最後までフルスロットルで4組の出演者を盛上げ、そして楽しんで下さいまして、もう感謝感激でした!!
本当にありがとうございました!!

今回出演の機会を頂いた「ほこ」さん、そしてスタッフの皆様、色々と細かいところまでお気遣い下さいまして、本当にありがとうございました。

そして共演者の皆様、イベント後も色々盛り上がりましたが、各々全くカラーの異なる音楽で、色々な刺激を受け、また多く勉強させて頂きました。
どうもありがとうございました!


20140112音ゴハン13.jpg


お食事とお酒を頂きつつ楽しむライヴってどんな感じになるのかなと思っていたのですが、自分の予想を遥かにこえる盛り上がりようでした。

自分達が演奏している時も、Cocodriloをご存知の方って一体どれぐらいいらしたのだろう、という感じでしたが、最初から最後まで笑顔でずーっと手拍子や鳴りもので盛上げてくださって、まさに一緒に一体となり音を楽しむ雰囲気、とてもあたたかいものを頂いた気がして、こんなに有難いことはないと感じました。

ほんと、じぃんとしてしまいました。


20140112音ゴハン14.jpg


演奏している人間が一方的に演奏し一方通行な時間が過ぎる、というのではなく、聴いて下さる方の心や体に、そこに一緒にいて音を共有したことによって何かしら残像だったり、感じて頂けるものがあれば、というささやかな希望をもって普段演奏をしているのですが、この日はそういった時間を共有して頂けたのではないかと、普段あまりポジティブに考える性分ではない人間でさえそういうふうに感じさせてくださった雰囲気に包まれていました。


今年1年、色々なところで、色々な方とのご縁も紡ぎつつ、頑張ろう!と思いました。

ということで、この日トップバッターのセットリストは以下の通りです。


20140112音ゴハン15.jpg


① Clare (Fairground Attraction)
② Perfect (Fairground Attraction)
③ My shining star (Eddi Reader)
④ Winter song (Dreams Come True)
⑤ It don't mean a thing (Duke Ellington)
⑥ Isn't she lovely (Stevie Wonder)
⑦ On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)


20140112音ゴハン04.jpg


2番手は、「オトラクな1日」にも出演されているSaxと鍵盤のジャズユニット、井上歓喜西垣ドラミさん。誰でもよくご存知の曲を演奏、と仰っていた通りに、ジャズに限らず色々と馴染み深いナンバーを演奏されていました。

個人的には、鍵盤のドラミさんが、演奏している最中に、深呼吸(?)しながらSaxの井上さんとの間合いを確かめているのを傾注してしまいました。クルクルと表情が変わるドラ美さんがとても可愛らしかったです。


20140112音ゴハン05.jpg


途中、ツキサケのさいちゃんがゲストでカホン参加で華を添えていました、お疲れ様でした!



20140112音ゴハン06.jpg


3番手は「音ゴハン」に初回から参加されているマサ・タケダさん。

20140112音ゴハン07.jpg


軽快なナンバーが多く、軽く跳ねる手拍子と非常にマッチしていて心地よかったです。

”ドロドロバター”という曲を聴いて、思わずコサックダンスを踊りたくなりました。

というか、実際厨房で踊っている方を多数見かけました。


20140112音ゴハン08.jpg


そしてトリは伊丹のアイドル、ツキサケのお二人。

お二人のあたたかい人柄がそのまま音楽に投影されていて、それだから誰もが思わず彼らの演奏を微笑んで聴き入ってしまうのです。

言うまでもなく会場全体の心をわしづかみにして、その盛り上がりようは素晴らしかったです。


20140112音ゴハン09.jpg


今回初めて耳にした幾つかの曲も、全く偽りのない等身大の素直な気持ちが歌詞やメロディを通じて聴く側の心に伝わってきました。

いつもじぃんとあたたかい気持ちにさせてくれて、それがミュージシャンには一番大切なことだなぁと常々感じ、我々も少しでも彼らに近づけたらなぁと思う次第です。

特に、誰しも親から名前を授かって、その名前と共に一生生きることについて、名前というのは親からの短い手紙だ、名前を色々な人から呼ばれるたびにそう感じる、という「短い手紙」という曲が、本当に感涙ものでした。

私の場合は昨春他界したすてっきのことを思わず思い出してしまったのですが、親が子供の名前をつけるって、とてつもない責任と、愛情が集約されているのだなぁと改めて感じました。


20140112音ゴハン01.jpg


イベント後は軽く打ち上がり、大いに笑いました。


20140112音ゴハン10.jpg


やっさんの奥方セレクトの若干エスニックなベストが大好評で、ツキサケさいちゃんもトライ。
奥方の愛を感じます。


20140112音ゴハン11.jpg


「ほこ」さんのスタッフさんとも色々お話が出来て非常に楽しかったです。



あっという間に23時。

オトラクと同じです。

楽しい時間はすぐに過ぎ去ります。

ということで、「音ゴハン Vol.4」はお開き!!

皆様本当にありがとうございました!!

今年もCocodrilo3人、突き進みたいと思います、皆様どうぞ宜しくお願いします!!


20140112音ゴハン12.jpg

IMG_2732.jpg


先日はとっても素敵なパーティにお招き頂きました。
音楽関係でお付き合い下さっているカッコいいバンド、
睡蓮のSINさん&KUMIさんのご結婚パーティーです。
おめでたい日に楽しい時間を共有できて幸せでした。
二人のお人柄からの人脈と、ホストの季節*FUさん、
NOBU&TAKEさんらのご尽力で心のこもった暖かい
パーティでした。

ミュージシャン多数の中、飛び入り演奏させて頂き、
また素敵なアーチストライブも贅沢に堪能できました。
大トリの睡蓮さんも深まった絆を感じる素敵なライブ
でした。

末永くお幸せに!



