20170520otoraku5002.JPG
(ラストは伊丹のとてもおしゃれなカフェ、mycafe2015さんでした。)


4つ目、ラストの会場は、先程のPizzeria HIROさんと同じ大通りの並びにある「mycafe 2015」さん。

お店は2Fにあり、隠れ家的雰囲気があってゆっくり過ごせそうな素敵なお店でした。


20170520otoraku5001.JPG


過去に伊丹の別のイベントで出店されている時にフードを美味しく頂いたのですが、実店舗にお邪魔したのは初めてでした。


20170520otoraku5003.JPG


お話を楽しまれている方々も多かったので、出来るだけ邪魔にならないようにさらっと演奏させて頂きました。


20170520otoraku5000.JPG


You just swept me off my feet (Curly Giraffe)
Nobody knows you when you're down and out (Eric Clapton)
But not for me (George Gershwin and Ira Gershwin)
Perfect (Fairground Attraction)

ビデオの電池が途中で切れていたので、セットリストはもしかしたら他にもあったかも・・・? 

「mycafe2015」会場の皆様、ありがとうございました!!



先程のHIROさん、そしてmycafeさんでの演奏を聴きに来て下さったTomoさんと一緒にセッケンラブの最後の会場、「いっとん」さんでの演奏を観に行こうということになりました。


20170520otoraku6000.JPG
(「いっとん」さんの軒先で演奏中のセッケンラヴ。)


オトラクで流しをしている間は、なかなか他のオトラクミュージシャンの演奏を聴くことが出来なかったりする(皆色々な会場に流していくため)ので、ゆっくりと聴けたのは嬉しかったです。


20170520otoraku6001.JPG


セッケンラブがカバーする曲で大好きなのはエルトン・ジョンの”I guess that's why they call it the blues”。

この曲でのがみさんのコントラバスの佇まいがお気に入りなのです。

この日リクエストしてみて演奏してくれました、感謝。


20170520otoraku6002.JPG


そしてふじをちゃんから声がかかり、Neil Youngの"Tell me why"を歌わせて頂くことになりました。

誘って下さってありがとうございました!


20170520otoraku6003.JPG
(Tomoさん、お付き合い下さりありがとうございました!!)


その後は近くのお蕎麦屋さんで、Tomoさんと軽く打ちあがりました。

いつもはちゃもちゃん(琉球犬)と一緒にお越し下さるので、なかなかこういった機会はなかったのですが、初めてオトラク中にバルで呑むことに!

Tomoさんありがとうございました、そしていつも差し入れのお気遣い、ありがとうございます、ごちそうさまでした!


その後はオトラクの打ち上げ会場で軽く打ちあがり、翌日の「ちんゆい」もあるので早めにおひらきとなりました。

今回は比較的のんびりと回れた気がします。

と言いつつ色んな場面で写真を撮り忘れていることに、レポートを書き始めて気づきました・・・


オトラクが終わった時の疲労感が、1日やり切って楽しかったという達成感と多幸感で帳消しになるのが凄いなといつも思います。

「伊丹オトラクな1日」は「伊丹まちなかバル」同様、毎回毎回、本当に心待ちにしている素敵なイベントで、どうか末永く続いてほしいと切に願うイベントでもあります。

今回も色々な会場でお会いできた皆様、耳を傾けてくださったり、手拍子で一緒に楽しんで下さって本当にありがとうございました!

演奏させて頂きましたバル参加店の皆様、色々とお気遣い下さってありがとうございました!

我々がスムーズに演奏出来るように奔走されたオトラクの関係者の皆様、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました!!

最後に、我々をサポートしてくれた心強い味方、ケンちゃん、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました!!

また皆様にお会いできることを楽しみにしています!!

本当にありがとうございました!!


20170520otoraku10001.JPG


Jackeyでした!
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/368-f4c3bd6a