cocodrilo20091011-1

10月11日は3連休の中日。
Cocodriloのお座敷2連荘の2日目は、大阪は御堂筋を歩行者天国にして開催された「御堂筋kappo2009」でした。

前日に開催されたおやこ文化祭もそうでしたが、11日の御堂筋kappo2009も絶好の秋晴れに恵まれました。

お忙しい中ライヴを聴きにお越し下さった皆様、通行中に興味をお持ち下さった皆様、差し入れを下さった皆様、3バンド連荘でお聴き下さった皆様、反省会までお付き合い下さった皆様、カメラ撮影、ビデオ撮影を快諾して下さった枝龍とやっさんのお嬢さん、そして貴重な機会を与えてくださった大阪府庁の都市魅力課をはじめとする御堂筋kappo2009の関係者の皆様、本当に、本当にありがとうございました。

交通規制は11時から。
大阪の大動脈、御堂筋を歩行者天国にするため、色々な立場の人が働いていました。

大型トラックステージ20091011
(トラックのステージ。この後色々なジャンルの演奏が。。)

沢山のブースで大阪の色々な名産などが紹介されたり、行進などがあったり、大型トラックの荷台をあけてのステージや、ビルの正面玄関でコンサートを行ったり、実質4時間の短い時間でしたが、昼過ぎには沢山の来場者で御堂筋が埋まりました。

行進の予行演習?20091011
(パレード前に集合)

かまぼこ祭20091011
(練り物大好き鰐まっしぐらのかまぼこ祭)

パレード20091011
(行進をする方々)

パレード2-20091011

双六200091011
(子供向けの双六)

さて、今回めったにないなぁという出来事が。
Cocodriloギタリストやっさんとベーシストのタケシくんが参加するSilver Beans、そしてCocodriloカホニストふじをちゃんが参加するミカンジル、そしてCocodriloという友達バンド3つが揃っての出場となりました。
個人的にはむちゃくちゃ嬉しかったです。
Silver Beansもミカンジルも大好きなので、2つのバンドの演奏を拝聴して楽しくテンションをあげることが出来るなんて、めったいないです。
しかも有難いことにSilver Beansとミカンジルは同じ会場、Cocodriloはそのお隣の会場と、3バンドをはしごして頂く方にも非常に便利な配置でした。

そういえば、3バンドの出演時間がうまく重ならなかったのは本当にラッキーだったのですが(実際重なっていたらどれかは欠場となるかのせいが高かったので)会場が隣接しているとはいえ、ミカンジルとCocodriloの演奏時間がひっついていて、ミカンジルの演奏が終わった後、ふじをちゃんが隣の会場でのCocodriloの演奏に間に合うように移動しなければいけなかったので、若干ばくちのようなものでしたが、幸いCocodriloでのふじをちゃんはカホニスト、バンド間のセッティング10分の間に徒歩2分くらいで移動完了そしてセッティングも終了。

ということで、時系列に御堂筋kappo2009を辿っていきます。

12:45から始まるSilver Beansのライヴの前に、他の色々なブースを見て回りました。

ハープ20091011

高槻JSパラダイス号20091011

毎年お世話になっている高槻ジャズストの、まいど御馴染み無料巡回バスの『パラダイス号』がやってきました。
高槻ジャズストと同様、車内ではバスガイドさん、そしてプレイヤーがいて、心地よいジャズを来場者に披露なさっていました。

文楽とおじさん20091011

そして文楽のブース。
恐らく会社を引退されたであろうくらいの年齢の大勢のカメラマンの方々が、人形を操る方に色々なポージングをリクエストして、少し動くたびに、ぐっとカメラが人形に寄っていくという熱気を後方から客観的に拝見しました。
所作がとても綺麗で、おじさま方もうっとりして撮影に夢中になるはずだと思いました。

1水陸両用0091011

一度、片町の辺で走行しているのを見かけたことがありますが、水陸両用の車が展示されていました。
ちょっと乗ってみたい・・・・と思いました。

そんな感じでぶらぶらと闊歩した後に、まず最初は街かどステージ①(京阪神不動産御堂筋ビル)で行われたSilver Beansのライヴ。

SB20091011-1

そう、今回の御堂筋kappo2009では、各バンドの演奏時間が20分と、あっという間に終わってしまうライヴでしたが、リーダーやっさんが既にSilver Beansのブログでそのときの模様をYoutubeにUPなさっていますので、そちらを是非是非ご覧下さい!

SB20091011-2

彼らはまず見た目がずるいくらい爽やかなのに、演奏する曲もこれまたクラプトン諸々と、やはり府の方もカメラ撮影にお見えになっていました。
秋晴れの中、清々しい風と共に清々しい気持ちにさせてくれました。
因みにベーシストタケシくんは、生まれて初めて両親に自分の演奏する姿を披露していました。
ご両親にはどのように映ったのでしょうか・・・・。
Silver Beansの皆さんお疲れ様でした!!