直前で申し訳ありません。
出演時刻が変更になりました。
ココドリロはトップバッターで
全体も18:00開始になります。
下記は時間以外に変更ありません。
本当にごめんなさい。



S__10289157.jpg


新春ライブのお知らせです。
伊丹の魚菜と地酒の美味しい居酒屋
さんでの4組ジョイントライブです。
みなさま、是非ともお越し下さい。

2014/1/12(日)18:30開始
(ココドリロは19:30くらい)
伊丹"ほこ"
http://r.gnavi.co.jp/c067000/
お弁当&ワンドリンク付き:¥3,000-(予約もOK)

20131221191108.jpg
(スタッフ様ブログより写真拝借いたしました。)

晴れ渡った年の瀬の先週土曜日に、木津川の
超素敵なフラワーカフェ、Vert De Grisさん
でクリスマスライブ出演させて頂きました。
素敵なお客様は勿論ですが、企画実行された
グリさん、グリオさん、スタッフ様、皆々様
の温かい心遣いに感謝しつつ幸せなライブに
することができました。心に残る日でした。

只々ありがとうございました。

IMG_2307.jpg


私にギターを持たせた、あの偉大なバンドのあの人にやっと逢えました。
身体と涙腺が勝手に反応しっぱなしだった、怒濤の2時間45分。
懐かしいだけではありません。
71歳の高齢をものともせず、今も尚輝く楽曲と素晴らしいパフォーマンス。
ポピュラーミュージックにこれ以上何を望むのかという気さえしました(^^;
ちょっと大袈裟かもしれませんが、本当に震えたライブでした。

IMG_6660.jpg

秋まっただ中、11/2に恒例の伊丹のミラクルイベント、第九回伊丹まちなかバル
に併催の"オトラクな一日"に出演させて頂きました。一日中、伊丹駅一帯が食と酒と
音楽に溢れます。我々ミュージシャンはバル参加店や伊丹駅界隈のあちこちを流しの
ようにハシゴライブして一緒に盛上げる、とても楽しいイベントです。ご来場頂いた
お客様、主催のN氏率いるオトラクサポーターの皆様、共演のミュージシャンの皆様、
それとつきあってくれた元彼のS氏、本当にありがとうございました!

http://itami-tc.com/bar/
http://itami-otoraku.com/
https://www.facebook.com/itami.otoraku


IMG_6334.jpg

さる10/19、秋の一日。チャリティーマーケットライブに出演させて頂きました。
熱い気持ちを持ったママさんたちを中心にこれに共感されたお店や音楽関係者が一体と
なったとても素晴しいイベントです。我々ココドリロも第一回目からお声をかけて頂き、
今回は3回目の出演となりました。心配された天気。みんなの気持ちが天に届き、なん
とか大雨手前で踏ん張りました。ふらっと来て頂いたお客様、またありがたいことに遠
路はるばる来て頂いたお客様、共演者の皆様、主催のママさんたち、みんなみんな優し
い方たちばかり。本当に本当にありがとうございました。

http://ameblo.jp/rainbowmaman1/

20131102otorakuinfo.jpg
(オトラクFacebookから拝借しました。前回のオトラクでOHANAさんにて演奏中の模様です。)

Jackeyです。

あっという間に11月に突入。

朝夕はめっきり寒くなり、家では既に防寒のブーツを履いています。

この季節の楽しみといえば「伊丹まちなかバル」そして「伊丹オトラクな1日」です。

明日、阪急~JR伊丹界隈で、9回目の「伊丹まちなかバル」そして「伊丹オトラクな1日」が開催されます。


ご縁があり、1回目から参加させて頂いていますが、もう9回目なんて、時が経つのはなんて早いのだろうと思います。

食べるの大好き、呑むの大好き、甘いの大好き、音楽大好き、楽しそうなの大好き、そんな方々は是非明日は伊丹にお越しください。

詳しくはこちら。

「第9回伊丹まちなかバル」公式HP
http://itami-tc.com/bar/

バルMap表
http://itami-tc.com/global-image/units/upfiles/2190-1-20130930102143.pdf

バルMap裏
http://itami-tc.com/global-image/units/upfiles/2201-1-20131001153755.pdf

「伊丹オトラクな1日」公式HP
http://itami-otoraku.com/news/otrk20131102

「伊丹オトラクな1日」Facebook
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=531971830220488&set=a.260075030743504.63388.248713045213036&type=1&theater

ミュージシャン別・店舗別タイムスケジュール
http://itami-otoraku.com/20131102/otrk20131102_music_area.pdf

Cocodriloの出没予定は以下の通りです。

14:00-14:30 有岡城史跡公園
16:00-17:00 伊丹リータ
17:00-18:00 長寿蔵(No.87)
18:00-19:00 風丹(No.15)
19:00-20:00 炙りやええねん・えび家庵(No.22,25)

上記の時間枠で、いつ演奏するかはお楽しみ。

どうぞよろしくおねがいします!!

それでは、明日は伊丹の空の下でお会いしましょう。
2013100601.jpg
(かなりインパクトありな第14回天満音楽祭のプログラム表紙。)

どれだけ連投するのでしょうか・・・
Jackeyです。

10月6日は第14回天満音楽祭に参加させて頂きました。
ご来場下さいました皆様、そして演奏会場のトゥリーピピット様、天満音楽祭のスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

2013100602.jpg
(演奏会場のトゥリーピピットさんの入口。)


当日は夏に逆戻り、といっても過言でないような暑さでした。
屋外で出演者や来場者のために色々と動いていらっしゃったスタッフの皆様は、本当に暑い中ご尽力下さり、ありがとうございました、お疲れ様でした。

持ち時間がセッティング込みで25分、ということで、実質は4曲の演奏となりました。
モロジャズのカテゴリーのお店だったために、出演者の方々はそういった方々ばかりで、我々のようなバンドは場違いなのではないかとも思い、個人的には緊張しました。
真夏のような天候のため、演奏スタンバイ中、そして演奏中も大量の汗を流しつつ、無事終了。
長袖にしなくて大正解でした。

2013100604.jpg
(色々な会場を精力的にはしごされたタンクトップスのお二人と。ありがとうございました!)


