20150118yataimura10.JPG
(2015年もどうぞよろしくおねがいします。)


1月18日は伊丹で開催された第8回伊丹郷町屋台村に出演させて頂きました。


20150118yataimura17.JPG
(18日のラインナップ。)


我々が演奏させて頂いたのは2日目で、この日はフレアーバーテンダーさんのパフォーマンスを皮切りに、以降Cocodriloを含めた6組が演奏で屋台村を盛り上げました。


20150118yataimura11.JPG


お誘い下さいました「ほこ」の江本さんをはじめとする伊丹郷町屋台村の関係者の皆様、音響オペレーターの方、そしてイベント開催中、会場をずっと忙しく動き回っていらした事務局スタッフの皆様、本当に大変お世話になりありがとうございました。

20150118yataimura14.JPG


そしてご来場下さいました伊丹郷町屋台村フリークの皆様、耳を傾けてくださってありがとうございました。


20150118yataimura18.JPG
(ちゃもくんとTomoさんにもお会いできました、差し入れありがとうございました!美味しかったです~)


20150118yataimura12.JPG


オペレーターの方がとても演奏しやすい環境を作ってくださいまして、感謝感謝でした。


20150118yataimura15.JPG


とにかく、沢山の来場者と参加店舗の皆様の前で演奏させて頂けたことが非常に嬉しく、また一緒になって楽しんで下さってことに感謝します。

ということで、当日のセットリストはこんな感じでした。


20150118yataimura16.JPG


Perfect (Fairground Attraction)
When you're smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)
But not for me (George Gershwin and Ira Gershwin)
Tell me why (The Beatles)
Eternal flame (The Bangles)
Isn't she lovely (Stevie Wonder)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)
☆encore
Sir Duke (Stevie Wonder)

アンコールのお声も頂き、皆様ありがとうございました。

イベントのラストまでいるつもりの防寒対策。


20150118yataimura20.JPG
(もふもふ防寒対策。)


結論としては、そこまで防寒してる人いないやろうというくらいのモスクワ仕様で出向いたわけですが、昼間は若干対策しすぎなところがあり、正直暑い!と思う瞬間もありましたが、夜分はこれが功を奏したのでした。


20150118yataimura19.JPG
(「ほこ」さんの名物鯛茶漬、さざえ壺焼き、獺祭。あぁぁぁぁ、おいしくてやめらんない。)


伊丹郷町屋台村は、過去に何度かお邪魔しましたが、その都度美味しい食べ物と酒が、楽しい思い出と共に記憶に残っています。

20150118yataimura21.JPG
(「庵んちゅ」さんの豚の角煮。とろんとろんでもっと食べたい。)


今回も演奏後に色々な“うまいもん”に舌鼓でした。


20150118yataimura22.JPG
(「イスタンブール・トゥーラ」さんのケバブ。あふれんばかり、盛りだくさん!)


各店舗、このイベントを通じて伊丹という街を盛上げようという心意気がその「味」から十分すぎるくらい伝わってきました。

20150118yataimura23.JPG
(おいしい顔になっちゃいます。)


とにかく美味しいんです。

20150118yataimura24.JPG
(「長寿蔵」さんのベーコンステーキ。思いっきりビールに誘い水。)


寒い冬空の下で食べても、おもわず“にんまり”。


20150118yataimura25.JPG
(「タンドリーデライト」さんのチキンカレー&ナン。ナンがありえへんくらいふわっふわ。)


自然と”美味しいねぇ“と、お互いが笑顔になってしまうようなテンションのものをどのお店も提供されていました。


20150118yataimura26.JPG
(「たんでん」さんの団子汁と唐揚げ。身体の芯からあったまります。)


表に貼り出されている各店舗の楽しく賑やかな看板の裏で、屋外の限られたスペースでお店で提供されているものを作り出す大変さ、2日連続の重労働。

恐ろしく骨の折れることだと思うのですが、参加店舗の皆様、笑顔で来場者に声をかけていらっしゃって・・・・
何といいますか、毎回本当に素晴らしいと感じます。

更に凄いと感じるのが、参加店が見事同じベクトルに向いていることでしょうか。

そういった心意気もあの場所のいたるところから感じられるのが、8回も続いている人気イベントの所以かなと。

とにかく「楽しんでってね。」という気持ちが色々な関係者からじんわり伝わってきます。

2日目のフィナーレは、そういった思いが一気に集結するため、ステージの周囲は大変なことになっています。


20150118yataimura27.JPG
(伊丹の屋台村のトリは伊丹のアイドル”ツキサケ”でなくちゃ。)


この日ラストを飾った伊丹のアイドル「ツキサケ」も、この時間を待ってましたといわんばかりの観衆の盛り上がりよう。

関係者の方々はきっと毎回大変な思いをされているとは思いますが、1ファンとして、どうかこの「伊丹郷町屋台村」が末永く続くことを祈っています。

皆様、どうもお疲れ様でした、そしてありがとうございました!!

ということで、本年もどうぞよろしくおねがいします!

Jackeyでした。
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/256-c2e281a3