20100424マリンピア0.JPG


昨日4月24日は、兵庫県は垂水にある三井アウトレットパークマリンピア神戸でのCocodriloの3セットステージでした。
施設の並びには明石海峡大橋がかかっていて、船着場もあったり、釣りを楽しむ人々もいたりと、和やかなムードでした。

20100424マリンピア3.JPG


20100424マリンピア9.JPG


しかし。海のそばでのお座敷ということである程度覚悟はしていたものの、あの強風には想定外でした。


20100424マリンピア5.JPG
(お座敷の合間、手の暖をとるやっさん)


そして温度も低いことから真冬並みの体感温度、そんな中、有難いことに最後までご覧下さっていた方々もいらっしゃって(皆さんその後お風邪などめされていなければよいのですが・・・)、本当に嬉しい限りです。

お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました!!

今回は3セットということで、1年間のレパートリーを大放出でした。


20100424マリンピア7.JPG


こういった巨大商業施設内での演奏は初めてで、私自身最初は勝手がわかりませんでしたが、回を追うごとに要領を得ました。

途中で日がさす時間もありましたが、そのうちに、近くのカフェのお客さんも身体をこちらに向けて聴いて下さったりして、徐々に耳を傾けて下さる方々は増えました。


20100424マリンピア6.JPG


休憩中のひとコマ。

暫く席を外して会場に戻ってくると、何やらニコニコと互いのワンセグを楽しんでいるリズム隊。
どうやら阪神対中日戦でちょうどよい瞬間だったようです。
虎ファンのお二人、本当に楽しそうにしていました(阪神、昨日はいい勝ち方をしたそうで、おめでとうございます)。

ということで、マリンピアでのセットリストは以下の通りです。


 1セット目
① Have you ever seen the rain? (CCR)
② Only love can break your heart (Neil Young)
③ Seven impossible days (Mr. BIG)
④ Girl (The Beatles)
⑤ Thank you, baby (GODIEGO)
⑥ Perfect (Fairground Attraction)

 2セット目
① You got it (Roy Orbison)
② You’ve got a friend (Carole King)
③ Ol’ 55 (Tom Waits)
④ I don’t want to miss a thing (Aerosmith)
⑤ Perfect (Fairground Attraction)
⑥ She (Charles Aznavour / Elvis Costello)

 3セット目
① Don’t ask me why (Billy Joel)
② Tell me why (Neil Young)
③ Allelujah (Fairground Attraction)
④ Nobody knows you when you’re down and out (Eric Clapton)
⑤ Clare (Fairground Attraction)
⑥ Perfect (Fairground Attraction)


お座敷後は、マリンピアから車で少し明石方面に走らせ、FIESTAという眺めの良いイタリアンレストランへ。


20100424マリンピア8.JPG


お店のテラスからは綺麗に明石海峡大橋が一望できました。 


20100424マリンピア11.JPG


あまりにも眺めが綺麗だったので、4人ぼーっとしていました。
美味しくパスタを頂き、たこフェリーを目で追ってみたり、ピンクモーメントを楽しんだり。


20100424マリンピア12.JPG


明石海峡大橋について4人でお話している際に、橋が出来た頃、橋のてっぺんに登るツアーに行きたかったという話をしたのですが、調べてみると、現在も開催されているようで、いつか行ってみたいと思いました。
http://www.jb-honshi.co.jp/bridgeworld/tour.html


海をぼーっと眺めるのは本当に久しぶりのことで、非常に癒されました。


20100424マリンピア13.JPG
(この日阪神勝利により更にテンションが高いカホニスト)


ということで、いつものショット。

20100424マリンピア10.JPG


Cocodriloの次のお座敷は以下の通りです。

☆ 第10回新開地音楽祭 ☆
http://www.shinkaichi.or.jp/ongakusai/
日 程: 2010/5/8(Sat) 
開 演: 11:50- 1st stage
     14:50- 2nd stage
場 所:  みなとがわステージ
入場無料

陽気な街、新開地です。
音楽を中心にお祭り騒ぎの2日間の初日に出演します!!

