esquerre04.

13日はCocodriloのお座敷ということで、西宮にあるダイナマイトバーガーで有名なEsquerreさんにお邪魔しました。

とても空気が澄んだ街で、お店は閑静な住宅街にありました。
お店にお邪魔する前から、何を買おう、何を食べようとわくわくしながら楽しみにしていたので、お店に着くなり1Fのショップでパンを沢山買い込みました。
嬉しい・・・。

以前伊丹の「音ラクな一日」の時にふじをちゃんがメンバーに買って来てくれたAnjieの大きな美味しいクッキー、実はこのEsquerreさんの系列店でして、Esquerreさんでもあのクッキーたちが販売されていました。
クリスマスシーズンということもあり、クリスマスのオーナメントのクッキーも沢山並んでいました。

2Fのカフェでライヴをさせて戴いたのですが、アメリカンテイストのウッディな佇まいは非常に落ち着きました。
ミッドセンチュリーの家具やファイヤーキングのカップで飲み物をサーブして下さったりと、非常に居心地のよいカフェでした。

esquerre02.

店内には雑貨スペースもあり、アンティークの瓶や鞄、双眼鏡など、骨董が好きな私にはどれも心奪われ系のお品ばかりでした。
作家さんの雑貨がディスプレイされていて、指環も凄くきれいで興味がありましたが、結局購入したのは毛糸のコサージュ2つ。
今度またお邪魔した時に他のものも買おうと思いました。

ココドリ男たち.
(ココメンと、後方に音響でお世話になったべーさん)

今回音響を担当して下さったべーさん、実は以前Smile in a whisperが京橋ベロニカや梅田AM HALLでお世話になった時にジョイントさせて戴いたPenta☆gramさんの助っ人ベーシストとして、その2回のみ出演されていたのでした。
・・こんなところでつながるなんて、本当に凄いご縁だと思いました。

「うわー、なんて気持ちいいんだろう!!」とメンバー一同、まるで少し上手になったかのような錯覚に陥ってしまうような、凄く細やかなところまでご配慮頂いた環境に一同感激でした。

20091213esquerre03.
(オーナー三澤さんと)

そして本番までの時間、オーナーの三澤さんと少しお話させて戴いたのですが、とても温かい方でした。
お話をしていると、思わず笑顔になってしまうという、とても素敵な方でした。
といいますか、スタッフの皆さん、笑顔が本当に素敵でした。
なんだかとても嬉しかったです。

そしてオーナーはじめスタッフの皆さんには色々とお気遣い下さって、温かい気持ちを沢山戴きました。
感動してしまいました。

ライヴ前にはお茶を戴きました。
私はジンジャーチャイ。
あったかいチャイにほんのりジンジャーが溶け込んでいて、体がぽかぽかになりました。

esquerre01.

そして1セット目。

今回、Cocodriloの知合いの方々が数組お越し下さったのですが、蓋を開けてみると、我々のことを全くご存知ない方々が殆どで、しかも会場は満席。
「ほんとに????」
狐につままれたような気持ちでした。
お店の常連のお客さんがお越し下さったということで(何と滋賀からお越し下さっていた方も)本当に本当にありがとうございました。
おかげさまで作ってきたフライヤーも、全てお客さんのポッケに貰われていきました。

個人的には、お客さんとの距離があまりにも近く、皆さんじぃーっと我々を笑顔でご覧になって下さっていたので舞い上がってしまい、嬉しいやら緊張するやらで、固まっていました。
歌がみなさんのココロにちゃんとお届けできたのか、非常に怪しいですが、頑張りました(笑)。
2セット目も引き続きお客さんはそのまま残ってくださっていてこれまた感激でした。

今回は新曲として2曲登板しました。
1曲はCCRのヒットチューン、”Have you ever seen the rain?”、そしてもう1曲はシャルル・アズナブールが数十年前にヒットさせ、現代ではコステロが大ヒットさせた“She”でした。
有難いことにアンコールも頂きまして、Cocodriloの代名詞である“Perfect”をお送りしました。
ということで、今回のセットリストは以下の通りです。

 1st  
1 Only love can break your heart (Neil Young)
2 Don’t ask me why (Billy Joel)
3 Nobody knows you when you’re down and out (Eric Clapton)
4 Seven impossible days (Mr. BIG)
5 You’ve got a friend (Carole King)
6 Girl (Beatles)
7 Perfect (Fairground Attraction)
8 Allelujah (Fairground Attraction)

 2nd   

1 Ol’55 (Tom Waits)
2 You got it (Roy Orbison)
3 Have you ever seen the rain (CCR)
4 Tell me why (Neil Young)
5 I don’t want to miss a thing (Aerosmith)
6 Thank you baby (Godiego)
7 She (Charles Aznavour)

 Encore  

Perfect (Fairground Attraction)

今回Esquerreさんでお座敷をつとめさせて頂いたことにより、Esquerreさんとのご縁が生まれ、そこから更にまた別のご縁をいくつか頂きまして、また新たな地でお座敷をつとめさせて頂くことになりました。

今年は、何と言いますか、頂いたご縁が、そこからまた別のご縁を頂くということが多く、メンバー一同、非常に喜んでいます。
本当に有難いお話だと常々感じています。

そういった方々のお心遣いに応えられるように、これからも4人で頑張っていきたいと思います。

dynamite burger5.


お座敷後には、Esquerreさんご自慢のダイナマイトバーガーを戴きました。
お座敷中、きむりんさんが本当に美味しそうに召し上がっていらっしゃったので、あぁ私も食べたい食べたい・・というオーラを投げかけていました。

私はエッグバーガーにお店のこだわりの自家製ベーコンをトッピングして頂き、やっさんはベーコンチーズバーガー、そしてタケシくんはベーコンバーガーを頂きました。
タケシくんはEsquerreさんのHPにベーコンへのこだわりがUPされていますが、これ、本当に食べたかったんです。
そして実食。
まずはレギュラーといえども、その大きな佇まい。
ゆうに10cmを越える高さで、具沢山。
夢中になって食しました。
ポテトも美味しかったしもう大満足。

横でべーさんが召し上がっていらっしゃったミーとボールがごろごろ入ったダイナマイトナポリが美味しそうで美味しそうで・・・・・。
物凄くビッグサイズでしたが(恐らく軽く2人前はありました)、綺麗に完食なさっていました。

334ラッキードーナッツの色々なドーナツも美味しく頂きました。

我々のおなかは大満足。
ご馳走様でした!!

ということで、最後になりましたが、今回極月のお忙しい中、わざわざEsquerreさんまでお越し下さった皆様、そして演奏者にとって非常にありがたい音の環境を作って下さいましたべーさん、最後に今回このような機会を与えて下さいましたEsquerreのオーナー三澤さんはじめスタッフの皆様、本当にありがとうございました。


Cocodriloの次のお座敷は12月24日(木)のクリスマスイヴのDD HOUSEでのDD street live HOUSEイベントです。
お仕事帰り、お疲れ様の皆様、イヴを楽しむカップル、お友達など、是非是非ふらっとお立ち寄り下さい。
イベントは19時スタートで、Cocodriloは19時半頃に出演の予定です。

尚、今回のレポートはベースタケシくんのブログ「本日の一枚」でも紹介していますのでそちらもご覧下さい!!


Jackeyでした!!
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/44-1519f6f7