当日のセットリストは以下の通り。

① Clare (Fairground Attraction)
② The moon is mine (Fairground Attraction)
③ Perfect (Fairground Attraction)
④ On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)

2013100603.jpg
(演奏写真がないのであんよで”いつもの”。)



大量発汗により一同体力の消耗が激しく、ゆっくりとお茶休憩。

色々な音楽つながりの方々が出演されていたので、はしごできたらなぁと思いましたが、実際は時間のバッティングや会場での時間押しなどもあってうまくあわず、結局ちゃんと聴きに行けたのは天満駅前で演奏の「ガミフジ」さんだけでした。

2013100605.jpg

天満の駅に響くガミフジさんの演奏。
非常に心地よかったです。
オリジナルの曲だけど、道行く人が思わず口ずさんでいたりと、非常にキャッチーで楽しいステージでした。

2013100606.jpg

天神橋筋商店街は、自分がたまにふらっと歩いた頃とはかなり様変わりしていましたが、活気あふれる下町情緒たっぷりの街並みは相変わらずでした。


ガミフジさんの演奏後、打ち上げに誘ってくださいました。
お二人の奥方と共に日向の居酒屋さんへ。

2013100607.jpg
(新鮮&ワイルドな付き出し。美味し自家製味噌と共に頂きました。)

最後にお店から粋な計らいが。

2013100608.jpg
(感動しました!!ありがとうございました!)


こんなプレゼントを頂きました。
ちょうどお店の近くで演奏していたガミフジさんをご存知だったようで、日向夏のゼリー、甘酸っぱくて非常に美味しかったです、ありがとうございました!


2013100609.jpg


それに応えるガミさん。

2013100610.jpg
(ありがとう。)


2013100611.jpg
(ほんとに感動しました、塚田農場さん、ありがとうございました!)


ということで、皆様お疲れ様でした、そしてありがとうございました。


ところで今回の天満音楽祭のプログラムのこのイラストを見て、思わず80年代に活躍したAutographというバンドのそれを思い出したのは私だけでしょうか・・・。

2013100612.jpg
(Autographのそれ。)


さてさて、次回のCocodriloは10月19日(土)。
京都はけいはんな記念公園で開催される「第3回東日本大震災復興支援・・・レインボーママン」です。

我々の出演は14時前から50分ほどの演奏になりますが、イベントは朝から開催されています。
色々なお店が公園のぐるりを囲むような感じで並んでいます。

音楽ステージは、今年は記念公園の階段の踊り場で演奏の予定です。

どんなお店が出店しているのかな、どんな音楽が聴けるのかな、など、詳しくは公式ブログ及びFBをチェックしてみてくださいね。

詳細は以下の通り。

第3回東日本大震災支援チャリティーマーケット&音楽のお祭り@レインボーママン

公式ブログ:
http://ameblo.jp/rainbowmaman1/
公式Facebook:
https://ja-jp.facebook.com/pages/レインボーママン/589581041062305‎
公式ツイッター:
https://twitter.com/rainbowmaman

2013年10月19日(土)
会場:けいはんな記念公園
〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台6-1
Cocodriloの演奏は13:55-14:45です。
こんな感じで紹介してくださっています。

それでは皆様、アートな秋、五臓六腑の秋、うたた寝の秋、おセンチな秋、色々な秋をお楽しみ下さい!!
201309281.jpg
(OHANAの暖簾をくぐると楽しい時間が。)


9月28日は、伊丹の陽気な立ち呑み屋OHANAさんでのオープン2周年記念ジョイントライヴに参加させて頂きました。

ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました!

201309282.jpg
(今回のラインナップ。)


そして今回お話を下さいましたOHANAの皆様、ジョイントさせて頂きました皆様、どうもありがとうございました。

結論からいうと、異様な盛り上がりで、お客様にも楽しんで頂け、何よりもOHANAさんに喜んで頂けていたのが嬉しく、本当に楽しい夜でした。

お客様にも、そして共演者の方々にも恵まれました、本当にありがとうございました。

また、ゆるいノリで進んでいったこのお祝いライヴ、貴重なユニットも拝見できました。

アフターライヴはお店の外から中を眺めつつ、初秋の風を頬に受けながらミュージシャン仲間と楽しく語らい、とてもいい時間を過ごさせて頂きました。

201309283.jpg
(西田カリスマ一人っ子くんのライヴ、お店の入口からはこんな感じでした。)


まず1番目、斬り込み隊長は西田カリスマ一人っ子、カリスマです。

独特のストロークと歌声に絡む、あのMCの空気感、OHANAさんの会場が大合唱と手拍子一致団結、盛り上がってました!
201309284.jpg
(お店の窓から。)


実は西田くんと我々Cocodriloが接する際のお約束の行事があり、ほぼ百発百中といっていいほど、彼は弦を切り、やっさんから弦を貰うという構図が成立していて、やっさんは出世払いだといつも言ってますが、今回は演奏中に切りました。
彼はたいがい五弦を切ります、で、やっさんのギターを借りて続行。
期待を裏切りません。

201309285.jpg
(中ではハイテンションのステージが!)


