20150606101.jpg


Jackeyです。

6月6日は桃谷にある大阪聖和教会で開催された「ちまたライヴ」に参加させて頂きました。


20150606105.JPG


ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました。

そしてお誘い下さいましたみぃさん、どうもありがとうございました。


20150606103.JPG


共演させて頂きましたタンクトップスさん、そしてTomorrow Never Knowsさん、いろいろとお世話になりありがとうございました&お疲れ様でした。


20150606104.JPG


このイベントに参加させて頂くのは二度目。


20150606102.JPG
(まかないとして冷やし中華とコロッケを頂きました、ごちそうさまでした。)


前回、みぃさんから「あそこは蚊がものすごく多いから対策しておいたほうがよいよ」と言われたので、蚊によく血液を提供する(不本意ながら)私は、いいつけ通り 、今回も装備万端で臨みました。


20150606106.JPG


今回最初に演奏させて頂いたので、後続の2組のユニットさんが演奏される前に会場の空気をあたためるべく、精一杯つとめさせて頂きました・・・


20150606107.JPG


ちゃんとあたためられたのかどうかどうかは不明ですが、そんな当日のセットリストは以下の通りです。


20150606108.JPG
(ふじをちゃん写真どうもありがとう~)


When you’re smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)
It don't mean a thing (Duke Ellington)
But not for me (George Gershwin and Ira Gershwin)
Seven impossible days (Mr. BIG)
My shining star (Eddi Reader)
Tell me why (The Beatles)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)


20150606110.JPG
(久しぶりにジョイントさせて頂いたタンクトップスさん。お二人のスレンダーなボディは不変です。)


20150606111.JPG


2組目はタンクトップスさん、そしてラストのTomorrow Never Knowsさんと、2組ともアコースティックギターのユニットさんで、来場者の方々も思い思いに手拍子や、私がお配りした鳴りものなどでリズムに乗って楽しんでいらっしゃいました。


20150606109.JPG


タンクトップスさん、そしてラストのTomorrow Never Knowsさん、2組のユニットさんのいわゆる王道のアコースティックな佇まいとは異なり、我々はアコースティックバンドではありますが、アコースティック楽器を演奏しているが、テンションがバンドスタイルなので、この日のイベントはアコースティックの色々なパターンをお楽しみ頂けたのではないかと思います。


20150606112.JPG
(Tomorrow Never Knowsさん。お世話になりました&お疲れ様でした。)


20150606113.JPG



ということで、皆様どうもありがとうございました。

次回のお座敷は、恐らく8月になりそうです。

場所は京都祗園。

例年、夏に開催の、私の母校軽音楽部の同窓会ライヴが祗園のSilver Wingsさんで開催です。

例年10組弱が出演、会場は学校関係者でなくても入場可能ですので、ご都合がよろしければ是非遊びにいらしてくださいね。

私もCocodrilo以外で参加するバンドがあるかもしれません。

それでは皆様、蒸し暑い季節に突入ですが、どうか沢山栄養と水分を摂って、爽やかに乗り切りましょう。
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/271-4eee39e0