honey.jpg

ラジオ収録で2月にお世話になりました
Honey FMさんの毎年恒例の文化祭
出演させて頂くことになりました。

なな、なんと、生放送です!
粗相の無いようにせねば。。。(^^;)
お近くの方は是非いらしてください。

日 程: 2010/8/22(Sun) 
開 演: 13:00-15:00(Cocodrilo出番は14時頃)
共 演: 唄種、オオザカレンヂ、石田裕之
場 所: 三田Honey FM横フローラホール
(フラワータウン駅前フローラ88の3F)

merkmal 20100321cocojackey.jpg


歌い手のJackeyです。

3月21日にCocodriloでお世話になりました芦屋マルクトのフリーペーパーである「Merkmal(メルクマール)」の創刊準備号が発刊されました!!

今回、Cocodriloが芦屋マルクト音まつりのメインステージに出演させて頂いたということで、出演者目線のレポーのお話を頂きました。

「Merkmal(メルクマール)」創刊準備号はコチラ → Merkmal(メルクマール)

相変わらず作文力が足らずお恥ずかしい限りではありますが、よろしければご覧になってくださいね。


私が書いた記事には次回は秋と書いていますが、次回芦屋マルクトは来年2011年の5月です。

非常に待ち遠しいですね!!

今回の芦屋マルクトを逃した方、行って損はありません、本当に楽しいです。

是非是非次回は訪れてみて下さいね。
20100710grisgris1.JPG


7月10日は大阪の日本橋にある“good music & chicken gumbo / dining BAR gris-gris"で、アサキチさんとCocodriloのジョイントライヴでした。

20100710grisgris2.JPG
(リハ中のアサキチさん)

アサキチさんとは色々なイベントや、Smile in a whisperでジョイントをさせて頂いたりということがございましたが、今回Cocodriloは初のジョイントということで、激渋(物凄くダンディ)のアサキチさんに失礼がないようにと、個人的にはそればかり頭にありました。


20100710grisgris4.JPG
(リハ中のやっさん)


20100710grisgris5.JPG
(リハ中のふじをちゃん)


さて、雨天が多い今日この頃ですが、10日は幸いの好天、というか、暑すぎました。
じりじりと焼け付く日差し、溶けそうでした。


貴重な週末の夜に御来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

そして、今回お誘い下さいましたアサキチさん、そしてgris‐grisのオーナーオサムさん、大変お世話になりましてありがとうございました。


20100710grisgris3.JPG
(ほおばるココメン)

リハ後はgris-grisさんで大人気のチキンガンボスープ。
ココメン、美味しい美味しいとほおばっております。
オサムさんご馳走様でした!!


20100710grisgris6.JPG


さて、先行は我々Cocodrilo。


20100710grisgris7.JPG


普段、Cocodriloが今回のような非常に遅い夜の時間帯にお座敷を行うことは非常に稀で、お酒とお食事と楽しい会話が交わされる中、演奏させて頂きました。


20100710grisgris9.JPG


ということでセットリストは以下の通りです。

20100710grisgris10.JPG


1 >> Don’t ask me why (Billy Joel)
2 >> Only love can break your heart (Neil Young)
3 >> Love is all (Roger Glover)
4 >> Thank you baby (GODIEGO)
5 >> You’ve got a friend (Carole King)
6 >> So bad (Paul McCartney)
7 >> Nobody knows you when you're down and out (Eric Clapton)
8 >> She (Charles Aznavour)
9 >> Ol' 55 (Tom Waits)
10 >> Perfect (Fairground Attraction)
11 >> Clare (Fairground Attraction)

今回は5曲目にお送りしたYou’ve got a friend 、何とアサキチさんとデュエットのヴァージョンでした。
アサキチさんとこの曲を歌わせて頂く時は、曲自体が非常に渋くムーディになります。
アサキチさん、我々の演奏に華を添えて下さいまして有難うございました!!