気がつけば、いつもの桃色半ズボンの丈がかなり短く、またタイトになっていました。
聞けば「2周年記念仕様」とのことで、わざわざスキニーをお直ししたとのことでした。
いつ会っても顔がほろこんでしまう、西田くんでした。

201309287.jpg
(西田くんのフォームに注目。)


2番手はフルート奏者のIZUMIさん。

我々はセッティングの為、お店の裏口から聴かせて頂きました。
非常に澄んだ音色が、立ち呑み屋さんから流れてくるというミスマッチがまたよかったです。
そしてその音色からか、なんだかどうしよう、こんな綺麗な音色の後に我々って大丈夫だろうかと何故かここ最近味わったことのない緊張感が芽生えてしまい、変なテンションで本番に臨むことになりました。


3番手はCocodrilo。

201309286.jpg
(お店の勝手口から楽器を抱えて厨房に入るベース氏。)


5月に「オトラクな1日」でお世話になった時の盛り上がりもすごかったのですが、今回は更に上回るテンションで迎えてくださって、有難いことに一緒に楽しんでくださいました。
この日も手持ちの色々な鳴り物をお配りして、一緒に演奏を楽しんで頂きました。
演奏していて、こういう温かい雰囲気、楽しんでくださっている笑顔や手拍子など、本当にじぃんときます。
嬉しくて、何とかその期待に応えられるよう頑張りました。

途中、OHANAさんの2周年のお祝いということで、お誕生日の歌と共に小さなブーケをお渡しすると、OHANAの大将Yさんが、それ以降、ブーケを首に付けてくださっていました、物凄く嬉しかったです。

ノリの良い曲を中心に演奏させて頂き、会場の皆様、共演者の皆様に盛り上げて頂き、無事演奏を終えることが出来ました。

有難いことにアンコールを頂きましたので、急遽ビートルズの”Can’t buy me love”を演奏することに。
皆様、本当にありがとうございました!

当日のセットリストは以下の通りです。

① Clare (Fairground Attraction)
② Perfect (Fairground Attraction)
③ Happy Birth day to OHANA
④ The moon is mine (Fairground Attraction)
⑤ You've got a friend (Carole King)
⑥ Isn't she lovely (Stevie Wonder)
⑦ On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)
encore
⑧ Can't buy me love (The Beatles)

201309289.jpg
(桃色ショーパンのカリスマ1号、ボーダーのカリスマ2号、2号にギターを貸した人。)


演奏後は西田くん、そして最初から遊びに来てくれていたツキサケの元気くんと共にまったりと過ごしていましたら、4番手のSHEさんのスタンバイが出来るまでということで、急遽西田くん、そして元気くん「カリスマ二人っ子」のステージとなり、二人で西田くんのナンバーを演奏し、会場の人々も大合唱と掛け声の応酬で、もう最高でした!

2013092810.jpg
(ちょうどCDの紹介中。)


2013092811.jpg
(カリスマ2号。)


こういったノリはやはり立ち呑み屋さん、OHANAさんならではなのかなぁと思いました。

そして4番手、トリはトリオのSHEさん。
それまでのノリとはうってかわって、アダルトなブルースナンバーが続きました。
とても分厚く完成された音楽は、お酒を頂くにはもってこいの素敵なステージでした。

2013092812.jpg
(この外呑みの雰囲気もいいんです。)


2013092813.jpg
(SHEさんの愛犬も大人しくステージ鑑賞です。)


我々は外から楽しませて頂きました。
その間、伊丹で知り合った色々な方がお店の前を行き来され、挨拶を交わし、何だか一足早く、「オトラクな1日」がやってきたようでした。
OHANAさんの窓から見えるお店の風景が、非常に味があって素敵でした。

実は私、その週の中盤くらいから体調不良で、この日も薬を飲んでダウン気味だったのですが、あまりにも楽しくて、伊丹に着いたら忘れていました。

201309288.jpg


元気くんにしても、西田くんにしても、会うと自然と笑顔になって元気をもらえる人って、非常に大切だなぁと常々感じます。

音楽を通じて知り合いになれたこと、改めて嬉しいと感じた次第でした。

OHANAのYさんの”嬉しい!“という最高の笑顔が見れて、今回お誘いを頂いてよかったと思いました。

今回Tomoさんも駆けつけてくださり、Pekoちゃんが元気だった頃のお散歩の動画なども見せて頂き、思わず涙腺が緩んでしまいました。
本当に伊丹ではTomoさんはじめ、色々なご縁を頂きました。


2013092814.jpg

イベント後はカリスマ二人っ子と共に斜め向かいの「ほこ」さんに少しお邪魔することに。
獺祭スパークリングを頂きつつ、鯖寿司や鯛茶漬けなどでしめました。

気がつくと終電がさよならしていました。

いつも伊丹訪問の際は終電までには帰っていたのに、今回はタクシー利用。
楽しい時間はつきません。

本当に楽しい夕べでした。

2013092815.jpg
(長寿蔵の地酒けーき「酒造の包み焼」)。


Tomoさんに頂いた、新発売の伊丹のスイーツ(by 長寿蔵)。
いつもお気遣いありがとうございます!

ということで、非常に楽しい初秋の夜でした。

2013092816.jpg
(OHANAさん、おめでとうございました!!)


皆様どうもありがとうございました!!

次回、伊丹に演奏でお邪魔するのは11月2日(土)の伊丹まちなかバル・伊丹オトラクな1日です。
昼から夜遅くまで伊丹界隈が食と音楽の街として賑やかになります。
是非是非遊びにいらしてくださいね。

Jackeyでした!
20130915vertdegris1.jpg


Jackeyです。

9月15日は非常におめでたい席にココメンお邪魔していました。

3年前のプレオープンの時にも呼んで頂いたのですが、バンドとしては久しぶりに京都木津のVert de Grisに、3周年のお祝いで演奏させて頂きました。

プレオープンの時にお祝いで演奏させて頂いてから、あっという間の3周年。
早いなあ~!!と感じました。

20130915vertdegris3.jpg
(Vert de Gris、通称ポンプ小屋。その名の由縁がこちら。)


20130915vertdegris4.jpg
(元々ポンプ場だった場所をリノベーションされたのでした。)


お店にはVert de Grisさんゆかりの方々がお祝いにかけつけて、プレゼントやケーキ、お祝いの歌などを披露されました。

まさに沢山の「愛」に囲まれた、とても素敵なパーティでした。

この日は豪雨が関西を襲い中。
安全運転で遠路木津へGo。

20130915vertdegris2.jpg
(大粒の雨の中、がみさんがダブルベースを運び、後方から傘のサポート。)


