20150815KUFSLMC001.jpg


8月15日は、京都祗園のSilver Wingsさんで毎年恒例の母校「KUFSLMC同窓会ライヴ」に参加させて頂きました。

暑い中ご来場下さいました皆様、長丁場のイベントにお付き合い下さいましてありがとうございました。


20150815000.JPG
(今年も幹事をご担当下さったF年の先輩方ありがとうございました!)


当日お世話になりましたSilver Wingsの皆様、取りまとめ役を務めて下さいましたみぃさんはじめF年の先輩方、そして出演者の皆様、セッションでお世話になりました皆様、長丁場色々とお世話になりましてありがとうございました。

年に一度のこのイベント、色々な先輩方の素晴らしいパフォーマンスを拝見させて頂くことによって、多くのことを学ぶ機会、また、自分に足りないものを再認識出来る機会が与えられるので、私にとっては非常に貴重なイベントです。

半分以上の先輩方が、現役時代にステージを拝見したことのない方々(既に卒業されていた)で、時を越えて、学生時代にご一緒出来なかった先輩方との共演が実現したり、学生時代よりも距離が縮まっていたりと、とにかく楽しい1日でした。

実際は、前日に京都のスタジオに色々なバンドが集結し、練習後大宴会へと突入するというパターンが常となっており、今回もそのパターンでした。

お話したことがなかった先輩ともこういった大宴会のおかげで、お話出来たり、久しぶりにお会いする先輩方とも色々な話が出来て非常に嬉しいです。

ただ、翌日歌うことを度外視しているために、呑んで喋ってで喉はガラガラになります・・・・・。


さて、ざくっと当日を振り返りたいと思います。


201508150010.JPG
(ギターを持たないきむりんさんは貴重。)


トップはきむりんさんの演奏、ではなく小噺。

短時間でぐっとひきつけるきむりんさんのMCは素晴らしいのひとことに尽きます。

オールマイティという言葉はきむりんさんのような方のためにあるようなものだと常々感じます。

楽しい同窓会ライヴの始まりになりそうな予感です。



そして2番目は同期のちえみ。


201508150020.JPG
(言葉は要らない。ちえみ。)


特異なパーソナリティの彼が繰り広げる弾き語りのパフォーマンスは、その特異なパーソナリティをゆうに超えるものでした。

3曲で30分という、その定規とアレンジ、そしてMC中に観客から質問されてもそれをさえぎるかのように間髪いれず「ワンツースリーフォー!」とカウントし演奏を始める拘りのステージング。

初めてちえみのパフォーマンスを体験する方々にとっては非常にセンセーショナルなステージだったと思います。

私も久しぶりに彼らしいパフォーマンスを目の当たりにし、涙(色んな意味で)が止まらず脱水状態に陥るのでした。



3番目はCocodrilo。


20150815co1.JPG


おかげさまで2009年の結成から今回で100回目のお座敷となりました。

結成当初はかなりの頻度でお座敷をこなしていましたが、中盤からメンバーの脱退や単身赴任もあり、ペースが緩まりましたが何とかぼちぼちとやっています。

この「ぼちぼち」というのが、この年齢になると、「ぼちぼち」でさえ続けていられることに、本当に感謝しないといけないなと思います。

願わくば、棺おけに足をつっこむまでは歌っていたい、何かしら音楽に携わっていたいと思います。

記念すべき100回目のステージはスマートにキメたかったのですが、人間が出来ていないゆえ、ちえみのパフォーマンスの直後ということで、私個人は動揺が隠し切れないステージになってしまいました。

私は曲順を間違えそうになり、やっさんは“When you’re smiling”は、私のカウントで始まるのですが、何故かギター始まりになっていて、気がつけばココメンも動揺していたようです。


20150815co2.JPG


今回初登板の「月光価千金」を含めた当日のセットリストは以下の通り。


20150815co5.JPG


Isn’t she lovely (Stevie Wonder)
Perfect (Fairground Attraction)
Allelujah (Fairground Attraction)
Get out and get under the moon-月光価千金 (Tobias / Shay /Jerome)
When you’re smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)
You’ve got a friend (Carole King)



続いては4番目の「しんのんバンド」。


201508150033.JPG
(”カサブランカ・ダンディ”中のしんのんバンド。)


有難いことに今回お誘いを頂き、歌わせて頂くことになりました。

当初はきさくさんとのデュエット“Always”のみの参加でしたが、前夜の1回きりのスタジオ入りの際に、”Easy lover”や”カサブランカ・ダンディ“でのコーラス担当が追加に。驚愕。


201508150034.JPG
(”Always"できさくさんとデュエットさせて頂き感激。)


王道のデュエットラブソングの“Always”は、久しぶりにきさくさんとのデュエットで、若干緊張しましたが、ずっときさくさんを見つめたまま歌うことに徹しました。

今回はメンバーが曲により入れ替わったため、持ち時間30分で4曲とはいえ、非常にタイトなスケジュールでした。


201508150031.JPG


色々なジャンルに挑戦するしんのんバンド、今回はHMからIron Maidenの“Trooper”が!!