20100710grisgris8.JPG


今回3曲目にお送りしたRoger Gloverの“Love is all”が好きだというお客様にお会いできて、個人的には物凄く嬉しかったです。

我々の演奏が、お客様方のお酒を美味しく出来たかどうかは・・・???ですが、楽しんでいただけていたようでほっとしました。

お座敷の間、とにかく喉が渇いて暑くて仕方がありませんでした。
即ビールを頂いた次第・・・ああ美味しかった・・・・


20100710grisgris11.JPG


そしていよいよ、アサキチさんのステージ。

アサキチさんの歌声には渋さと力強さが前面に感じられ、私は常に魅了されるのですが、それと同時に裏で優しさを垣間見る、これがアサキチさんの素敵なところだと思います。

アサキチさんはアサキチさんでしかない、唯一無二の存在感。
弾き語りを拝聴すると、歌詞の意味についてもぐっと伝わってくる、それが聞き手には心に何かを残すのだろうなぁと思いました。


願わくば、真横でずっと聴いていたい、アサキチさんの弾き語りです。

今回はジョイントライヴということで、アサキチさんのステージに私がコーラスとして2曲参加させて頂きました(非常に恐れ多いことでした・・・)


20100710grisgris12.JPG


“Do right woman, do right man"、そして”Dark end of the street"。
いづれも私は過去に別のバンドで歌ったりコーラスをしたりした曲ですが、未だに大好きな曲で、機会があればまた歌ってみたいと思う曲でした。

”Dark end otf the street"は、Cocodriloでもトライしてみたいと言った事があります。
何とも言えない切ない歌詞の内容、そしてエンディングにかけて、本当に素晴らしい曲だと思います。
ベニエ座のYuchariさんも大好きだと仰っていました(今回ベニエ座の皆さんが大勢でお越し下さって本当に嬉しかったです!!)。


20100710grisgris13.JPG


その後もアサキチさんのステージを楽しみつつ、ビールとピザを頂きました。


演奏後はベニエ座の皆さんとお話させて頂いたり、お客様にも声をかけて頂いたり、非常に楽しいひとときでした。

そして個人的には久しぶりに、私の愛すべきサックスプレイヤーと再会し、お酒を交わせたのも、嬉しいことでした。


御来場くださいました皆様、そして共演させて頂きましたアサキチさん、素敵な演奏の場を与えて下さいましたgris-grisのオサムさん、どうもありがとうございました!!



次回Cocodriloは何とラジオ番組の生放送に登場です!!

8月22日に三田にあるHoney FMの文化祭で演奏させていただくことになりました。
文化祭の模様はなんと生放送で流れるそうです。
Honey FMは三田市、神戸市北区、西宮市北部、篠山市の一部で聴くことが出来ます。


さて、どんな曲が飛び出すかはお楽しみ。

では!!

歌い手、Jackeyでした!


尚、当日の模様はベースタケシくんのブログ「本日の一枚」でもUPされていますので、そちらもご覧下さい!!

20100710grisgris14.JPG
20100710告知


あら、かわいらしいのが5匹。
ちゃんと女の子もいます。


歌い手のJackeyです。

今日は雨の後、ずいぶんと涼しくなりましたね。


Cocodriloの7月のお座敷第二弾は大阪日本橋の“good music & chicken gumbo / dining BAR gris-gris"です。

今回はなんとのZAZZABYのアサキチさんとのジョイントです!!

アサキチさん、本当に渋すぎます。
夜のバーにぴったりの雰囲気です。

ダンディなアサキチさんの弾き語り、そして我々Cocodrilo、2つの異なるカラーの音色を楽しみにお越し下さい!!

☆ アサキチ◎Cocodrilo ジョイントライヴ ☆
日 程:7月10日(土)
開 場:18時
開 演:20時 
会 場:good music & chicken gumbo / dining BAR gris-gris
    http://www.gris-gris.info/
    地下鉄堺筋線日本橋駅6番出口より北上
大阪府大阪市中央区島之内2-16-10 ライオンタワー5F
堺筋宗右衛門町交差点北東、安井道頓碑広場奥手のライオンタワーというビルの5Fです。
電 話:06-6212-5099
入場料:チップ制

gris-grisさんのお勧めは何と言ってもニューオリンズの郷土料理、チキンガンボスープ!!
音楽仲間もお気に入りです。

お店のオープンは18時。
開演までゆっくりとお食事やお酒を楽しんでいただくために、開演まで2時間ございますので、どうかgris-grisさんの美味しいお食事とお酒を楽しんだ後に、まったりとジョイントライヴをお楽しみ下さい。