木津に到着すると、大粒の雨が。
そんな中、夕刻から盛大に開かれた3周年記念パーティ。

20130915vertdegris5.jpg
(全員”ガミフジ”+ココドリロ。共通点は阪神の人。)


楽しい笑顔と美味しいお食事にデザートそしてアルコール、賑やかすのは4組のミュージシャンでした。

20130915vertdegris7.jpg


1番手は「ガミフジ」。
ミカンジルのVo/Gのふじをちゃん(そう、Cocodriloではカホンでした)、そしてダブルベースのがみさんのユニットです。

20130915vertdegris8.jpg


バンド編成だったミカンジルから、シンプルなユニット編成として、この日はデビューステージでした。

20130915vertdegris9.jpg

沢山聴きたかったのに、何故か3曲で終ってしまい、個人的には残念。
ふじを節は健在でした。


20130915vertdegris10.jpg

2番目はウクレレの先生のステージ。
優しい音色がVert de Grisを包みます。

20130915vertdegris11.jpg


その後、3番目は先生の生徒さんである皆様によるステージ。

20130915vertdegris12.jpg

イトウ社長は、多くの来場者がじーっと見守る中、それはそれはとても心のこもった演奏を披露されました。

20130915vertdegris13.jpg

演奏をはさんで、お誕生日のスタッフさんやお店の3周年のお祝いとしてプレゼントや大きなデコレーションケーキが贈呈されました。

20130915vertdegris14.jpg

最後に、我々も演奏させて頂きました。


20130915vertdegris15.jpg


この3人編成になってからのCocodriloをご覧頂くのは初めてで、少々緊張してしまいました。

20130915vertdegris16.jpg

しかしやはり感慨深いのは、CocodriloのデビューはこのVert de Grisさんをはじめとする畑ゆかりの方々のイベント(Bee Craft Fair)で、年月を経てまたこうして皆さんの前で演奏させて頂く機会を頂けたことで、本当に嬉しかったです。


手持ちの鳴り物を沢山用意して、皆さんにお配りして一緒に楽しんで頂きました。

20130915vertdegris17.jpg


デビュー当時と比較すると、演奏しているスタイルも内容もかなり変化しましたが、変わらず楽しんで頂けたようで、ミュージシャン冥利に尽きました。

興味を持ってくださる、というのは本当に嬉しいです、ありがとうございます。

楽しいひととき、そして久しぶりの再会に話はつきません。

ちょうど4年半前に頂いた沢山のご縁。

とても楽しかった、農園の中での、畑に囲まれたステージでの演奏。

そこから色々なほうへ輪が広がり、現在に至ります。

この日集まった方々には沢山の感謝の気持ちがあります。

これからますます精進して、楽しんで頂けるようなバンドになりたいと再確認した次第です。

Vert de Grisの皆さん、本当におめでとうございます。

これからもますますのご発展、お祈りしています。

そして5周年のパーティにも是非是非お声がけ下さい(笑)!!

ありがとうございました!!


20130915vertdegris18.jpg

Pekoちゃんのお墓にお花を手向け、Tomoさんのご子息から生前の色々なお話を伺い、鼻を赤くしたまま伊丹に繰り出した私とココメン。

その後伊丹の色々な場所をぶらりとしました。

ちょうど9月14日は伊丹界隈で、「鳴く虫と郷町」というイベントが開催されていました。

201309143.jpg
(クロスロードカフェ前のライヴ風景。街路樹には虫篭が。)


街路樹に木製の虫かごを吊り、歩道の脇には灯篭が明かりを灯し、白壁に浮かぶさまざまな影絵が続き、街行く人が秋の風情を感じつつ、音楽やその他のイベントも織り交ぜた、非常に盛りだくさんな素敵なイベントでした。

201309142.jpg
(白い壁に浮かび上がる灯篭の影絵。粋な計らいに秋を感じました。)


伊丹の街に出た途端に知り合いミュージシャンに遭遇。
ツキサケの元気くんでした。

201309141.jpg
(伊丹のアイドルと伊丹の夜に消えるココメン。)


そのまま彼と4人で、OHANAさんで立ち呑みタイム。
その日は肉中心で、どれも美味しかった~!!

201309144.jpg
(いつも美味しいOHANAさん。ご馳走様でした!)


ひとしきり呑んで食べて、その後元気くんがこのイベントでライヴ出演をする、伊丹の老舗立ち呑み屋、「白玉屋」さんに行きました。

なんと創業昭和20年代。

長いU字のカウンターの周りには年配のごきげんさんでいっぱいでした。

201309145.jpg
(入口付近で懐メロ熱唱中の元気くん。)


そこでココメン、元気くんと季節*FUさんのステージを楽しませて頂きました。

201309146.jpg
(演奏中の元気くんを撮影するカメラ班のお嬢さん、お疲れ様でした!!)


演奏中に普通に演者に話しかけるおじいちゃんがとてもツボってしまいました。

201309147.jpg
(演奏の真横でお客さんが立ち呑みを楽しむ風景、なんともいいです。)


ぎゅうぎゅうの店内に続々とお客様が詰め掛けます。

ミュージシャン仲間のTAKEさん発見。

中脇さんや以前サポーターでお世話になったばばちゃんにも会え、近況報告。
(後日朝日新聞にお二人がばっちり写っている記事を発見!!)

201309148.jpg
(店の外から季節*FUの模様を撮影する元気くんを撮影するわたし。)


201309149.jpg
(入口ぎりぎりのところで演奏中の季節*FUのお二人。)


季節*FUさんのステージは事前に募っていたお客様からのリクエスト大会。

2013091410.jpg
(大盛り上がり中。)


ラインナップザッツ・昭和でした。

比較的年齢層の高い白玉屋さんのお客様、大盛り上がりでした。


そしてオトラクでお世話になったまかない班の方をはじめ、スタッフのみなさんにも多数お会いできました。

2013091411.jpg
(皆さんお疲れ様でした!!)


