chime20161023109.JPG


先月の23日の日曜日は奈良県王寺町で開催された「休日うら山フェスティバル チャイムの鳴る森」で演奏させて頂きました。

ご来場下さった皆様、耳を傾けて下さってありがとうございました。

そして貴重な機会を与えて下さいましたチャイムの鳴る森委員会の皆様、音響をご担当下さいましたU様、本当にありがとうございました。


chime20161023100.JPG


数年前に訪れたのですが、森の中にワクワクするようなお店が点在していて、森にぴったりの雰囲気のバンドさんの演奏も聴けて、また森について学ぶことが出来たりと、この場所でしか出来ないような本当に素敵なイベントで、いい休日の過ごし方が出来たと感じました。

そのイベントにこのたび出演させて頂けることになり、ひとりワクワクしておりました。


車を走らせ王寺町へ。

既に森の中はチャイムの鳴る森、通称“チャイ森”にやってきた人でいっぱいでした。

多くの人に一緒に音を楽しんでもらおうと、いつものように色々な鳴り物をスーツケースに詰めて行ったのですが、嗚呼、そうだった、私があほうかとその時思い出しました。

ステージがある場所へは急な山道を登らないといけない。

そこに大きな重たいスーツケース・・・・・せめて半分くらいをリュックに詰めて行けばよかった・・・・。

山道に、こだわりのお店が色々あって、目移りしまくりでした。

フードのお店は常時長蛇の列で、早々に完売のお店も。


chime20161023101.JPG


私はキーマカレーを。

良く考えたらレジャーシートが必須だったのに、家に置いてきてしまい、立ち食いスタイルで。


chime20161023102.JPG


チャイ森のFBに掲載されていた井尻珈琲さん、気になっていたので立ち寄ってみました。

ゆっくりと時間をかけて作り上げる丁寧な所作に、おもわずぐーっと引き込まれてしまいました。


chime20161023201.JPG
(森の中での演奏は最高!)


満たされた気分で演奏へ。


chime20161023203.JPG


時折心地よい風を受けながら、森の中で森林浴しながら演奏させて頂きました。

一緒に鳴り物で元気よく楽しんでくれたチビッ子たち、ママさんパパさん、どうもありがとうございました。

ステージの前を行き交う人も足を止めてしばし耳を傾けてくださったりと、嬉しかったです。

ということで、チャイムの鳴る森でのセットリストは以下の通りです。


chime20161023202.JPG


Perfect (Fairground Attraction)
When you're smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)
You just swept me off my feet (Curly Giraffe)
The wind knows my name (Fairground Attraction)
Isn't she lovely (Stevie Wonder)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)


我々の演奏の後はセッケンラブ。


chime20161023300.JPG


心地良いラブメンのサウンドが森に広がりました。


chime20161023301.JPG


そしてやっさんのサプライズ御誕生日祝い。

ばれないようにはどうしたらよいかと考えた結論。

ふじをちゃんが演奏している時に、ギターケースを借りて隠しておく。


chime20161023204.JPG


やっさんお誕生日おめでとう。


chime20161023205.JPG


健やかですてきな1年でありますように。


さて、その後はふらっと散策に出かけました。


chime20161023103.JPG


会場入り口付近には「しっぽ」を作るお店がありました。


chime20161023104.JPG


chime20161023303.JPG
(チビッ子たちの腰のあたりに何かある!と思っていたらしっぽ!)


チビッ子たちの腰のあたりに何かあるな、と思っていたのですが、これだったのですね。

とてもかわいい!


chime20161023106.JPG


そしてそのお店の前で、ひときわ私の興味をそそったのが「カナヤマ」というえかきさん。


chime20161023105.JPG


森の中で異彩を放つ風貌。

布製の覆面を被った人(カナヤマさん)が正座をして、切り株の上に紙とカーボン紙を敷いて、終始無言で時折コミカルな頷きを織り交ぜつつ、目の前に座る来場者の絵を描いて下さっていました。


chime20161023107.JPG


その覆面なのですが、眼の部分に本当に小さな穴しか開いていなくて、そして絵を描いて下さる時に、木の枝(恐らく)で、一番下には実際に複写される白い紙、その上にカーボン紙、その上に白い紙、つまりは真っ白の紙にひたすら木の枝で来場者の姿を描いていかれるわけで、時折一番下に敷いている複写される紙を覗いてバランスをはかりつつ、仕上げていくという、ものすごい工程で、出来上がるまではどんなふうに描いて下さるのか、ワクワクしていました。

あいにくやっさんはその頃既に群馬に戻るために会場を後にしていたので、タケシくんと描いて頂きました。

完成。


chime20161023108.JPG


二入の特徴を良く捉えていらっしゃいます。

“シッポ おとしたのか・・・”という吹き出しですが、これはこの方の前方に「しっぽ作り」のお店があったからだと思います。

タケシ君曰く、笑顔でいたのに困り顔になっているのは、恐らくこのくだりだからと思います。

私の絵の中のワンピースの柄が「木」という漢字になっています。

この日は「チャイムの鳴る森」に合わせて、沢山の木の模様のものにしてみたのですが、それを「木」に変換されているところが凄い!

思わずフフフと笑顔になってしまうような素敵な絵、どうもありがとうございました。


そういえば、今年はおはちの巻物系を買う事が多く、ターバンだったりスカーフだったりてぬぐいだったり。

チャイ森でもオーソドックスな黒のリボンのターバンを入手しました。

帽子も秋に入って3つゲットしました。

あかん・・・また帽子熱が・・・・。


ということで、チャイ森、とても楽しかったです。

まぜ是非参加させて頂けたら嬉しいです。

皆様、ありがとうございました。


さて、11月はお座敷が3幕。


20161112Eastwestmeetscocodrilovol4101.JPG


☆ Eastwest meets Cocodrilo Vol.4 ☆
平成28年11月12日(土)
於:長浜市 川崎や
滋賀県長浜市大宮町8-8 
http://kawasakiya.web.fc2.com/
出演:Eastwest / Cocodrilo
開演:19:00
入場料:¥1000(1Drink込)
今回で4回目となるEastwestさんとのジョイントです。


いたソニフライヤー.jpg


☆ いたみユニークソニック ☆
https://ja-jp.facebook.com/いたみユニークソニック-165521253648688/
平成28年11月19日(土)
於:伊丹市昆陽池公園 多目的広場
昨年は雨天中止となってしまったいたソニ。
今年こそは!!

10:30~ おがわてつや
11:10~ B-wave
11:50~ 鈴木 凛太朗
12:30~ シェイクオブロック
13:10~ 勝ち猫
13:50~ フリーミング+ツキサケ
14:30~ Cocodrilo(ココドリロ)
15:10~ マジェスティックジャズオーケストラ


☆ハタケノメロディ
(京都府木津川市)
平成28年11月20日(日)
12:00~18:00
詳細は追ってお知らせいたします!


皆様の笑顔にお会いできることを楽しみにしています。

Jackeyでした!
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/343-84e5bb97