FC2ブログ
20181020otoraku7000.jpg
(「伊丹オトラクな1日」の打ち上げ。お疲れ様でした!!!)


打ち上げは既に始まっていました。

皆さん思い思いの語らい、呑みで1日のあれこれを思い返していました。

まかない班の皆様のまかないをありがたく頂き、ひとしきり佇んだ後、二次会へGo。


20181020otoraku7001.JPG


恒例となったツキサケの面々とココメンの「ほこ」さんでの打ち上げです。


20181020otoraku7002.JPG
(〆は鯛茶!!)


〆は鯛茶漬にサムライロック。

オトラクでの色々なことを振り返りつつ・・・

今日も無事に演奏出来て良かったな・・・

沢山の人にお会いできて、色々な言葉や笑顔を頂けて幸せだったな・・・

今回も本当に幸せでした。

そんな気持ちを深く心の中で咀嚼しつつ、酒の深みを喉で楽しみつつ、今回のオトラクは無事終了致しました。

お昼間から通算4~5回のライヴ、そして機材を抱えて会場から会場への移動、スケジュール的には結構盛り沢山なのですが、疲労感らしきものは不思議とその場ではあまり感じられず、むしろ楽しさで満たされているので、軽いランナーズハイのような感覚になっているのではないかと思います。

演奏している人間として、この「伊丹オトラクな1日」に参加させて頂くことで得ることが本当に多く、過去の経験で色々な事を学ぶことが出来ました。

個人的には、元々人見知りな性分で、どちらかといえばフロント向きではない人間なのですが、聴いて下さる方々との距離が非常に近く、反応を肌で感じることが出来るということ、そして事務局や関係者の皆様との「創り上げる」という気持ちがじかに伝わってくるので、そのぬくもりを感じることが出来るということが、非常にいい影響を与えて下さっていることを、回を重ねるごとに蓄積されていくことを強く感じます。

「伊丹オトラクな1日」に参加することで、自分自身がかなり変わったと思います。

これについては感謝しかありません。

皆様、本当にありがとうございました。

願わくば、また次の「伊丹オトラクな1日」でお会いできることを楽しみにしています。

Jackeyでした!!



20181020otoraku7003.JPG
(皆様ありがとうございました!!)




Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/427-8d08f603