白玉屋さんが閉店する頃まで大賑わいで大笑いの連続でした。

2013091412.jpg


ここでやっさんとお別れして、2ココメン、元気くん、そして季節*FUさんとクロスロードカフェさんへ。
21時はゆうに過ぎていましたが、ケーキセットを頂きました。
チーズケーキうまし!!


2013091413.jpg
(色目もデザインも可愛らしい。)


鳴く虫と郷町のてぬぐいをゲット。
デザインが非常にかわいらしい。

その後、元気くんと阪急伊丹方面へと歩き出し、OHANAさんの前を通ると、OHANA大将とカリスマ一人っ子の西田くんや、白玉屋にいらしたお客さんなどが店先にいらして、またそこで話しこんでしまい、あっという間に遅い時間になりました。

季節*FUひろさん&えつこさん、元気くん、ライヴお疲れ様でした!!

Jackeyでした!

とても悲しい知らせを受けたのは先月でした。

Cocodriloにとっては大切なお友達で、伊丹方面、主に伊丹のオトラクな1日で、我々が演奏しているところに遊びに来てくれていた、犬のPekoちゃんが天に召されました。

15歳ということで、天寿を全うされたのかもしれません。

私のブログをご覧下さっている方は、伊丹でのオトラクな1日で、何度か我々と共に登場するPekoちゃんをご覧になったことがあると思います。


出逢いは数年前。

オトラクな1日に参加して、路上で演奏していた時で、我々の演奏する横で、ちょこんとおとなしく、最後まで聴いてくれていたのでした。

ええ?聴いてくれているの??

歌いながら、そのわんちゃんをずっと眺めていたい気持ちでいっぱいになったのを覚えています。

犬好きな私は本当にとてもとても嬉しくて、その後も、また伊丹でイベントをする際に会えたらなぁと淡い希望を抱いていました。

その希望はたびたび叶いました。

201309Pekoちゃん.JPG
(オトラクの時に、ちびっ子と遊ぶPekoちゃん。)


そのたびに私は自分の心も表情も角が取れるのがよく分かりました。

本当に、とても嬉しかったです。


一昨年の師走のとても寒い日、塚口で開催されたイベントにも、わざわざお散歩して駆けつけてくれました。

寒い中、普段のお散歩よりもきっと長い距離を、大変だったと思います。

思いがけず再会できたことに、また私の心が丸く、温かくなりました。


昨春、色々な老いがPekoちゃんに襲い掛かりました。

そんな中、会いに来てくれたことに一同、心を打たれました。

その後体調は大丈夫だろうかと心配な気持ちが続き、今春、高架下で演奏の準備をしていると、遠くから近づいてくる白い犬。
Pekoちゃん。

涙腺が緩みました。

昨年よりは元気そうで、演奏を忘れてずっと遊んでいたい気持ちになりました。


そして今年の例年を超える酷暑がやってきました。

夏の暑さは動物には酷です。
暑くなるたびに、Pekoちゃん大丈夫だろうかと話題にあがりました。

私も愛犬、福を飼っていた頃は、何とか無事に夏を越えて欲しいと、毎年思ったものです。


ひとしきり、異常気象といわれる暑さが通り過ぎた時、Pekoちゃんは15歳の生涯を終えました。

飼い主のTomoさんから訃報を伺い、呆然としました。

命あるものは、いつかは亡くなるということは頭で理解していても、なかなか気持ちは追いつかないものです。


伊丹で開催される「オトラクな1日」に参加できる楽しみは沢山あります。

その中でもPekoちゃんに会えるということは、私の中ではとても大きなことでした。

今まで聴きに来てくれたこと、きっと体調の優れない時もあった筈だと思います。
本当にありがとね、心から感謝しています。


普段笑顔を作るのが不器用な私が、唯一いい顔が出来るのは、犬に遭遇した時。

Pekoちゃんは、Cocodriloのファンでいてくれました。

そして演奏中の我々をはじめ、その場で一緒に演奏を聴いてくださっていた方々にも、ふんわり、ほのぼのとしたひとときを与えてくれました。

とてもやさしい気持ちにさせてくれました。

そうした想い出を、これからは胸にしまい、大切に、大切にしたいと思います。

Pekoちゃん、また会いにいくね。


最後に、Pekoちゃんと引き合わせて下さった、飼い主のTomoさんに心からの感謝の気持ちを表したいと思います。

ご縁を下さって、本当にありがとうございました。
201309013.jpg

Jackeyです。

先月、9月1日は難波Rocketsで行われた、かなり久しぶりのThree Time Loserのライヴにお邪魔しました。

Three Time LoserはCocodriloベース氏参加の3ピースロックバンドです。

途中でふじをちゃんと合流。

前日お誕生日だったので、チョコレート好きな人に、Demelのチョコケーキをプレゼント。

ライヴスタートまでほんの少し、20分強時間があったので、それでやっつけられる食べ物屋で呑んでごはんを食べよう、ということで、高架下にあった串カツへGo。

201309012.jpg


串カツとおでんがあり、串カツのソースが若干甘味があってかなり好み!
そしておでんの大根、かなりしゅんでて、また味付けが好み!

カホニストの生誕を祝いつつ喰らいつつしてると演奏開始1分前!

牛丼屋並みのスピードで終了、急いで会場へ・・・セーフ。

201309015.jpg


会場に入ると・・あ、そうそう、ここは大きな柱があってどう身を置いたらよいのかいつも迷っていた、そうだった、と思い出しました。

201309016.jpg


久しぶりのTTL、彼らの現在の佇まいに合わせたのか、アレンジも若干変わっていて、現在・過去どちらもいいなぁと感じました。

201309014.jpg


今回は、以前と比べて全体的に円くなったように感じましたが、実際はどうだったのでしょう?