それでは大阪のみなさん、明日は日本橋に涼みにいらしてくださいね。

どうぞよろしくお願いします!!
20100703Mskitchen1.JPG


7月3日はCocodriloで垂水にある“food+jazz music” M's kitchenさんで開催された「DIVA'S Wonderful Tonight Vol.2」に出演させて頂きました。

20100703Mskitchen2.jpg


今回共演のお誘いを下さったのは、昨年末に伊丹Woodstockでお世話になった、ガロを中心にカヴァーなさっているアコースティックギターデュオの吟遊詩人さん。

そして吟遊詩人のSINさんから、今回お世話になるM's kitchenのマスターがとても気さくでとてもいい方だとお伺いしていましたが、お人柄がお顔にそのまま表れているような、なんといっても笑顔が素敵な方でした。

時間が許すなら、また色々なお話をお伺いしてみたい・・と思いました。

お店にも、ドアを開けると「お帰りなさい」の小さなプレートがお出迎え。
マスターこだわりの音響、あの音の粒というか、音圧とバランス、ジャズを聴くとその臨場感にとにかく驚きました。

いつまでもいたくなるような居心地のよさ、自分の住む街からご近所であったらお邪魔できたのにと、しかしこういう形でご縁がつながり、とても嬉しかったです。



さて、お座敷の日は関西では大雨警報が出るくらいのひどい雨模様でした。

・・・だというのに、そんな天候をふっとばすかのように、店内は異様な盛り上がりようでした、本当に嬉しかったです!!

20100703Mskitchen6.jpg


今回お世話になりましたM’s kitchenの皆様、そして吟遊詩人のSINさん、ろっこさん、そしてとても盛り上げて下さいましたお客様、本当に、本当にありがとうございました!!


20100703Mskitchen5.jpg

お座敷中のMCは、色々な方とメンバーが普通に色々な会話を楽しみ、そして、演奏中は我々と一緒にシェーカーや手拍子、掛け声で溶け込んで下さるという、まさにお店全体がひとつの輪につながり、歌っていて私の顔は嬉しくて嬉しくてくしゃくしゃになっていました。


20100703Mskitchen8.jpg


あんなに楽しい経験・・・・なかなかないです。


20100703Mskitchen3.jpg


メンバー紹介で“御座候好きのやっさん”のお話になると、色々な人が「粒あん最高!御座候美味しい!」の声が挙がり、やっさんも嬉しそうでした。


20100703Mskitchen7.jpg


“チョコレート好きのふじをちゃん”のお話になると、突然何とマスターから板チョコのプレゼントが!!
ふじをちゃん上機嫌でした。


そんな感じで、とても楽しいムードでお座敷をつとめさせて頂くことが出来ました。

この場をお借りして色々な方に感謝、感謝です。

また機会がございましたら是非ともお邪魔させて頂きたい、とても素敵なお店でした。


ということで、Cocodriloのセットリストは以下の通りです。


20100703Mskitchen4.jpg


1. Don't ask me why (Billy Joel)
2. You've got a friend (Carole King)
3. Love is all (Roger Glover)
4. Only love can break your heart (Neil Young)
5. I don't want to miss a thing (Aerosmith)
6. Thank you baby (GODIEGO)
7. You got it (Roy Orbison)
8. Ol' 55 (Tom Waits)
9. She (Charles Aznavour)
10. Perfect (Fairground Attraction)
11. Allelujah (Fairground Attraction)
12. Clare (Fairground Attraction)

encore

13. Tell me why (Neil Young)

☆ 12曲目の"Clare"のライヴ動画をSINさんがmixiにUPして下さいました、コチラです!!!

