20130817KUFSLMG1.jpg
(久しぶりの同窓会に久しぶりのSilver Wingsさん。)


自分のブログにUPした後、バンドのブログに更新することを失念していました、Jackeyです。

今更ながらですが、ここ暫くの御座敷レポートを連投したいと思います。


8月17日は、京都祇園のライヴハウスSilver Wingsさんで開催された、母校軽音楽部の同窓会ライヴに出演しました。

20130817KUFSLMG2.jpg


会場のSilver Wingsの皆様、朝早くから大変お世話になりまして、本当にありがとうございました。
暑い中ご来場下さいました皆様、長丁場のお付き合い、どうもありがとうございました。
諸先輩方、沢山勉強させて頂きました、1日本当にお世話になりありがとうございました!!


20130817KUFSLMG3.jpg


バンド出演もお忙しい中、幹事をご担当下さったひなちゃんさんとみぃさん、計画から当日開催まで、長きに亘るご尽力、本当に感謝しています、ありがとうございました、お疲れ様でした!!

また、当日の模様を収めたDVDを作ってくださったきむりんさん、本当にありがとうございました!!


昨年の同窓会は、親の病状を見越してお休みしたので、今年の同窓会は、なんだかとても久しぶりに感じました。

今回は一番年下の私の代から、ずっと上の先輩方まで、合計11組のステージでした。

20130817KUFSLMG4.jpg


では、順を追って。

① Cocodrilo

Cocodriloは3人編成になり、また担当楽器も増えたことから、以前の姿とアレンジからガラッと変わり、初めてその姿を同窓会で披露することに。
何を沢山付けているのだというまなざしが・・・。


20130817KUFSLMG5.jpg


確かに胸にはカズー、踵にはフットパーカッション、足元には電子ドラム、手にはカニタンバリンやシェーカーと、3人で色んなもの、付けてます。
楽しんでいただけたようでほっとしました。
今回の初登板はジャコパスの”Soul Intro”!
カズー3本を吹き鳴らし、ホーン隊のつもりで演奏しましたが、も少しアレンジしようかな。。。


20130817KUFSLMG6.jpg


そして個人的な課題は、このSilver Wingsさんのステージ照明が結構凄くて、演奏中はとにかく暑さで体力が消耗、また喉もカラカラに乾燥してしまうので、ココドリロでメインVoとカズーソロを担っている私は、不覚にも中盤ばて気味に・・・こんなこどではいけません・・・
客席は非常に涼しいのですが、次回は何とか対策を練りたいと思います。


20130817KUFSLMG8.jpg


ということで、当日のセットリストは以下の通り。

20130817KUFSLMG7.jpg

 Soul intro (Jaco Pastrious)
 It don't mean a thing (Duke Ellington)
 Perfect (Fairground Attraction)
 On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)
 Eternal flame (The Bangles)
 Clare (Fairground Attraction)

色々な方々からお写真頂きました、ありがとうございます!!


② タンクトップス

20130817KUFSLMG9.jpg


今回の同窓会幹事であるみぃさんのアコースティックデュオ、タンクトップスさん。

この日は本当にお二人とも大忙しでした。
みぃさんはタンクさんとチェリーさん、セッション、そして幹事さん。
エイスケさんはタンクさんとセッション、そしてチェリーさんのローディ。

今回はゲストVoとしてkiraraさん登場で”Gimme shelter”を。
かっこよかったです~!!
みぃさんとkiraraさんの歌声、非常に相性がいいです!!


③ The 我一

20130817KUFSLMG10.jpg

タンクトップスさんでゲストVoを担当されたkiraraさん率いるThe 我一さん。
いつものバンド編成ではなく、今回はVo+鍵盤のお二人で参戦。
演奏されている楽曲の雰囲気が余計そう感じさせたのか、まるでどこかのホテルのディナーショウにお邪魔しているような、なんとも贅沢なひとときでした。


④ やぶれてら

20130817KUFSLMG11.jpg

はるか上の先輩で、先輩方のジャズボッサトリオでした。
ベースの先輩の音が結構ビンビンきていたので、ジャズボッサなのに、何故かロックテイストも満載に聴こえました。
最後にQUEENのロックユーを大合唱。


⑤ Cherry Bombs


20130817KUFSLMG12.jpg

タンクトップスのみぃさん率いる(みぃさん以外は外部の方々)のレディースバンドさん。
毎回話題になるセクシーな衣装が男性陣を虜にしていました。

20130817KUFSLMG13.jpg

パワフルなみぃさんはやっぱりかっこいい!!
個人的には白メインでピンクの網タイが非常によかったっです!!


⑥ しんのんバンド

20130817KUFSLMG14.jpg
(前日のスタジオ風景。)

そして今回、先輩からメンバー加入の指令が出て参加させて頂くことになったしんのんバンドです。

20130817KUFSLMG15.jpg


主に私の2つ、1つ上の先輩が多く、その中にきむりんさんも参加なさっています。
特に1つ上の先輩方は、学生時代に非常にお世話になった方々で、バンドもご一緒させて頂いていました。
非常に楽しい時間でした。


前日、そして当日の朝練の2回でまとめました。

ベースは元々T川さんでしたが、今回都合があわず、急遽ココドリロベース氏に白羽の矢が。

課題曲データを渡したのも結構きわきわだったのに、前日練習の当日、京都のスタジオへ向かう直前に、私が東京事変の「能動的三分間」のデータを、アルバム内の1つ後ろのデータ「絶対絶命」を間違って送信していたことが発覚。
驚愕。
絶句。
ひたすら平謝り。