音楽の他にも屋台アート縁日兵庫特産品市フリーマーケットこども広場などあり、色々なことが楽しめるお祭りです。


皆様のお越しをお待ちしています。


Jackeyでした!!


なお、当日の模様はベースタケシくんのブログ「本日の一枚」でもUPしていますのでよろしければチェックしてみてください!!
また,この週末にはcocodriloにてライブを行います.先週末はcocodriloとして最も北東でのライブでしたが,今週末は最も西に進出してのライブとなります.しかも3セットも!果たして大丈夫なのでしょうか.応援頂けましたら幸いです.
買い物がてら,是非ともお越しを!

---
cocodrilo
日程: '10/04/24 (土)
時間: 13:00-13:30,14:30-15:00,16:00-16:30 の3セット
場所: 三井アウトレットパークマリンピア神戸
料金: Free
Jackeyです。
引き続きびわこジャズレポート其の②です。

biwakojazz20109.JPG
(近江酒造の煙突。実は煙突撮影するのが好きです。)

さて、前述のSmile in a whisperのファミリーマート会場でのライヴの後は、車で次の会場、近江酒造へと急ぎました(結構タイトなスケジュールでした)。

biwakojazz2011010.JPG

近江酒造の「志賀盛」の樽の前には信楽焼が。

biwakojazz2011011.JPG

おお~近江酒造・・・・。
心躍ります。
近江酒造ではお酒や梅酒、そしてふなずしの物販をなさっていました。
ゆっくりと観たいと思いつつ、すぐに、Cocodriloの出番がまわってきました。

さて、今回の目玉は3つ。

1つはふじをちゃんのカホン。
お気づきになりましたでしょうか?

biwakojazz2011018.JPG

打面がCocodriloのテーマカラー、グリーンであったりイエローであったりのニューカホンになりました。
各々の打面において異なるサウンドが楽しめて、更に演奏に幅が広がりました。
前日の直前練習で初登場したのですが、可愛らしいルックスな上にきっちりとええ仕事しますなぁという感じでした。
今後のCocodriloサウンドにも大きく影響してくると思いますので皆さん乞うご期待!

biwakojazz2011017.JPG

そして2つめは新境地の新曲”Clare”。
元々私がこのバンドを組みたいと思ったのは、永年の夢であったFairgroundの音楽がしたいから、だったのですが、その中でもこの曲は絶対に外せないと思っていた曲で、我々にとってはハードルが高いと思ってはいたものの、やってみないとわからない、ということで、練習数回で登板させてしまいました。

そして3つめはこの曲でふじをちゃんのカズーも登場!

biwakojazz2011015.JPG
(お座敷前のリラックスしているやっさんと近江酒造の看板、煙突)

さて、お座敷の時間がやってきました。

biwakojazz2011013.JPG

演奏が始まるや否や、お客様からの嬉しい掛け声や、ファミリーマート会場と同様に、実行委員会のスタッフの皆様やMCのyuyuさん、近江酒造の方々の「カシャ・カシャ」(後述)や手拍子も頂き、また近江酒造の敷地内という普段演奏出来ないような環境で演奏させて頂ける嬉しさもあって、我々もテンションがかなり高まっていました。

何よりも、聴いて下さっている方々の笑顔が、更に我々を笑顔にして下さいました。
「笑顔が笑顔をよぶ」、嬉しい瞬間です。
同じ時間を色々な人と楽しく共有できることの素晴らしさを最近痛感します。

biwakojazz2011014.JPG

演奏を聴いて下さった皆様、本当にありがとうございました。

そして、心地よい環境に音を調整くださいましたPAの皆様、我々の声が遠くまで波紋を描いていくさまがみえました、嬉しかったです、ありがとうございました。

biwakojazz2011016.JPG

Cocodriloのセットリストは以下の通りです。

Cocodrilo 「びわこジャズフェスティバルin 東近江2010」

1 > Don't ask me why (Billy Joel)
2 > You've got a friend (Carole King)
3 > She (Charles Aznavour / Elvis Costello)
4 > Girl (The Beatles)
5 > Clare (Fairground Attraction)
6 > Perfect (Fairground Attraction)

