オトラクな1日写真展2013062901.jpg
(「オトラクな1日写真展」のフライヤー。)


先週末、現在開催中(7/15まで)の「伊丹オトラクな1日 写真展」を観に、夕刻、伊丹クロスロードカフェを訪問しました。

カフェではオトラクサポーターの鹿嶋さんはじめ、オトラクでお世話になった方々に偶然お会い出来ました。


オトラクな1日写真展2013062902.jpg
(手作りの気持ちが伝わってきました。)


5月に開催された「伊丹オトラクな1日」の、色々な会場での色々な立場の人をクローズアップしたオトラク目線の写真で、沢山の写真の中から抜粋するのにもかなりご苦労されたとのことでした。


オトラクな1日写真展2013062903.jpg
(クロスロードカフェの壁面に展示された「オトラク」な写真たち。)


オトラクな1日写真展2013062904.jpg
(オトラクサポーターの皆様の写真。本当に色々お世話になりました。)

展示されていた写真は、オトラクに係る色々な立場の人のその日のひとコマが切り抜かれていて、とてもさりげなく心意気が伝わってきたり、ほのぼのとしていておもわずニコッと笑顔になるような写真ばかりでした。


オトラクな1日写真展2013062905.jpg
(オトラクサポーターとまかない班の皆様。愛情たっぷりの差し入れありがとうございました。)


写真を通して、その瞬間の音だったり、空気だったり、会話だったり、そういったものが目の前に飛び出してくるような、不思議な感覚でした。


オトラクな1日写真展2013062908.jpg
(最高に嬉しいショット。PekoちゃんやTomoさんも写っています。)


有難いことに、我々Cocodriloの写真も展示して下さっていました。

とても素敵な写真でした。
そしてとても大きな写真のサイズで展示されていて大感激!!

個人的に、何よりも驚いたのは、私がその日一番嬉しかったひとときがおさめられた写真だったことでした。

写真にはココメン、そして目の前にはPekoちゃん、Tomoさんがちゃんと写っていました。

本当に最高のショットで、その時の気持ちが思い出されてじぃんときてしまいました。


オトラクな1日写真展2013062906.jpg
(オトラクバス演奏中のウミネコ楽団エコさんが、音と笑顔でちびっこと会話しています。)


他には、当日の準備をしているサポーター、まかない班の皆様、オトラクバスで子供に優しく語りかけるように演奏しているウミネコ楽団のエコさんをはじめとする色々な会場で演奏するミュージシャン、そしてお客様目線でのミュージシャンの演奏を楽しんでいる風景、打ち上げの楽しそうな笑顔などなど。

オトラクに参加すると、ミュージシャンは色々な会場を巡るわけですが、自分達がいない、他のオトラク会場、街はこういう雰囲気だったのかということを非常によく知ることが出来ました。


同時に、色々な写真を拝見し、自分もその日そこに確実にいたのだなぁという、何というかふんわりとした幸せを感じ、改めて、毎回お声がけ下さることにじぃんときてしまいました。

皆さん、いい表情で、写真展を見に来た私もとても幸せな気分になりました。


オトラクな1日写真展2013062909.jpg
(ガーナのクラブ、そしてハートランドで乾杯。)


そしてベース氏とクロスロードカフェの美味しいお食事と共に、ガーナのビールとハートランドで乾杯!!

大将とも色々なお話が出来て、またそれも貴重なひとときでした。

訪問中、そっこうオーナーがFBにUPされていました、ありがとうございました!!

オトラクな1日写真展20130629010.jpg
(クロスロードカフェさんのFBから拝借!)


オトラクな1日写真展20130629011.jpg
(最後にオーナーと”いつもの”。)

どうもありがとうございました!


その後は立ち呑み屋OHANAさんにはしご。

笑顔で迎えて下さいました。

「関西JAZZ」やジャニスのビデオを観賞しつつ、大将やスタッフのお嬢さんと楽しくお話して、美味しいお食事とお酒に舌鼓を打ちつつ、楽しい夜が過ぎました。

自分の家からは電車を乗り継がないと行けない距離ではありますが、それでもまたふらっとお邪魔したい、伊丹ってそういう雰囲気の街です。


とてもくつろげて、楽しい夜のひとときでした。


さて、Cocodriloの次の御座敷は「伊丹郷町屋台村」です。

8月3日の土曜日、沢山の伊丹ゆかりのお店が屋台となって登場。

そして全国から色々なミュージシャンが集結、ライヴを繰り広げます。

まさに呑んで語って聴いて、夢心地!

私にはたまらないイベントです。

詳細は後日お知らせいたします!!


湿度が恐ろしく高く癖毛と汗かきの人には辛い季節が到来です。

因みに湿度が高い時の私の不快克服方法は・・・

① バブシャワー
② メントール系のシャンプー
③ メントール系のボディローション
④ 入浴直後に庇髪(ゆるいたまねぎ頭)でテンションレス
⑤ 外出時はサイドの蝶々ヘアでテンションレス


憂鬱な気分を吹き飛ばして、なついあつ(暑い夏)、乗り切ろうと思います!


Jackeyでした!!
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/195-82abe8f8