20161022 15thotoraku601.JPG


そして最後にお邪魔した演奏会場はまかない会場でした。

長時間フル稼働でまかない班の皆様がオトラク関係者のために沢山のまかないをこさえてくださっています。

本当に有難いことです。

既に我々が到着した時には、調理はほぼ終了されていて、後片付けされている頃でした。


20161022 15thotoraku603.JPG


沢山のおにぎり達、圧巻です。

いったいいくつあるのだろう・・・。


20161022 15thotoraku604.JPG


たまごサンド、おいしそう~!!


20161022 15thotoraku605.JPG


これだけたくさんの餃子、すごすぎます!

どれもまかない班の愛情がいっぱい込められていて本当にありがたいです。


20161022 15thotoraku602.JPG


今回は新登場の大きな炊飯器が大活躍。

我々の演奏の際も傍らで佇んでいました。


20161022 15thotoraku600.JPG


少しでもご恩返しが出来たらと思いつつ演奏させて頂きました。


20161022 15thotoraku608.JPG


まかない会場でのセットリストは以下の通りです。


20161022 15thotoraku607.JPG


When you're smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay) 
My shining star (Eddi Reader)
Perfect (Fairground Attraction)
Time after time (Cyndi Lauper)
The wind knows my name (Fairground Attraction)
Sir Duke (Stevie Wonder)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)

今回の初登板はCローパーの“Time after time”。

昔、別のアコースティックバンドで演奏していた際は、原曲と同じようにバラード調で歌っていましたが、Cocodriloではガラッとアレンジを変えてロックっぽく演奏しました。

幸い、まかない班でCローパーがお好きな方がいらして、我々のアレンジも気に入って下さったとのことでホッとしました。


20161022 15thotoraku701.JPG


演奏後に、オトラクのおちびちゃん、と言ってもあっという間に身長も私を超えた彼女、今回は部活で不参加とのことでしたが、うちあげ会場に遊びに来てくれました。


20161022 15thotoraku700.JPG


彼女がお姉ちゃんと手作りしたというパイの焼き菓子を頂きました。

色々な味があって、美味しく頂きました、ごちそうさまでした!


20161022 15thotoraku702.JPG


我々の次の枠で演奏の方々の演奏を楽しみつつ、このまま打ち上げへ突入。


20161022 15thotoraku703.JPG
(のこぎりをお借りしてトライ。)


20161022 15thotoraku704.JPG
(レクチャーを受けるやっさん。とても楽しそうです。)
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/341-957bd469