演奏後、次のバンドさんのジャズを楽しみつつ、その次の出演であるふじをちゃんがVo&gのミカンジルの出演まで、販売されているお酒を買いに行ったり(「夢梅」と「渡舟」をゲット!)、写真を撮ったりと、近江酒造を楽しみました。

biwakojazz2011019.JPG

そして実行委員会の方々が販売されていたびわこジャズのプレミアムTシャツと「カシャ・カシャ」(お手製のシェーカー)を購入しました。

biwakojazz2011020.JPG
(右手に持っているのが「カシャ・カシャ」、テンションあがります!)

このカシャ・カシャ、とても素晴らしいアイデアだなぁと思いました。
これを持っていたらみんなで演奏を楽しめます。

私がお酒の写真を撮影していいですかと酒造の方に許可を頂くと、お酒を撮影している私の写真を酒造の方が撮影なさっていました(笑)。
酒造の方ともっと色々お話できたらよかったなぁと思いました。

biwakojazz2011021.JPG

そして同じ近江酒造会場でのミカンジルの出演。

biwakojazz2011025.JPG

びわこ前に、ふじをちゃんに「びわこでは何を演奏するの?」と訊いていたのですが、「オールカヴァー」という回答が返ってきて、少なくとも今までミカンジルのステージオールカヴァーって体験したことがなかったのではないかと思いましたが、全曲カヴァーといってもそれらは全てミカンジルサウンドに塗り替えられていました。
どんな曲を演奏してもミカンジルサウンド、そしてどんな曲を歌ってもふじを節なのです。

biwakojazz2011022.JPG

もう、見事としかいいようがありません。

biwakojazz2011023.JPG
(今回はドラムとカホンの二役で登場のじゅんちゃんさん)

同じようにカヴァーを演奏する人間としては、きっちりと自分たちのサウンドに咀嚼してしまうという形は目標で、本当に凄いなぁと聴き惚れていました。

biwakojazz2011024.JPG

会場でミカンジルの演奏を聴いていらっしゃった方々も、私と同じように見事に引き込まれていました。
MCyuyuさん方が「今晩夢に出てくるのではないか」とコメントなさっていたくらいの圧巻なステージでした。

ミカンジル 「びわこジャズフェスティバルin 東近江2010」

1 > アンジェリーナ (佐野元春)
2 > Alison (Elvis Costello)
3 > Pretend (Nat King Cole)
4 > 機関車 (小坂忠)
5 > There will never be another you (Chet Baker)
6 > On the sunny side of the street (Louis Armstrong / 藤井康一)

ミカンジルの演奏後、近江酒造の最後の出演バンドさんを楽しみ(この頃には寒さがぐっと増してダウンを着用してちょうどくらいになっていました)ました。

biwakojazz2011026.JPG

そして、ファミリーマート会場でスマイルの集合写真を撮り忘れたので、浅知恵さん不在(大きいたぬきが浅知恵さんのかわり?)ですが、3人で近江酒造の樽の前でぱちり。
スマイルのファミリーマート会場から機材を引き連れて少し離れた近江酒造まで聴きに来てくれたSmile in a whisperのドラマー枝龍、どうもありがとう(Coco撮影もありがとう!)!!

biwakojazz2011027.JPG

ミカンサウンド炸裂、会場をトリコにしていたミカンジルのみなさん。
長いことお付き合いしているのに、全員めがね男子だということに今日気づきました。
いったい何年お付き合いしているんだって話です。

演奏後も実行委員会の皆さんがとても親切にしてくださり、色々とお話も出来て、イベントを創る側の皆さんの気持ちのあたたかさにじかに触れることが出来て、素晴らしいイベントに参加できた我々は幸せ者だったと感じました。
なんといっても皆様の笑顔が。
心に沁みました。
遠くから八日市まで来て演奏させて頂き、それ以上のあったかいものを頂きました。

