20091004poster10月最初のCocodriloのお座敷は、高槻市で行われました「食の文化祭:高槻ジャズとグルメフェア」でした。

毎年秋に開催されていた「高槻ジャズ&アートの森」が、今年より「食の文化祭」とのコラボレーションで更ににぎやかなお祭りになりました。

5月の高槻ジャズストに出演させて頂いたことはありましたが、秋の陣は初参加で、いったいどのような雰囲気のお祭りなのだろうと想像していたのですが、非常にバランスよく作られているといいますか、食やクラフト、アートがあって、その中にこどもたちや音楽が溶け込んでいるというシチュエーションが、演奏をしている側からしてもとても居心地がよかったです。
それに来場者の多さを見て、地域とのつながりの深さを改めて知りました。

とってつけたような感じではなく、ごくごく自然な形で、人々の生活の中に音楽が溶け込んでいるというのがまさに私が理想としているライヴの形でして、今回はそれを絵に描いたような感じで非常に楽しかったです。

さて、先週の不安定なお天気が週末に影響しないようにと祈っていましたが、食の文化祭当日は、まるで真夏のようなうだる暑さでした。
しかし雨天の場合は中止だったので、お天気で本当に良かったです。

20091004artnomori
(こちらは城跡公園入口でその場で描いていらっしゃった絵。とても大きいです。)

この食の文化祭の会場は高槻市の市民グラウンド、そして城跡公園の会場で、フードはグラウンド、アートやクラフト、フリマは城跡公園で開催され、その中に演奏会場がちらばっているといった感じでした。

城跡公園演奏1
(同じ城跡公園の別の演奏会場はこんな感じでした)

Cocodriloは城跡公園の入口で演奏をさせて頂きました。

cocodrilo20091004

ライヴのためにわざわざお越し下さった皆様、そして道すがら立ち止まって聴いて下さった皆様、本当にありがとうございました。

直射日光を背に受けて、演奏中盤には熱中症で倒れるかもというくらいの勢いでしたが、何とか最後まで無事演奏させていただくことが出来ました。

幸い、お聴き下さっていたお客様の方向には大きな木陰があったので、お客様が暑さで・・ということはなく、見知らぬ方々が、我々の前に腰を落ち着けて演奏を最後まで聴いてくださいました。
ありがたいことに、結構な数の方々が足を止めて聴いていって下さいました。
こういった光景は、本当に縁者冥利につきるといいますか、幸せな光景です。

暑い中、我々の演奏に耳を傾けて下さった皆様、本当にありがとうございました。
「次も聴きに行くよ」と仰ってくださった方もいらして、ものすごく励みになりました、本当にありがとうございました。

cocodrilo20091004-2

10月の残り2つのお座敷も頑張りたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いいたします!!

さて、本番では、歌以外にも演奏時間を読み違えて次のバンドさんに少しご迷惑をおかけしてしまったりと、反省すべき点がございました。
次回は気をつけたいと思います。

さて、今回のセットリストは以下の通りです。

 食の文化祭~高槻ジャズとグルメフェア   

20091004coco 1. Don't ask me why (Billy Joel)
 2. You've got a friend (Carole King)
 3. Nobody knows you when you're down and out
   (Eric Clapton)
 4. Ol' 55 (Tom Waits)
 5. Seven impossible days (Mr. BIG)
 6. Only love can break your heart (Neil Young)
 7. Perfect (Fairground Attraction)
 8. Allelujah (Fairground Attraction)
 9. You got it (Roy Orbison) 

演奏後にパチリ。
いつものふじをちゃん撮影ではなく、今回はがみぃさん撮影版。
がみぃさんありがとうございました!!
よく見ると、皆服装に何かしら秋色を取り入れておりました。
申し合わせたつもりはないのに驚きました。

さて、ふじをちゃんはCocodriloライヴ後、プティカフェさんで夕方開演のASHさんのライヴへと飛んでいき、残り3名は演奏時に受けた直射日光をいったんリセットすべく、カフェへ。

20091004sweets

やっさん(奥のスイーツ)は和のアイスてんこ盛り、私(手前)は抹茶パフェ、そしてタケシくんはクリームソーダをオーダー。
軽くスイーツで反省会(打ちあがり)をしました。

駅でやっさんとバイバイしてから、再度市民グラウンドで食を堪能、そしてアートの森で演奏とアート、クラフトを楽しみました。

ローラの森の鰐
こちらはローラの森さんの木のクラフト。
鰐に車輪がついています。

ご自身がバーニーズマウンテンを飼っていらっしゃるようで、色々なわんちゃんの顔の携帯ストラップや、動物の置物を販売なさっていました。

私は鰐を見つけ、興味深々。

ご主人方に声をかけられ、「実は鰐という名前のバンドを組んでおりまして、先ほど公園の入口で演奏しておりました」と説明する私。

すると、ご主人が「さっき聴きにいってましたよ」とリプライ。
こういうことって凄く嬉しいです。

それで、Cocodriloというバンド名はスペイン語の鰐をさすのですなどと説明したりして。

20091004wanihanko

そして、遊印刻師の邦庵さんに石印で「鰐」の文字を彫って頂きました。
すらすらと見本を筆で描いてくださったものを見ると、非常に遊び心のある楽しげな書体。
即決。
画像はぼけていますが、かなりのお気に入りです。

ということで、食の文化祭、大人から子供まで楽しめる素敵なイベントでした。

また機会があれば、ぜひ来年もあの場で演奏する機会を与えて頂けたらなぁと・・・あつかましくも思いました。

さあ、今週末はなら国際映画祭プレイベント、御堂筋kappoと、2つのお座敷がスタンバイです。

いづれも屋外という開放感溢れた会場での演奏。
わくわくしてしまいます。

皆様の笑顔にお会いできるのを、心より楽しみにしています。


Jackeyでした。
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/32-230702cc