20090830petitcafe1

8月30日は、奈良のプティカフェさんにてCocodriloでお座敷をさせて頂きました。

ご来場くださいました皆様、また今回残念ながら満席となりお越し頂けなかった皆様、遠くからエールを送ってくださった方々、本当にありがとうございました。

そしてお世話になりましたプティカフェの皆様、本当に素敵な空間を提供して下さり有難うございました。

4月にCocodriloがデビュー戦として参加させて戴いたBee Craft Fairでお世話になった地球小屋tipiのぱなぬふぁさんとのご縁が、またこのような形でプティカフェさんとのご縁へとつながり、他にも長くお会いしていなかった先輩方とまたつながることが出来たりと、今年は人との縁というものについて縁がある1年であると感じます。

3にん

さて、会場のプティカフェさんに行くまでに、車で10分くらいの場所にあるけいはんな記念公園へと一同足を運んでみました。
せっかく緑のきれいな場所だから、バンドとしての写真も少ないことだし撮影でもしようかという私の勝手な思いつきに振り回されるメンバー。

20090830ふじおちゃん1

せっかくの自然と全く関係のない宇宙系のふじをちゃん。
えせキシン、頑張りましたが、これがいまひとつの出来で、修行が足りませんでした。

たまたま暑い日に訪れましたが、記念公園はピクニックには最適の場所でした。
川もいい感じで中に入って遊べそうですし(当然この日も私は遊びたいと思いましたが、メンバー一同きっと冷静に傍観するのだろうと簡単に予測できたため断念)とてもいい雰囲気のところでした。

さて、一路プティカフェへ。
プティカフェは住宅街の中の小高い場所にある「丘の上商店街」の中にあります。
丘の上商店街には可愛らしい佇まいのお店が並びます。

20090830丘の上食堂

そしてプティカフェさん。
・・・・とにかく一同この日を楽しみにしておりました。
可愛らしいカフェにスイーツ、そして音楽。
最高のコンビネーション。

20090830petitcafe外観

外からの佇まいも物凄く心奪われ系。

20090830petitcafe店内1

そして中にお邪魔してみると、天井がまず非常に高いので、小ぶりなお店ながら開放感があって、音の響きがいい感じでかえって心地よいのです。
カフェスペースも、これは居心地がいいなぁ~何時間でも居座ってしまいそうという感じの空間。

20090830ココリズム隊

そして店のあちらこちらにディスプレィされている小物もこれが非常に洒落ていて、お店の方々のセンスが伺えました。
本当にどストライクでした。

20090830アンティーク

更に私が目をキラキラさせたのは、アンティークの革製の旅行かばん。
この中に焼き菓子を入れていらっしゃいました。
外の革の落ち着いた色目に、内装のビビッドなターコイズブルー。
私も欲しい・・と思ってしまいました。
店内には焼き菓子や生菓子など、どれをみても迷ってしまうものが多々あり、結局私は帰宅時に殆どのスイーツを買って帰りました。

このプティカフェさんのマークは鹿。
奈良です。
買い物袋にも鹿のマークのシールが。
そしてこんなところにも。

20090830petitcafetoilet

こんな可愛らしい素敵なお店で我々が演奏してよいのだろうか・・・

20090830info

ということで、若干不安を抱きつつ、15:00にお店の通常営業後、店内で機材のセッティング。
すると、15:30 Openのはずが、ご予約のお客様が次々とお見えになり、結局は皆さんの前で機材セッティングを行うことに。

今回、定員を設けていらっしゃいましたが、有難いことに満席のご予約を戴きました。
後で知ったことですが、予約受付終了後も、ライヴに興味をお持ち下さった方などが聞くことは出来ないかとお問合せ下さったそうでして、本当に有難いお話でした。
ライヴ後にも「ニールヤング好きやから聴きたかってん、Heart of Goldは演奏した?」とお立ち寄り下さった男性も。

さて、今回のプティカフェでのライヴ、個人的には別の意味で非常にどきどきわくわくするイベントでした。
というのも、ライヴの翌日、カホンのふじをちゃんの誕生日であることを知っていたので、密かにメンバーに相談。
そしてサプライズの計画を練りました。
プティカフェさんには事前にふじをちゃんの好きなチョコ系のお誕生日ケーキで、ということでお願いすると、バナナがやはり相性がよいからとのことで、プティカフェさんはチョコとバナナのデコレーションケーキをご用意下さいました。
ライヴ中に突然ケーキを持ち込んでお祝いの歌を3人ではもり演奏する。
さて、いつのタイミングにしようか・・・・普通、ヴォーカルの私が引っ込むというシチュエーションはあり得ない。
悩んだ挙句、既に決まっていたこの日のセットリストの順番を変更しました。
恒例のふじをちゃんのカホン講座の時間に私が『飲み水が切れたので貰いに行く』と席を外し、厨房へ行き、ケーキを頂き、ふじをちゃんがひとしきりカホン講座を終えた頃合を見て、“せぇの!”で演奏・歌と共にケーキの登場。