主に変わった(円くなった)のは、もしかして三好さん?

201309017.jpg

以前の尾骶骨直下型から若干の円みが加わったものの、飾り気のないストレートさは不変、個人的にはこれからの変化が益々楽しみになりました。


201309019.jpg

ライヴ後に阪神の試合の行方を気にする人々。

TTLの皆様、お疲れ様でした!


201309018.jpg

20130817KUFSLMG1.jpg
(久しぶりの同窓会に久しぶりのSilver Wingsさん。)


自分のブログにUPした後、バンドのブログに更新することを失念していました、Jackeyです。

今更ながらですが、ここ暫くの御座敷レポートを連投したいと思います。


8月17日は、京都祇園のライヴハウスSilver Wingsさんで開催された、母校軽音楽部の同窓会ライヴに出演しました。

20130817KUFSLMG2.jpg


会場のSilver Wingsの皆様、朝早くから大変お世話になりまして、本当にありがとうございました。
暑い中ご来場下さいました皆様、長丁場のお付き合い、どうもありがとうございました。
諸先輩方、沢山勉強させて頂きました、1日本当にお世話になりありがとうございました!!


20130817KUFSLMG3.jpg


バンド出演もお忙しい中、幹事をご担当下さったひなちゃんさんとみぃさん、計画から当日開催まで、長きに亘るご尽力、本当に感謝しています、ありがとうございました、お疲れ様でした!!

また、当日の模様を収めたDVDを作ってくださったきむりんさん、本当にありがとうございました!!


昨年の同窓会は、親の病状を見越してお休みしたので、今年の同窓会は、なんだかとても久しぶりに感じました。

今回は一番年下の私の代から、ずっと上の先輩方まで、合計11組のステージでした。

20130817KUFSLMG4.jpg


では、順を追って。

① Cocodrilo

Cocodriloは3人編成になり、また担当楽器も増えたことから、以前の姿とアレンジからガラッと変わり、初めてその姿を同窓会で披露することに。
何を沢山付けているのだというまなざしが・・・。


20130817KUFSLMG5.jpg


確かに胸にはカズー、踵にはフットパーカッション、足元には電子ドラム、手にはカニタンバリンやシェーカーと、3人で色んなもの、付けてます。
楽しんでいただけたようでほっとしました。
今回の初登板はジャコパスの”Soul Intro”!
カズー3本を吹き鳴らし、ホーン隊のつもりで演奏しましたが、も少しアレンジしようかな。。。


20130817KUFSLMG6.jpg


そして個人的な課題は、このSilver Wingsさんのステージ照明が結構凄くて、演奏中はとにかく暑さで体力が消耗、また喉もカラカラに乾燥してしまうので、ココドリロでメインVoとカズーソロを担っている私は、不覚にも中盤ばて気味に・・・こんなこどではいけません・・・
客席は非常に涼しいのですが、次回は何とか対策を練りたいと思います。


20130817KUFSLMG8.jpg


ということで、当日のセットリストは以下の通り。

20130817KUFSLMG7.jpg

 Soul intro (Jaco Pastrious)
 It don't mean a thing (Duke Ellington)
 Perfect (Fairground Attraction)
 On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)
 Eternal flame (The Bangles)
 Clare (Fairground Attraction)

色々な方々からお写真頂きました、ありがとうございます!!


② タンクトップス

20130817KUFSLMG9.jpg


今回の同窓会幹事であるみぃさんのアコースティックデュオ、タンクトップスさん。

この日は本当にお二人とも大忙しでした。
みぃさんはタンクさんとチェリーさん、セッション、そして幹事さん。
エイスケさんはタンクさんとセッション、そしてチェリーさんのローディ。

今回はゲストVoとしてkiraraさん登場で”Gimme shelter”を。
かっこよかったです~!!
みぃさんとkiraraさんの歌声、非常に相性がいいです!!


③ The 我一

20130817KUFSLMG10.jpg

タンクトップスさんでゲストVoを担当されたkiraraさん率いるThe 我一さん。
いつものバンド編成ではなく、今回はVo+鍵盤のお二人で参戦。
演奏されている楽曲の雰囲気が余計そう感じさせたのか、まるでどこかのホテルのディナーショウにお邪魔しているような、なんとも贅沢なひとときでした。


④ やぶれてら

20130817KUFSLMG11.jpg

はるか上の先輩で、先輩方のジャズボッサトリオでした。
ベースの先輩の音が結構ビンビンきていたので、ジャズボッサなのに、何故かロックテイストも満載に聴こえました。
最後にQUEENのロックユーを大合唱。


⑤ Cherry Bombs


20130817KUFSLMG12.jpg

タンクトップスのみぃさん率いる(みぃさん以外は外部の方々)のレディースバンドさん。
毎回話題になるセクシーな衣装が男性陣を虜にしていました。

20130817KUFSLMG13.jpg

パワフルなみぃさんはやっぱりかっこいい!!
個人的には白メインでピンクの網タイが非常によかったっです!!


