Jackeyです。

10月21日は伊丹で開催された「伊丹オトラクな1日」にオトラクミュージシャンとして参加させて頂きました。

当日は雨模様でしたが、色々な会場でお会いしたみなさま、耳を傾けて下さってありがとうございました。

そして演奏させて頂きました「みつわ」さん、「炙り家ええねん」さん、「みどり園」さん、「こまちん家(酒蔵通り屋外テント前)」さん、お誘い下さった事務局のみなさま、エリア班、まかない班、本部チームはじめスタッフの皆様、1日我々に帯同して下さったサポーターのはゆきん、大変お世話になりましてありがとうございました。

当日はオトラク史上恐らく最も雨が降った日だったのではないかと思います。

1日中雨と共に色々な会場を回り、それゆえ機材の移動や雨天の中での演奏はいつもと異なる配慮が必要でしたが、逆にそれさえも楽しいと思えるような非常に充実した1日を過ごすことが出来ました。


20171021otoraku1012.JPG
(伊丹まちなかバルのバルチケット。)


それよりも、あの雨天の中でも来場者の数が多くて、「伊丹まちなかバル」の人気の凄さを改めて感じました。


それでは当日を少し振り返りたいと思います。

毎回オトラクの始まりは関係者の顔合わせから。


20171021otoraku1010.JPG
(サポーターはゆきんお手製のプラカードを胸に、誰でしょう?)


大将の中脇さんから始まり、お世話になる各班の皆さんの自己紹介、そしてオトラクミュージシャンの自己紹介へと続きます。


20171021otoraku1002.jpg
(大将、中脇さんの一声から始まる「オトラク」。みんなこの機会を楽しみにしています。)


20171021otoraku1003.JPG
(なりさんをはじめとするエリア班のみなさま。)


20171021otoraku1005.JPG
(ウミネコ楽団のエコさんが宣誓!)


20171021otoraku1004.JPG


20171021otoraku1013.JPG
(上の画像とセットでダメンズのみなさんの遠隔自己紹介。)



毎回どんどん進化していく、というか自己紹介の場への熱がアツい人が多くなり、それもこの時間の楽しみでもありますが、今回はなんとフリースタイルでの自己紹介。


20171021otoraku1006.JPG


本気過ぎるやつで、パッと見そういうことをする感じの方々ではなかったのが更にかっこよかったです(ちなみに打ち上げ会場でもフリースタイルが続いていました)。

自分の地元でもある曜日になるとフリースタイル合戦があるのですが、語彙力や頭の回転が速くなければああゆうことってかっこよく出来ないだろうなぁと、ある意味尊敬しています(したいとかそういうのとは別に)。


20171021otoraku1008.JPG


今回Cocodriloを1日サポートしてくれるサポーターは“はゆきん”。


20171021otoraku1009.JPG


2本の和のかんざしで足の付け根くらいまである超ロングヘアを器用に髪をまとめる姿を見せてくれました。

雨の中でも細やかな気配りをもって1日我々と行動を共にしてくれて、本当にありがとうございました!!!

オトラクミュージシャンはワールドミュージック系、つまりは色々な楽器を操る人が多く、今回の雨天では各々、楽器や機材が雨にぬれないように色々な工夫をされていました。


20171021otoraku1011.JPG
(のちにコラボするmonaの平田さんと。)


さて、出発。

つづく。

Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/384-ad251e18