ココドリロの歌い手、Jackeyです。

biwakojazz20102.JPG

あら、信楽焼き。
どこに行ったの?
桜も少し残っていますね。

biwakojazz20101.jpg4月18日は滋賀県の八日市で開催された第2回びわこJazzフェスティバルin 東近江2010Cocodrilo、そして私とベースのタケシくんが別に参加しているSmile in a whisper、そしてのダブルヘッダーで出演させて頂きました。
ふじをちゃんはCocodriloの他にミカンジルのダブルヘッダーとなりました。

いづれのバンド共に初の滋賀県進出。
八日市周辺の合計25箇所の屋内外のステージで、総勢170組ほどの団体が共演しました。
会場によっては特産品を扱っていらっしゃったりもして、県外から訪れた人々には嬉しいイベントでした。
街全体が大きな音楽ホールとなるとパンフレットにも書かれていたように、色々な街角で、歩くとすぐに色々な音楽が流れてきて街行く人々に音符が笑顔をふりまいていました。

今回、私ははファミリーマート前(Smile in a whisper)、そして近江酒造(Cocodrilo)という2会場で出演させて頂きまして、いづれの会場もそうでしたが、実行委員会のスタッフであるMCの方、PAの方々、そしてパンフレットやTシャツなどをご担当されていた方々などどなたからも「びわこジャズを盛り上げたい、是非楽しんでもらいたい!」という気持ちが伝わってきて、しっかりとあたたかい気持ちを受け取り、ステージで歌わせて頂きました。
本当にじぃんときました。
演奏する我々も、更に色々な方に楽しんでいただこうとますますテンションもあがりました。
まさに一緒に音楽を創りあげるというスタンスが具現化されたようなイベントでした。

これからも末永く、いつまでも続けていただきたいイベントだなぁと感じました。

さて、当日の模様をぽちぽちと振り返ってみたいと思います。

まずはファミリーマート前で行われた私とベースタケシくんが所属するSmile in a whisperの模様から。

biwakojazz20104.JPG

数日前まではお天気は不安定、どうか当日は晴れて欲しいと思っていましたが、皆の願いが通じたのでしょうか、おひさまさんさん、直射日光で肌が痛いくらいの快晴でした。
風も結構吹いていたので、爽やかな春の風に身を委ねつつの演奏となりました。

機材が多いために八日市には車で乗り込みましたが、幸い道中はこれといった渋滞にも見舞われずみすみました。
しかしJRでは人身事故があったと伺い、Smileがお世話になったファミリーマート会場の1番目のバンドさんも影響を受けたそうです。
ドラムのセッティングで会場に早朝入りしたSmile枝龍は幸いその前に乗車して難を逃れたそうです。

一旦会場入りして、先に集合していたSmileメンバーと合流し、モーニングを。
ここで驚き。
八日市のモーニング。
確かにお値段もモーニング値段ではありませんでしたが、ランチに匹敵するボリュームでした。

そして先攻は八日市の目抜き通りに面しているファミリーマート会場でのSmile in a whisperでした。

biwakojazz20105.JPG

ドラムセットに関しては、先にご出演されていたsArtさんからお借り致しました、どうもありがとうございました。

biwakojazz20106.JPG

演奏前から、“結構風があるなぁ”と感じていました。
3月にCocodriloが芦屋マルクトでお世話になった際、海の横が会場であったために、風に煽られながらのステージだったのですが、今回のびわこジャズではそういった要素はないだろうと何も考えずにワンピースを着ていきましたが、これが・・・・・。
ワンピースの中にもう一枚違う色のワンピースを着ていたのですが、風がひらひらして・・・大変失礼いたしました。
ロン毛の枝龍やタケシくんも演奏中の後方からの爆風には苦戦していました。

biwakojazz20108.JPG

さて、演奏のほうですが、PAさんのマジックにかかりました。
非常に心地よい環境で演奏させて頂き、本当にありがとうございました。
ステージ前には足を止めて下さる方々も多数いらっしゃり、色々と掛け声も頂いたりして、本当に嬉しかったです。
そして、会場スタッフの皆様も、我々の演奏を一緒になって盛り上げて下さって(会場で販売されていた「カシャ・カシャ」という手作りのシェーカーを本当に楽しそうに振って下さっていました)、そのお姿を拝見しつつ、私も幸せな気分になりながら歌わせていただきました。
色々な立場の人々が1つのものを一緒になって創りあげるって本当に素敵なことだなぁと思いました。

今回非常に嬉しかったのは、デスペラードやラヴィングユーなどの枝龍とのハモリ曲で、彼女の声がよく聴こえて、歌っていて非常に心地よかったことでしょうか。

ということで、先攻Smile in a whisper、春を意識した爽やかなセットリストは以下の通りです。

Smile in a whisper in 「びわこジャズフェスティバルin 東近江2010」

1 > Close to you (Carpenters)
2 > It’s too late (Carole King)
3 > A song for you (Leon Russell / Carpenters)
4 > Desperado (The Eagles / Carpenters)
5 > Loving you was like a party (Marlena Shaw)
6 > Mind Trick (Jamie Cullum)
7 > Natural woman (Carole King / Aretha Franklin)

演奏後は近江酒造会場で後攻のCocodrioのお座敷がすぐに控えていたため、会場スタッフの少数の方にしかご挨拶できず、またそういった事情から機材の解体のお手伝いも出来ず、本当に失礼いたしました。。。。

御来場くださいました皆様、本当にありがとうございました!!

尚、当日のSmile in a whisperの模様は以下のメンバーブログでもお楽しみいただけます!!

ギタリスト浅知恵 @ Smile in a whisperの「Got the feelin’
http://asadie.blog10.fc2.com/blog-entry-159.html

ドラマー枝龍 @ Smile in a whisperの「枝龍茶Time
http://tsulongchatime.blog10.fc2.com/blog-entry-438.html

ベーシストタケシ @ Cocodrilo / Smile in a whisperの「本日の一枚
http://tsaito001.blog10.fc2.com/blog-entry-251.html

そして当日のライヴの模様(音源)はSmile in a whisperのギタリスト浅知恵さんの「浅知恵の音蔵」でもお楽しみいただけます!
http://asadieongen.web.fc2.com/


びわこジャズレポートはまだまだ続きます、その②Cocodrilo、ふじをちゃん参加のミカンジル編へどうぞ・・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://acusticacocodrilo.blog45.fc2.com/tb.php/74-7aebcaef