確かに、それまでに何度かこの曲について会話をした際に、
鰐:東京事変の曲ってコーラスががっつり入っていてこれが結構肝やなぁ。
ベース:え、コーラスって入ってたっけ?
この時点で、曲名で意見交換をすればよかったと今更ながら後悔です。
私の大失態と突然のベース発注に冷静沈着な対応。
ひたすら感謝です。

ちなみにそんなベース氏、彼がC年(1回生)だとすると、私はF年(4回生)という間柄です。
(軽音楽部は文化系でありながら、ノリは縦社会がびしっとした体育会系でした)

前日練習後の飲み会も非常に楽しかったです。

20130817KUFSLMG16.jpg

このバンドでは、前半2曲はU本先輩、そして後半3曲は私がメインVoを担当しました。
いわゆるコーラスとしてバンドに参加することは非常に稀で、とても楽しかったです。

山下達郎の”Ride on time”用にU本先輩が、お手製のパイロット衣装を持参、さすがにステージが暑くて結局は着ずじまいでしたが、細部に拘った衣装、すごいなぁと思いました。

Silje Nergaardの” Tell me where you're going “では、恐ろしくハイトーンなため、私は人格が変わったような可愛らしい声で歌いました。


20130817KUFSLMG20.jpg

東京事変の”能動的三分間”は、バンドリーダーのしんのんさんのご息女(同窓会当日がバースデー!!)へのプレゼントとして、彼女が大好きなこの曲をチョイスしたとのことでした。
喜んで頂けていたなら嬉しいです・・・・
個人的には、東京事変(椎名林檎)を歌うのは初めてで、意外と自分にマッチしていたので非常に楽しかったです。

最後のスティービーワンダーの”Lately”は、同期の鍵盤フルノと二人で何かやりたいねと言っていた曲で、最終的にはドラムにしんのんさん、ベースにタケシくんに加わって頂きました。1コーラス目はフルノ、2コーラス以降は私が担当のはずが、本番は結局フルで私が歌うことに。


20130817KUFSLMG21.jpg

 接吻(Original Love)
 Ride on time (山下達郎)
 Tell me where you're going (Silje Nergaard)
 Happy birthday to Tsukasa
 能動的三分間(東京事変)
 Lately (Stevie Wonder)

20130817KUFSLMG18.jpg


あっという間でしたが、本当に楽しかったです、しんのんバンドの皆様、本当にありがとうございました!
そして無理をきいてくれベース氏、感謝です!!


⑦ 高村ひなさなえ

20130817KUFSLMG22.jpg

学生時代に大変お世話になった1つ上、そして3つ上の代の先輩方のバンドで、Voの彩音さんのとてもパワフルで非常に人を惹きつけるパフォーマンスは学生時代と全く変わらず、改めて学生時代にバンドをご一緒させて頂いた(当時Gで)ことが非常に貴重だったと思いました。

20130817KUFSLMG23.jpg


Cozyさんのギターはもはや神で、SHOW-YAの“限界Lovers”のあのリフ、かっこよすぎました。1回生の頃の憧れの先輩方のミラクルなバンド、本当に嬉しかったです。


⑧ 10 Counts

20130817KUFSLMG24.jpg

来年で結成30年の10 Countsさん。

男くさいロックに絡むツインギターのハモりがツボでした。
思わず身体が揺れました。

何よりもフロントお二人のVoがなんとも贅沢だと思いました。
年を経てもかっこいい大人のロックのお手本のようなバンドさんでした。


⑨ Re: VOX

20130817KUFSLMG25.jpg


きむりんさんの弾き語りソロ楽曲がバンド編成になったRe: VOXさん。

パーフェクトでした。
何から何まで、非常に凝ったフレーズやコード使いが心憎い。

同期の鍵盤フルノも大活躍で、そうそう、学生の頃、こうやって非常に楽しそうに鍵盤弾いていたなと思い出しました。

これからレコーディングされるとのことで、CDが楽しみです!!


⑩ マウイ島

20130817KUFSLMG26.jpg

大トリは、お待ちかね、マウイ島さん。

演奏もネタも完璧のザッツ・エンターテイメント。
唯一無二の存在です。
今回もお約束で会場どっかんどっかんでした。

Jガイルズで会場が一体化しました。


⑪ セッション

20130817KUFSLMG27.jpg

最後に全員でセッション、ということで、課題曲はBONJOVIの”Livin’ on a prayer”。
懐かしい・・・私は大学受験の際、これを聴いて頑張ろうと思いました。

大好きだったこの曲はコピーした当時はギターを弾いていたので、実は歌ったことはありませんでした。

が、ステージに上げられて、こばやんさん、彩音さんと一緒に歌わせて頂くことに。

彩音さんとは学生時代に同じバンドでVoとコーラスの関係で歌わせて頂いた機会がありましたが、こばやんさんとは初めてで大緊張!!!物凄く嬉しかったです!!


スタートから長丁場のはずがあっという間の6時間でした。

沢山楽しい思い出ができました。

毎年、こうやって同窓会で軽音楽部の方とお会い出来る機会がとても嬉しくて、また、この年になってこういったこと、なかなか実現が難しいはずなのに、毎年実現できていることに本当に驚きます。
また来年も参加させて頂けたら嬉しいです。

最後に、Cocodriloで参加してくれたやっさん、Cocodriloとしんのんバンドのダブルヘッダーで、しかも無理難題をすらーっとかわしたタケシくん、ありがとうございました。

今回ご縁を頂いて、しんのんバンドでご一緒させて頂きました皆様、きむりんさん、しんのんさん、U本さん、O田さん、フルノ、本当に楽しかったです。
誘ってくださってありがとうございました!!!

20130817KUFSLMG28.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/200-8adf4282