そして最後の四幕目は「こまちん家」さんでの演奏でしたが、雨天の為、実際の演奏は「こまちん家」さんの軒先ではなく、少し離れた酒蔵通りの特設屋外テントで、バル参加店に行列を作る方々、そして道行く方々の前で演奏させて頂きました。

この時間帯は結構雨がきつく、テントの中にも雨が降り込んでくるような感じでした。

そんな中、耳を傾けて下さったみなさま、ありがとうございました。

最後の〆を、ということで、酒蔵通り(こまちん家さん)でのセットリストは以下の通りです。


20171021otoraku5002.JPG


Perfect (Fairground Attraction)
Don't look back in anger (OASIS)
The wind knows my name (Fairground Attraction)
When you're smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)


20171021otoraku503.JPG


Tomoさんも遊びに来て下さいました。

とても大柄な方なのですが、傘の大きさ、びっくりしました!!!

業務用って仰ってしましたが、3人入っても余裕があるって・・・・・

いつも差し入れのお心遣い、ありがとうございます!!

ちゃもちゃんにも途中で少し会えて遊んでもらえて嬉しかったです。


20171021otoraku504.JPG


そして、オトラクのエリア班のお二人も演奏中に盛り上げて下さってありがとうございました。

今まで私は伊丹の方だとばかり思っていたのですが、なんと明石からいつもこのオトラクに参加されていたとのことで、そんな遠方から参加されていたなんて!!

エリア班の方々には演奏中には本当にお世話になっています。

そしていつもどの方も笑顔で送り出して下さることが、我々にとっては心の拠り所的存在で、とても有難いです。

最後の会場での演奏後も暫くお二人とお話させて頂き、お二人のアツい気持ちも共感できました。

オトラクのスタッフの方々一人一人の色々な役割での支えが、ミュージシャンにとっての支えになることは勿論なのですが、当日伊丹の街の方々にどれだけ安全に、また快適に充実した演奏を披露出来るかに大きく影響していると思います。

本当に感謝の気持ちしかありません。

沢山沢山お世話になりました、みなさま本当にありがとうございました!!


20171021otoraku5005.JPG



そして打ち上げ会場へ。


20171021otoraku6003.JPG
(左:ダメンズトリオのベーシスト、TU-KOさん、右:TU-KOさんの服装とかぶってしまったCocodriloのベーシスト。)



20171021otoraku6001.JPG
(中脇さんの〆の乾杯でようやくオトラクが無事に終了したと感じます。至福のひとときです。)


参加されるミュージシャンの雰囲気も、このオトラクが始動した頃とはかなり変わってきた気がします。


20171021otoraku6002.JPG


更に色々なジャンルの、そしてお洒落なサウンドを奏でる団体が多くなっている気がします。

オトラクへの参加ミュージシャンも毎回変わっていく中、折角頂いている貴重な機会なので、また色々な方に楽しんで頂けるような時間や空間を作れるように、何とか次へと繋げたいと強く思いました。

最後に、雨天の中開催されたオトラクの当日、そして開催前後と、スケジュール変更をはじめ、普段とは大きく異なることも多数発生したと思うのですが、スタッフのみなさまのおかげで、無事に演奏させて頂くことが出来ました。

いつも感じますが、我々が考えているより更に踏み込んだ域への工夫や配慮、多角的なビジョンでこのイベントをいい方向に導いてくださるスタッフのみなさまのご苦労や労力、尽力は計り知れないのですが、ただただ感謝の気持ちしかありません。

とどのつまりは「どんな立場の人でも楽しめるように」という気持ちが、スタッフの方々、そしてミュージシャンも含め、こんなにも色々な人の共通意識として持たれて、それが相乗効果として更に大きなものとなってこのベントの成功に繋がることが、本当に他のイベントではありえないことだと思います。

ここまで気持ちが一つとなったwin-winのイベントってなかなかないと思います。

色々な人に“是非一度遊びに来て”とよく声をかけます。

既に唯一無二である「関西のバルといえば”伊丹まちなかバル=伊丹オトラクな1日“」。

今後もこの2つのイベントのタッグが末永く続きますように。

そしてまた伊丹の街の方々に演奏を通じて色々なご縁を繋げることが出来ることを楽しみにしています。

みなさま、お疲れ様でした、そして本当にありがとうございました!!!


20171021otoraku7777.JPG


そして最後まで記事にお付き合い下さったみなさま、本当にありがとうございました!!

次のお座敷は11月3日(祝)、場所は京都伏見で開催される「蔵ジャズフェスティバル」です。

我々は中書島にある”Bar Bally"で演奏させて頂くことになりました。

詳細は追ってお知らせいたします、どうぞよろしくお願いいたします!!

Jackeyでした!!
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/387-cad592c6