その後1時間ほど時間があいたので、またぶらぶらと闊歩。

CA391208

大阪府高齢者大学20091011

高齢者のための高齢者大学。
学生さん達がバルーンアートを作ったり、子供達に教えていらっしゃいました。
そういえば、私の祖母も、老人の大学に通っていました。
色々な芸事を学んでいたように思います。

そして2つ目はCocodriloカホニストのふじをちゃんが参加するミカンジル

ミカン20091011-1

本当はフルで楽しみたかったのですが、次の時間枠で隣の会場で出番ということもあり、最初の曲、「豆パン屋アポロの歌」だけ楽しみました。
道行く人々が(特にご年配の方々)が、何だか楽しそうな曲だなぁと、続々と近づいてくるという、ミカンジルの吸引力。

ミカン20091011ー2

キャッチーで、一度聴いたら忘れないというこの歌、大和郡山のパン屋さんのテーマソングで、ミカンジルさんが作詞作曲(お店の方はさぞかし喜んでいらっしゃるでしょうね~)、来場者のハートもしっかりキャッチしていました。
私もお邪魔したことがあるアポロさんですが、この曲を聴いて「行ってみようかな?」と感じた人はいるはず!!

ということで、泣く泣くミカンジルのライヴを後にして、お隣の会場である街かどコンサート②(あいおい損保御堂筋ビル)でお座敷のCocodriloのセッティングをしに急いだのでした。
Cocodriloの前の枠のJamFLYさんは、誰もが知っているポップスを演奏されていて、優しくてオシャレなバンドさんでした。
なんと我々のレパートリーでもあるFairground Attractionの“Perfect”を演奏なさっていて、この曲が好きな人、多いよなぁ、やっぱりいい曲だよなぁと実感しました。
来場者も秋の昼下がり、木陰で素敵な音楽を楽しんでいらっしゃいました。

KappoTシャツ20091011

そうそう、今回の御堂筋kappo2009では、スタッフの皆さんは背中にイメージキャラクターのkappoくんがプリントされた赤いTシャツをお召しになっていました。

cocoT20091011

さぁ、3つ目は我々Cocodriloです。
御堂筋で演奏できて、しかも我々のことを全く知らない方々が道行く中で、ひょっとしたら我々の演奏に耳を傾けて下さるかも知れないなんて、本当になかなか経験できることではないので、この機会を最大限に活かさないとと思うものの、持ち時間は20分しかないので、短い時間の中で、一期一会、たまたまその場を通り過ぎたという方にも楽しんで頂けるような曲をということで、レパートリーの中でも有名な以下のセットリストになりました。

1. Don't ask me why (Billy Joel)
2. Perfect (Fairground Attraction)
3. Nobody knows you when you'r down and out (Eric Clapton)
4. You've got a friend (Carole King)
5. You got it (Roy Orbison)

cocoF20091011

演奏し始めると、少しづつ、少しづつ、我々の演奏する前に、真横の人の並が長くなっていき、年齢層も若い方からご高齢の方まで、一緒に手拍子もして下さったり、うなずきながら楽しんで下さったりと、心の中では嬉しくて涙腺が緩んでいました。

cocodrilo20091011-3

音楽を続けていて、色々な方々に音の楽しさを知って頂けたらと思っている我々が、逆に、お客さんからは、笑顔のプレゼントを頂いている、そんな感覚でした。

インタビュー20091011

演奏後はMC担当の学生さん達との会話。ちょっとしたオチもあり、これもなかなかない機会だなぁと、楽しませて戴きました。
お世話になりましたディレクター、PAオペレーター、そしてMCの皆さん、本当にありがとうございました。

Cocodriloの次は、文楽を広めようと活動なさっている方々の登場。

好きやねん文楽20091011

ちょうど持参された文楽の人形は2キロ。
それでも軽いほうだと仰っていました。
その人形を腕をかなり高くあげた位置で1時間近く、舞台裏を走り回るような感じだと仰っていました。現在演者は高齢者が多いと仰っていましたが、あの姿勢であの重さに長時間。
相当スタミナがないと出来ないことだと感心しました。
興味深く見ていると、人形を持ってこちらにいらっしゃって、私も早速トライ。
・・脱帽、皆さん凄いです。

鰐文楽20091011

ちょうどレクチャーして下さったお姉さんが記念撮影に快諾して下さいました。

その後は16時までの残り少ない時間で、幾つかのブースを見て回りました。

その後、3バンドの打ち上げを堺筋本町の居酒屋で行いました。
日曜日の4時からって、ビジネス街でやっているところって本当にありません。
ありがたかったです。

東方神起の話で盛り上がったり、両ベーシストの下の名前が同じでしかも嗜好が似ていたり、また両ベーシスト夫人の下の名前と星座、血液型、興味を持つものも似ていたりとそんなことあるねんやという話などで盛り上がったりと、延々4時間を越える大反省会でした。

cocoな人々20091011

ということで、秋晴れの中行われた御堂筋kappo2009でのライヴは、無事終了しました。
皆様、本当にありがとうございました!!

次回Coccodriloのお座敷は11月1日、香里音楽フェスティバルです。

更に来春には大阪府庁本館での単独ライヴも開催予定です。
今後ともどうぞよろしくおねがいします!!

なお、当日の模様はベースタケシくんのブログ「本日の一枚」でもお楽しみいただけます。

Jackeyでした!!
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/34-981f0e4d