20090830happybirthdaysong

そんなことを微塵も知らないふじをちゃん、前奏部分ではっと気づいたようで、喜んでくれました。
お客様も皆さん沢山の拍手とおめでとうの掛け声を下さり、嬉しかったです。

20090830birthdaycake

今回は2ステージに分けて、話ベタの私にしては非常に珍しく、お話たっぷりのライヴとなりました。

20090830petitcafecoco2

しかし普段慣れない事をするとボロがでるもので、1つ1つの曲の内容を紹介したかったのに、紹介し忘れた曲も。
普段、メンバー紹介をするようにと言われているので、1曲につき1名、色々とお話させて戴いたのに、自分のことを言うのをすっかり忘れていました。
1つやれば1つ忘れる。

ところで今回の目玉は、カホンのふじをちゃんに新兵器が登場したこと。
それはブラシとシンバル。
私にとっては待ってました!!のアイテムでした。
これで更に音楽の幅が広がりました。

さて、今回のセットリストは以下の通りです。
(そうそう、私は途中からプティカフェさんお薦めの紅茶を頂きほっこりしつつ歌っておりました)

20090830petitcafesetlist

1st stage
1> Perfect (Fairground Attraction)
2> Only love can break your heart (Neil Young)
3> You've got a friend (Carole King)
4> Nobody knows you when you're down and out (Eric Clapton)
5> Surprise “Happy Birthday to Fujio”
6> Don't ask me why (Billy Joel)

200908301ステージティブレイク

プティカフェさんのご厚意で、コーヒーと紅茶を頂きつつティーブレイク。

20090830いつものフォーメーション

お店の外で、いつものフォーメーションで。

2nd stage
1> 7 impossible days (Mr. BIG)
2> Thank you baby (GODIEGO)
3> Ol' 55 (Tom Waits)
4> You got it (Roy Orbison)
5> I don’t want to miss a thing (Aerosmith)
6> Allelujah (Fairground Attraction)

Encore
7> Only love can break your heart (Neil Young)

2ステージ後に有難くアンコールを頂戴し、リクエストにお応えしてNeil Youngの曲を演奏させて頂きました。

20090830petitcafecoco

長年自分がやりたかった音楽の形がこうして具体化され、色々な方の前で演奏させて頂けるという幸せ。

なんだか・・・・かみしめてしまいました。

やっぱり今年思い切って始めてみてよかったです。


ライヴ後は

20090830紅茶で打ち上げ

プティカフェさんお薦めの紅茶

20090830cake forF

そしてケーキで打ち上げ。
このチョコレートとバナナのデコレーションケーキの各々のバランスが絶妙で、私の好みにぴったり!!ものすごく美味しかったです!!
今まで似たような組み合わせのケーキは勿論食べていましたが、プティカフェさんのが今までの中で個人的には1番でした!!
またお邪魔する時には必ずオーダーしようと思いました。

バンドの打ち上げはビールが定番ですが、たまにはこんなバンドがあってもいいですよね。

プティカフェのみちはたさん、そして上林さんには本当によくして頂きまして、お二人のお人柄も穏やかで面白くて、もっと色々とお話したかったです。
本当に色々とありがとうございました。

そうそう、ライヴの終了と同時に、実は次のライヴが決定しました。

10月10日(土)に奈良で開催される「ならこども映画祭」の「おやこ文化祭」という、Bee Craft Fairの番外編のイベントでのお座敷がかかりました。
そんな大きなイベントに我々が・・よいのでしょうか・・・
みなさまどうぞ宜しくお願いします。

詳しくは追ってお知らせいたします。

ということで、非常に長いレポートでしたが、お付き合い下さってありがとうございました。

ブログのライヴ画像はTashiさん、らなおさんから頂きました、どうもありがとうございました。

最後は最高の笑顔でカホンにまたがるカホニストふじをちゃん。 

ふじおちゃん2

ということで、本当にどうもありがとうございました!!


Jackeyでした!!
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/27-c1f6728d