cocodrilo200906

歌い手のJackeyです。

今回は我々のバンド名の謎についてぽちぽちと。

Cocodrilo。

スペイン語で「ワニ」のことなのです。

日本語でそのまま読みをすると「ココドリロ」。

バンドを立ち上げた際、バンド名は何にしよう、と、ない頭をくるくる回転させました。

色々な候補が挙がり、ベースのタケシくんから、”リーダー(歌い手)にちなんだ名前にしたらいい”という意見を貰い、最終的に残ったのが・・・・

Gators(ゲーターズ)
これはBlues Brothers 2000の「ルイジアナ・ゲーター・ボーイズ」から。
残念ながら、知り合いに非常によく似た名前のバンドが存在するため却下。

Cocodrillino(ココドリリノ)
イタリア語で「子ワニ」を指します。
実は最後までこれが最有力候補でしたが、“読みづらい”とのひと声でばっさり却下。

Wanicco(わにっこ)
♪どじょっこだーのーふなっこだーのー♪、の童謡のノリでわにっこだーのー、です。
これもよく考えるとインテリアメーカーのunicoになんとなく似ている?
実際私のことを「わにっこ」と呼ばれる方もいらっしゃいます。

結局、現在のCocodriloに決まりました。

ここで「どうしてリーダーがワニなのでしょうか?」という疑問が浮上。

実は人間の姿をしたこどものメガネカイマンです。
というのはうそで。

思い起こせば今から22年前のこと。
当時大学生になったばかりの私が、所属していた軽音楽部の同期に「お前は口も大きいし、歩き方もワニみたいやなぁ。」と言われたことから始まりました。

それ以降、鰐はトレードマークのようなものになりました。

知らないうちにテーマカラーがグリーンになっていました。

当時の連れが言ったように、確かに大きな口で、歩き方にも特徴があり、爬虫類のように目も若干離れていたりするし、うまく例えたものだなぁと思います。

ということで、Cocodriloという名前が決まったわけです。


しかし、メンバーが正式名称で呼ぶことは殆どありません。

「ココ」だったり、

「ココちゃん」だったり、

「まいど2号」だったり。


ん?まいど2号?

どうして?

ギターのやっさんが、「リーダーにちなんだ名前」ということで、私の生まれが東大阪市なので「まいど1号」に習い「まいど2号」。

ストレートすぎやしないか。
・・・・あまりにも恐れ多い名前。

ということで、みなさんもお好きな呼び方なさって下さいね。
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/2-4ae2eea8