八日市周辺の25会場という沢山の会場において、色々な人員配置、開催日までの色々と細やかな準備など、本当に実行委員会、そして八日市のボランティアの皆様はご苦労されたのではないかと思います。
しかし会場では大変であったことを微塵もみせずに笑顔で接していらっしゃる姿に感動しました。

ということで、今回初めてのびわこジャズでしたが、今後とも、いつまでもこのイベントが続きますよう、心から祈っています。

そして願わくば、またこの素敵なびわこジャズに出演させて頂ける機会があれば嬉しいと思いました。

皆様、本当にお疲れ様でした!!!

そしていつものショット。

biwakojazz2011028.JPG

尚、当日のCocodriloとミカンジルの模様は以下のメンバーブログでもお楽しみいただけます!!

タケシ @ Cocodrilo / Smile in a whisperの「本日の一枚
http://tsaito001.blog10.fc2.com/blog-entry-251.html

枝龍 @ Smile in a whisperの「枝龍茶Time
http://tsulongchatime.blog10.fc2.com/blog-entry-438.html

そして最後にお知らせです!

今週末、4月24日(土)は兵庫県は垂水市にある三井アウトレットマリンピア神戸でのお座敷3幕です!!
お近くの方は是非是非お買い物がてらお立ち寄り下さい!!
ココドリロの歌い手、Jackeyです。

biwakojazz20102.JPG

あら、信楽焼き。
どこに行ったの?
桜も少し残っていますね。

biwakojazz20101.jpg4月18日は滋賀県の八日市で開催された第2回びわこJazzフェスティバルin 東近江2010Cocodrilo、そして私とベースのタケシくんが別に参加しているSmile in a whisper、そしてのダブルヘッダーで出演させて頂きました。
ふじをちゃんはCocodriloの他にミカンジルのダブルヘッダーとなりました。

いづれのバンド共に初の滋賀県進出。
八日市周辺の合計25箇所の屋内外のステージで、総勢170組ほどの団体が共演しました。
会場によっては特産品を扱っていらっしゃったりもして、県外から訪れた人々には嬉しいイベントでした。
街全体が大きな音楽ホールとなるとパンフレットにも書かれていたように、色々な街角で、歩くとすぐに色々な音楽が流れてきて街行く人々に音符が笑顔をふりまいていました。

今回、私ははファミリーマート前(Smile in a whisper)、そして近江酒造(Cocodrilo)という2会場で出演させて頂きまして、いづれの会場もそうでしたが、実行委員会のスタッフであるMCの方、PAの方々、そしてパンフレットやTシャツなどをご担当されていた方々などどなたからも「びわこジャズを盛り上げたい、是非楽しんでもらいたい!」という気持ちが伝わってきて、しっかりとあたたかい気持ちを受け取り、ステージで歌わせて頂きました。
本当にじぃんときました。
演奏する我々も、更に色々な方に楽しんでいただこうとますますテンションもあがりました。
まさに一緒に音楽を創りあげるというスタンスが具現化されたようなイベントでした。

これからも末永く、いつまでも続けていただきたいイベントだなぁと感じました。

さて、当日の模様をぽちぽちと振り返ってみたいと思います。

まずはファミリーマート前で行われた私とベースタケシくんが所属するSmile in a whisperの模様から。

biwakojazz20104.JPG

数日前まではお天気は不安定、どうか当日は晴れて欲しいと思っていましたが、皆の願いが通じたのでしょうか、おひさまさんさん、直射日光で肌が痛いくらいの快晴でした。
風も結構吹いていたので、爽やかな春の風に身を委ねつつの演奏となりました。

機材が多いために八日市には車で乗り込みましたが、幸い道中はこれといった渋滞にも見舞われずみすみました。
しかしJRでは人身事故があったと伺い、Smileがお世話になったファミリーマート会場の1番目のバンドさんも影響を受けたそうです。
ドラムのセッティングで会場に早朝入りしたSmile枝龍は幸いその前に乗車して難を逃れたそうです。