⑥ しんのんバンド

20130817KUFSLMG14.jpg
(前日のスタジオ風景。)

そして今回、先輩からメンバー加入の指令が出て参加させて頂くことになったしんのんバンドです。

20130817KUFSLMG15.jpg


主に私の2つ、1つ上の先輩が多く、その中にきむりんさんも参加なさっています。
特に1つ上の先輩方は、学生時代に非常にお世話になった方々で、バンドもご一緒させて頂いていました。
非常に楽しい時間でした。


前日、そして当日の朝練の2回でまとめました。

ベースは元々T川さんでしたが、今回都合があわず、急遽ココドリロベース氏に白羽の矢が。

課題曲データを渡したのも結構きわきわだったのに、前日練習の当日、京都のスタジオへ向かう直前に、私が東京事変の「能動的三分間」のデータを、アルバム内の1つ後ろのデータ「絶対絶命」を間違って送信していたことが発覚。
驚愕。
絶句。
ひたすら平謝り。

確かに、それまでに何度かこの曲について会話をした際に、
鰐:東京事変の曲ってコーラスががっつり入っていてこれが結構肝やなぁ。
ベース:え、コーラスって入ってたっけ?
この時点で、曲名で意見交換をすればよかったと今更ながら後悔です。
私の大失態と突然のベース発注に冷静沈着な対応。
ひたすら感謝です。

ちなみにそんなベース氏、彼がC年(1回生)だとすると、私はF年(4回生)という間柄です。
(軽音楽部は文化系でありながら、ノリは縦社会がびしっとした体育会系でした)

前日練習後の飲み会も非常に楽しかったです。

20130817KUFSLMG16.jpg

このバンドでは、前半2曲はU本先輩、そして後半3曲は私がメインVoを担当しました。
いわゆるコーラスとしてバンドに参加することは非常に稀で、とても楽しかったです。

山下達郎の”Ride on time”用にU本先輩が、お手製のパイロット衣装を持参、さすがにステージが暑くて結局は着ずじまいでしたが、細部に拘った衣装、すごいなぁと思いました。

Silje Nergaardの” Tell me where you're going “では、恐ろしくハイトーンなため、私は人格が変わったような可愛らしい声で歌いました。


20130817KUFSLMG20.jpg

東京事変の”能動的三分間”は、バンドリーダーのしんのんさんのご息女(同窓会当日がバースデー!!)へのプレゼントとして、彼女が大好きなこの曲をチョイスしたとのことでした。
喜んで頂けていたなら嬉しいです・・・・
個人的には、東京事変(椎名林檎)を歌うのは初めてで、意外と自分にマッチしていたので非常に楽しかったです。

最後のスティービーワンダーの”Lately”は、同期の鍵盤フルノと二人で何かやりたいねと言っていた曲で、最終的にはドラムにしんのんさん、ベースにタケシくんに加わって頂きました。1コーラス目はフルノ、2コーラス以降は私が担当のはずが、本番は結局フルで私が歌うことに。


20130817KUFSLMG21.jpg

 接吻(Original Love)
 Ride on time (山下達郎)
 Tell me where you're going (Silje Nergaard)
 Happy birthday to Tsukasa
 能動的三分間(東京事変)
 Lately (Stevie Wonder)

20130817KUFSLMG18.jpg


あっという間でしたが、本当に楽しかったです、しんのんバンドの皆様、本当にありがとうございました!
そして無理をきいてくれベース氏、感謝です!!


⑦ 高村ひなさなえ

20130817KUFSLMG22.jpg

学生時代に大変お世話になった1つ上、そして3つ上の代の先輩方のバンドで、Voの彩音さんのとてもパワフルで非常に人を惹きつけるパフォーマンスは学生時代と全く変わらず、改めて学生時代にバンドをご一緒させて頂いた(当時Gで)ことが非常に貴重だったと思いました。

20130817KUFSLMG23.jpg


Cozyさんのギターはもはや神で、SHOW-YAの“限界Lovers”のあのリフ、かっこよすぎました。1回生の頃の憧れの先輩方のミラクルなバンド、本当に嬉しかったです。


⑧ 10 Counts

20130817KUFSLMG24.jpg

来年で結成30年の10 Countsさん。

男くさいロックに絡むツインギターのハモりがツボでした。
思わず身体が揺れました。

何よりもフロントお二人のVoがなんとも贅沢だと思いました。
年を経てもかっこいい大人のロックのお手本のようなバンドさんでした。


⑨ Re: VOX

20130817KUFSLMG25.jpg


きむりんさんの弾き語りソロ楽曲がバンド編成になったRe: VOXさん。

パーフェクトでした。
何から何まで、非常に凝ったフレーズやコード使いが心憎い。

同期の鍵盤フルノも大活躍で、そうそう、学生の頃、こうやって非常に楽しそうに鍵盤弾いていたなと思い出しました。

これからレコーディングされるとのことで、CDが楽しみです!!


⑩ マウイ島

20130817KUFSLMG26.jpg

大トリは、お待ちかね、マウイ島さん。

演奏もネタも完璧のザッツ・エンターテイメント。
唯一無二の存在です。
今回もお約束で会場どっかんどっかんでした。

Jガイルズで会場が一体化しました。


⑪ セッション

20130817KUFSLMG27.jpg

最後に全員でセッション、ということで、課題曲はBONJOVIの”Livin’ on a prayer”。
懐かしい・・・私は大学受験の際、これを聴いて頑張ろうと思いました。

大好きだったこの曲はコピーした当時はギターを弾いていたので、実は歌ったことはありませんでした。

が、ステージに上げられて、こばやんさん、彩音さんと一緒に歌わせて頂くことに。

彩音さんとは学生時代に同じバンドでVoとコーラスの関係で歌わせて頂いた機会がありましたが、こばやんさんとは初めてで大緊張!!!物凄く嬉しかったです!!


スタートから長丁場のはずがあっという間の6時間でした。

沢山楽しい思い出ができました。

毎年、こうやって同窓会で軽音楽部の方とお会い出来る機会がとても嬉しくて、また、この年になってこういったこと、なかなか実現が難しいはずなのに、毎年実現できていることに本当に驚きます。
また来年も参加させて頂けたら嬉しいです。

最後に、Cocodriloで参加してくれたやっさん、Cocodriloとしんのんバンドのダブルヘッダーで、しかも無理難題をすらーっとかわしたタケシくん、ありがとうございました。

今回ご縁を頂いて、しんのんバンドでご一緒させて頂きました皆様、きむりんさん、しんのんさん、U本さん、O田さん、フルノ、本当に楽しかったです。
誘ってくださってありがとうございました!!!

20130817KUFSLMG28.jpg