201508150030.JPG


2015081500399.JPG


個人的にはベースのSハリスが好きだったので、ベースを担当されたU先輩には白黒のスパッツを穿いて頂きたかった・・


201508150032.JPG


やんこばさんのVoがとにかく凄かったです。

本当に学生時代の長髪でそちら系を歌っていらした時に生でステージを拝見したかったです。

ということで色々なメンバーがとにかく目白押しのしんのんバンドでした。



5つ目は「高村ひなちん」さん。


201508150040.JPG


201508150041.JPG
(ジュリー熱唱中のなおみさん。)


201508150042.JPG
(Whitesnake中のきさくさんとヤンコバさん。)


VoのA先輩が急遽欠席となり、前夜しんのんバンドのスタジオ後に、隣の部屋で練習されていた「高村ひなちん」さんご一行のスタジオに呼ばれ、最終的にはやんこばさんとTOTOの“Isolation”を歌うことに。

TOTOは好きですが、この曲は歌ったことがなく突然のことでびっくり。

しかしC年(1回生)の時のF年(4回生)の先輩方とご一緒出来るなんて、自分にとっては夢のようなことなので、何とか頑張りました。

歌詞を見ながらで至らない点が多々ありましたが、何とか歌いきりました。

学生時代にTOTOのコピーバンドをしていたので、そのことも思い出して非常に懐かしくなり、本番はとても楽しかったです。

そしてむちゃくちゃ嬉しかったです。

貴重な機会を与えてくださった「高村ひなちん」の皆様、どうもありがとうございました!



6つ目はなおみさん率いる圧巻の「まるがり~た」。


201508150050.JPG


初めて拝聴させて頂く先輩方のステージでした。

なおみさんが熱唱されるプリプリを拝聴し、奥居かおりの声にどストライクだったのだと今更気づきました。

なおみさんの観客をわしづかみにする歌声、いつも素晴らしいなぁと思います。



7つ目はヤンコバさんの弾き語り。


201508150060.JPG



ヤンコバさんのほのぼのとするMCと、説得力のある歌声とギターは、聴いていて何とも心地よいです。

意外だったのはSuper Butter Dogの“サヨナラCOLOR”を演奏されたこと。

好きな曲だったのでとても嬉しかったです。

ラストのジプシーキングスは、毎回実は楽しみにしています。

今回も素晴らしかった!!!



8つ目は「タンクトップスwithマリ」。


201508150070.JPG


みぃさんとエイスケさんのユニットにマリ先輩が加わりトリオ編成となりました。

普段、みぃさんとエイスケさんのギター二本の穏やかな音の響きに慣れてしまっているからか、そこにマリさんの鍵盤が加わる世界は全く別バンドのようでした。

実はタンクトップスさんとCocodriloは2009年結成の同級生です。



9つ目はきむりんさん率いる「Re:Vox」。


201508150080.JPG


超絶技巧のメンバーが集結したきむりんさんのオリジナルのバンド。

その完成度の高さは、いつ拝聴しても惚れ惚れします。

同期のフルノも大活躍。

やはり同期が演奏しているところって観れるのは凄く嬉しいです。



10番目はフルウチさん率いる「10counts」。

201508150090.JPG


“ザッツ漢”という感じの骨太ロックのバンドです。


201508150092.JPG


勿論私の学生時代には既に卒業されていてリアルタイムで拝聴できなかったバンドさんですが、当時のステージも是非聴いてみたい、といつも感じるバンドさんです。

201508150091.JPG



トリはみんなのおまちかね、「マウイ島」。


2015081500100.JPG
(完全無欠のマウイ島さん。)


本当に楽しみにしているバンドさん、きさくさんはじめ先輩方の聴かせる、魅せる、とにかくすばらしいパフォーマンスで毎年会場を一丸とさせるすてきなバンドさんです。

自分達にはマウイ島さんのような要素がひとつもないので、ただただ憧れるばかりです。


2015081500101.JPG
(観客に配られた”はっ!”と書かれた大小のうちわ。これで会場全体がひとつになりました。)


やはり音楽って観客も一緒になって耳や目や感覚全てで楽しめるものでないと、と強く感じるバンドさんです。

やっぱり今年も楽しかった!

マウイ島さんを観れて本当に良かったです。


あっという間に11組が終わりました。

今年も最初から最後まで非常に楽しいイベントでした。

毎年声をかけていただけることに本当に有難いと思います。

来年も是非参加させて頂けたらなぁって思います。

セッションでお世話になりました先輩方、そして皆様どうもありがとうございました!!


2015081500110.JPG
(マウイ島の「はっ!」うちわと共に”いつもの”。)


さて、Cocodriloの次のお座敷は三宮!

9月12日(土)に久しぶりに三宮で演奏させて頂きます。

とても素敵なお二人とのジョイントライヴです。

我々、というよりは是非このお二人のステージ、ご覧になって頂きたいです。

ということで詳細は追ってお知らせいたします。


Jackeyでした。
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/274-05b6bdf1