一旦会場入りして、先に集合していたSmileメンバーと合流し、モーニングを。
ここで驚き。
八日市のモーニング。
確かにお値段もモーニング値段ではありませんでしたが、ランチに匹敵するボリュームでした。

そして先攻は八日市の目抜き通りに面しているファミリーマート会場でのSmile in a whisperでした。

biwakojazz20105.JPG

ドラムセットに関しては、先にご出演されていたsArtさんからお借り致しました、どうもありがとうございました。

biwakojazz20106.JPG

演奏前から、“結構風があるなぁ”と感じていました。
3月にCocodriloが芦屋マルクトでお世話になった際、海の横が会場であったために、風に煽られながらのステージだったのですが、今回のびわこジャズではそういった要素はないだろうと何も考えずにワンピースを着ていきましたが、これが・・・・・。
ワンピースの中にもう一枚違う色のワンピースを着ていたのですが、風がひらひらして・・・大変失礼いたしました。
ロン毛の枝龍やタケシくんも演奏中の後方からの爆風には苦戦していました。

biwakojazz20108.JPG

さて、演奏のほうですが、PAさんのマジックにかかりました。
非常に心地よい環境で演奏させて頂き、本当にありがとうございました。
ステージ前には足を止めて下さる方々も多数いらっしゃり、色々と掛け声も頂いたりして、本当に嬉しかったです。
そして、会場スタッフの皆様も、我々の演奏を一緒になって盛り上げて下さって(会場で販売されていた「カシャ・カシャ」という手作りのシェーカーを本当に楽しそうに振って下さっていました)、そのお姿を拝見しつつ、私も幸せな気分になりながら歌わせていただきました。
色々な立場の人々が1つのものを一緒になって創りあげるって本当に素敵なことだなぁと思いました。

今回非常に嬉しかったのは、デスペラードやラヴィングユーなどの枝龍とのハモリ曲で、彼女の声がよく聴こえて、歌っていて非常に心地よかったことでしょうか。

ということで、先攻Smile in a whisper、春を意識した爽やかなセットリストは以下の通りです。

Smile in a whisper in 「びわこジャズフェスティバルin 東近江2010」

1 > Close to you (Carpenters)
2 > It’s too late (Carole King)
3 > A song for you (Leon Russell / Carpenters)
4 > Desperado (The Eagles / Carpenters)
5 > Loving you was like a party (Marlena Shaw)
6 > Mind Trick (Jamie Cullum)
7 > Natural woman (Carole King / Aretha Franklin)

演奏後は近江酒造会場で後攻のCocodrioのお座敷がすぐに控えていたため、会場スタッフの少数の方にしかご挨拶できず、またそういった事情から機材の解体のお手伝いも出来ず、本当に失礼いたしました。。。。

御来場くださいました皆様、本当にありがとうございました!!

尚、当日のSmile in a whisperの模様は以下のメンバーブログでもお楽しみいただけます!!

ギタリスト浅知恵 @ Smile in a whisperの「Got the feelin’
http://asadie.blog10.fc2.com/blog-entry-159.html

ドラマー枝龍 @ Smile in a whisperの「枝龍茶Time
http://tsulongchatime.blog10.fc2.com/blog-entry-438.html

ベーシストタケシ @ Cocodrilo / Smile in a whisperの「本日の一枚
http://tsaito001.blog10.fc2.com/blog-entry-251.html

そして当日のライヴの模様(音源)はSmile in a whisperのギタリスト浅知恵さんの「浅知恵の音蔵」でもお楽しみいただけます!
http://asadieongen.web.fc2.com/


