201309281.jpg
(OHANAの暖簾をくぐると楽しい時間が。)


9月28日は、伊丹の陽気な立ち呑み屋OHANAさんでのオープン2周年記念ジョイントライヴに参加させて頂きました。

ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました!

201309282.jpg
(今回のラインナップ。)


そして今回お話を下さいましたOHANAの皆様、ジョイントさせて頂きました皆様、どうもありがとうございました。

結論からいうと、異様な盛り上がりで、お客様にも楽しんで頂け、何よりもOHANAさんに喜んで頂けていたのが嬉しく、本当に楽しい夜でした。

お客様にも、そして共演者の方々にも恵まれました、本当にありがとうございました。

また、ゆるいノリで進んでいったこのお祝いライヴ、貴重なユニットも拝見できました。

アフターライヴはお店の外から中を眺めつつ、初秋の風を頬に受けながらミュージシャン仲間と楽しく語らい、とてもいい時間を過ごさせて頂きました。

201309283.jpg
(西田カリスマ一人っ子くんのライヴ、お店の入口からはこんな感じでした。)


まず1番目、斬り込み隊長は西田カリスマ一人っ子、カリスマです。

独特のストロークと歌声に絡む、あのMCの空気感、OHANAさんの会場が大合唱と手拍子一致団結、盛り上がってました!
201309284.jpg
(お店の窓から。)


実は西田くんと我々Cocodriloが接する際のお約束の行事があり、ほぼ百発百中といっていいほど、彼は弦を切り、やっさんから弦を貰うという構図が成立していて、やっさんは出世払いだといつも言ってますが、今回は演奏中に切りました。
彼はたいがい五弦を切ります、で、やっさんのギターを借りて続行。
期待を裏切りません。

201309285.jpg
(中ではハイテンションのステージが!)


気がつけば、いつもの桃色半ズボンの丈がかなり短く、またタイトになっていました。
聞けば「2周年記念仕様」とのことで、わざわざスキニーをお直ししたとのことでした。
いつ会っても顔がほろこんでしまう、西田くんでした。

201309287.jpg
(西田くんのフォームに注目。)


2番手はフルート奏者のIZUMIさん。

我々はセッティングの為、お店の裏口から聴かせて頂きました。
非常に澄んだ音色が、立ち呑み屋さんから流れてくるというミスマッチがまたよかったです。
そしてその音色からか、なんだかどうしよう、こんな綺麗な音色の後に我々って大丈夫だろうかと何故かここ最近味わったことのない緊張感が芽生えてしまい、変なテンションで本番に臨むことになりました。


3番手はCocodrilo。

201309286.jpg
(お店の勝手口から楽器を抱えて厨房に入るベース氏。)


5月に「オトラクな1日」でお世話になった時の盛り上がりもすごかったのですが、今回は更に上回るテンションで迎えてくださって、有難いことに一緒に楽しんでくださいました。
この日も手持ちの色々な鳴り物をお配りして、一緒に演奏を楽しんで頂きました。
演奏していて、こういう温かい雰囲気、楽しんでくださっている笑顔や手拍子など、本当にじぃんときます。
嬉しくて、何とかその期待に応えられるよう頑張りました。

途中、OHANAさんの2周年のお祝いということで、お誕生日の歌と共に小さなブーケをお渡しすると、OHANAの大将Yさんが、それ以降、ブーケを首に付けてくださっていました、物凄く嬉しかったです。

ノリの良い曲を中心に演奏させて頂き、会場の皆様、共演者の皆様に盛り上げて頂き、無事演奏を終えることが出来ました。

有難いことにアンコールを頂きましたので、急遽ビートルズの”Can’t buy me love”を演奏することに。
皆様、本当にありがとうございました!

当日のセットリストは以下の通りです。

① Clare (Fairground Attraction)
② Perfect (Fairground Attraction)
③ Happy Birth day to OHANA
④ The moon is mine (Fairground Attraction)
⑤ You've got a friend (Carole King)
⑥ Isn't she lovely (Stevie Wonder)
⑦ On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)
encore
⑧ Can't buy me love (The Beatles)

201309289.jpg
(桃色ショーパンのカリスマ1号、ボーダーのカリスマ2号、2号にギターを貸した人。)


演奏後は西田くん、そして最初から遊びに来てくれていたツキサケの元気くんと共にまったりと過ごしていましたら、4番手のSHEさんのスタンバイが出来るまでということで、急遽西田くん、そして元気くん「カリスマ二人っ子」のステージとなり、二人で西田くんのナンバーを演奏し、会場の人々も大合唱と掛け声の応酬で、もう最高でした!

2013092810.jpg
(ちょうどCDの紹介中。)


2013092811.jpg
(カリスマ2号。)


こういったノリはやはり立ち呑み屋さん、OHANAさんならではなのかなぁと思いました。

そして4番手、トリはトリオのSHEさん。
それまでのノリとはうってかわって、アダルトなブルースナンバーが続きました。
とても分厚く完成された音楽は、お酒を頂くにはもってこいの素敵なステージでした。

2013092812.jpg
(この外呑みの雰囲気もいいんです。)


2013092813.jpg
(SHEさんの愛犬も大人しくステージ鑑賞です。)


我々は外から楽しませて頂きました。
その間、伊丹で知り合った色々な方がお店の前を行き来され、挨拶を交わし、何だか一足早く、「オトラクな1日」がやってきたようでした。
OHANAさんの窓から見えるお店の風景が、非常に味があって素敵でした。

実は私、その週の中盤くらいから体調不良で、この日も薬を飲んでダウン気味だったのですが、あまりにも楽しくて、伊丹に着いたら忘れていました。

201309288.jpg


元気くんにしても、西田くんにしても、会うと自然と笑顔になって元気をもらえる人って、非常に大切だなぁと常々感じます。

音楽を通じて知り合いになれたこと、改めて嬉しいと感じた次第でした。

OHANAのYさんの”嬉しい!“という最高の笑顔が見れて、今回お誘いを頂いてよかったと思いました。

今回Tomoさんも駆けつけてくださり、Pekoちゃんが元気だった頃のお散歩の動画なども見せて頂き、思わず涙腺が緩んでしまいました。
本当に伊丹ではTomoさんはじめ、色々なご縁を頂きました。


2013092814.jpg

イベント後はカリスマ二人っ子と共に斜め向かいの「ほこ」さんに少しお邪魔することに。
獺祭スパークリングを頂きつつ、鯖寿司や鯛茶漬けなどでしめました。

気がつくと終電がさよならしていました。

いつも伊丹訪問の際は終電までには帰っていたのに、今回はタクシー利用。
楽しい時間はつきません。

本当に楽しい夕べでした。

2013092815.jpg
(長寿蔵の地酒けーき「酒造の包み焼」)。


Tomoさんに頂いた、新発売の伊丹のスイーツ(by 長寿蔵)。
いつもお気遣いありがとうございます!

ということで、非常に楽しい初秋の夜でした。

2013092816.jpg
(OHANAさん、おめでとうございました!!)


皆様どうもありがとうございました!!

次回、伊丹に演奏でお邪魔するのは11月2日(土)の伊丹まちなかバル・伊丹オトラクな1日です。
昼から夜遅くまで伊丹界隈が食と音楽の街として賑やかになります。
是非是非遊びにいらしてくださいね。

Jackeyでした!
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/205-261b4b7d