後半はFairground Attracitonのオンパレードでした。

そして有難いことにアンコールを頂き、SINさんもお好きなNeil Youngの“Tell me why”をお届けしました。


演奏後はいつものカホン講座でした。

今回ふじをちゃんが使用しているPearl製のカホンのフロント面には小さなシンバルがついているので、皆さん興味津々。
そしてふじをちゃんのあのキャラクターですので、楽器にも人にもみなさん興味津々でした。

ふじおちゃんとカホンを通じて、Cocodriloに興味を持って頂けるというのは、バンドとして本当に有難いことです。

20100703Mskitchen9.JPG


さて、演奏後はM's kitchenさんの美味しい珈琲(とても濃いのに酸味も抑え目で一同美味しいと絶賛でした)で乾杯!

20100703Mskitchen10.JPG


そしてとてもとても楽しみにしていたM's kitchenさんご自慢の特製陶板焼カレー、ハヤシライス、そしてビーフシチューを皆で頂きました。

私はビーフシチューを頂きましたが、生卵と沢山のお野菜がトッピングされていて、具沢山で大満足でした。
特にカレーは最高!とやっさん大絶賛!


そしてそして、お待ちかねの吟遊詩人さんの演奏。

20100703Mskitchen11.JPG


円やかで奥深いマーチンD-45の音色、物凄く心に浸透していきました。お二人のギターの音色に重なるお二人の歌声。

ろっこさんの歌声。
勿論私には到底出せない、包み込むような優しく綺麗な歌声。

そのろっこさんの歌声とSINさんの歌声。

20100703Mskitchen12.JPG


お二人の歌声の相性が、まるでパズルを組み合わせたかのようながっちりとした組み合わせで、その美しさに思わず前のめりで聞き惚れてしまいました。

我々も非常に勉強させて頂きました。





個人的にはガロ世代ではなかったので、吟遊詩人さんが演奏されている曲も伊丹Woodstockで拝聴するまでは殆ど知らなかったのですが、今回改めてじっくりとお二人の演奏を拝聴して、生み出される音のひとつひとつの大切さを感じました。

洋楽カヴァーではこちらを演奏されていました。





私も大好きなAlmazも演奏なさっていました。

本当に素敵な吟遊詩人さんでした。

ジョイントライヴが終了し、吟遊詩人さん、マスターや色々なお客様とお話することが出来、演奏をとても気に入って下さったりお褒めのお言葉を頂いたりと、本当に身に余る思いでした。

頂いたお言葉を励みに、今後も4人更に楽しんで頂ける様な演奏をお届けできるように、前を向いて頑張りたいと思います。

20100703Mskitchen13.jpg


ジョイントライヴの終了後は、サプライズ(ご本人にとっても)のギター工房のリペアマンであるOdysseyさんのライヴを楽しませていただくことが出来ました。


むちゃくちゃ得をした気分でした。

幸せ、本当に魅了されました。

あぁ、やっぱり私はアコースティックギターの音色が好きなんだなぁと再認識しました。

Oddysseyさんの素敵な音色はコチラ


ということで、楽しくて仕方がなかったM's kitchenでのお座敷でした。

皆様本当にありがとうございました!!
またお会い出来る機会があることを祈っています!!

お座敷画像はSINさん、ろっこさんから頂きました、沢山の画像、どうもありがとうございました!!



さて、Cocodriloの7月のお次のお座敷は大阪日本橋の“good music & chicken gumbo / dining BAR gris-gris"でのアサキチさんとのジョイントです。

アサキチさんの渋い歌声に、陽気なCocodriloの演奏、2つの異なるカラーの音色を楽しみにお越し下さい!!

7月10日(土)18時開場、20時開演です。

gris-grisさんのお勧めは何と言ってもニューオリンズの郷土料理、チキンガンボスープ!!

音楽仲間もお気に入りです。


それでは大阪のみなさん、今週末は日本橋に涼みにいらしてくださいね。

どうぞよろしくお願いします!!

20100703Mskitchen14.JPG


歌い手、Jackeyでした!!


尚、ベースタケシくんのブログ「本日の一枚」でも当日の模様を綴っています、是非チェックしてみてくださいね。