びわこジャズレポートはまだまだ続きます、その②Cocodrilo、ふじをちゃん参加のミカンジル編へどうぞ・・・・。
祝1周年1


Cocodriloが初めてのお座敷をつとめてから早いもので1年がたちました。

初めて演奏させて頂いたのは、大きな農園の畑の中でした。
遠くのほうまで広がる空の下、畑の作物に囲まれながらののんびりとした空間は、未だ味わったことのない開放感。

音を奏でることの幸せを改めて感じた瞬間でした。


祝1周年2

その頃はまだふじをちゃんはカホニストとして正式には加入していませんでした。

そう、最初はやっさん、タケシくん、そして私の3人でした。


祝1周年3


この畑でのお座敷の際、数曲ふじをちゃんとジャムったのがご縁で、翌月には4人組になりました。

そして現在に至ります。
お座敷を戴いたのは昨年の4月から数えて20回。
今までお世話になりました色々な会場の皆様、どうもありがとうございました。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

20100321cocofujiochan.jpg


ということで、記念すべきCocodrilo1周年の4月のお座敷。

滋賀県は東近江で今週末に開催されます「びわこJazz Festival in 東近江2010」に出演させて頂けることになりました。
Cocodriloのお座敷会場は清酒『志賀盛』で有名な近江酒造さんです。
ん~ますます楽しみです。

20100321cocoyassan.jpg


びわこJazz Festival in 東近江2010

開催日: 2010/4/18(日) 
会 場: 近江酒造(滋賀県東近江市八日市上之町9-16)
     http://omi.shigasakari.com/ 
     近江鉄道八日市駅下車、
     近江鉄道バス「西友前」下車徒歩3分、徒歩15分
    (無料巡回バスをご利用下さい!!)    
時 間: 14:00-14:30
入 場: 無料



20100321cocotakeshi.jpg


滋賀県の皆さんにお会い出来ること、そして沢山の出演者の方々の演奏を楽しみにしています!!


20100321cocojackey.jpg


そしてこの日、カホンのふじをちゃん、ベースのタケシくん、ヴォーカルの私はダブルヘッダーとなります。


20100109music lovers st.JPG

◎ カホンふじをちゃん参加のバンド、「ミカンジル
 会 場: 近江酒造
 開 演: 15:30-16:00
 入 場: 無料
 ☆ Cocodriloと同じ会場です。
   Cocodriloの演奏後1枠おいての出演となります。



びわこ告知スマイル.JPG

◎ ベースタケシくん、ヴォーカルJackey参加の「Smile in a whisper

 会 場: ファミリーマート 八日市東浜店前ステージ
      (滋賀県東近江市八日市東浜町90-1)
      近江鉄道八日市駅下車、徒歩5分
 開 演: 12:40~13:20
 料 金:無料
 ※ 雨天の場合は八日市商工会議所3F会議室に変更となります。


順番的には、

① 12:40-13:20 Smile in a whisper (ファミリーマート)

② 14:00-14:30 Cocodrilo (近江酒造)

③ 15:30-16:00 ミカンジル (近江酒造)


となります。

いづれのバンドも滋賀県初上陸。
それぞれが全く異なるカラーの持ち主。

是非是非3つのバンドの音楽を楽しみにいらしてください、よろしくお願いします!!


Jackeyでした!!
カホンのスミフジオです。

ココドリロにカホンとして参加して約1年、スミフジオがカホンを手にするきっかけとなったのは、大阪市大正区にあります、「きっかけ空間-ブラコラージュ-」というおまちゃ雑貨、アートスペースのお店で開催されていた、カホン作りワークショップでした。そう、このお店でで手作りしたカホンがずっとココドリロのパーカッションとして、家庭用パソコンの椅子として、使われています。

カホン前面

そのワークショップが、6/13(日)に開催されます。1日でカホンができあがります。おいしいお昼ごはんをいただいて、カホンをお持ち帰りできて、なんとリーズナブルなお値段!だと思います。前回もキャンセル待ちが出るほどの大人気企画のようです。興味のある方、是非お問い合わせしてください。

「きっかけ空間-ブリコラージュ-」





そしてアトリエFint, takk!でのYoutube映像第二弾。

ゴダイゴの"Thank you, baby"です。


京都の町屋、小さな隠れ家のアトリエFint, takk!さんでのお座敷の模様をYoutubeに公開しました。

まずは”She”。

フィンタックさんの町屋の一室での、ほのぼのとした生音の響きをお楽しみ下さい。